おばあちゃんのひとりごと

Archive [2016年04月 ] 記事一覧

利己的な欲望が出てきた瞬間にそれに気ずき、意識してそれを抑え込もうとする努力。

 金もいらず 名もいらず 官位もいらぬ人は始末に困る ものなり。この始末に困る人ならでは困難をともにして 国家の大業は成し遂げられぬなり。              西郷隆盛 ゴールデンウィーク、楽しい休日を!私も楽しく過ごそう。 昨日は、ご近所さんに誘われて、お茶をし、散歩をしました。もう3年生になったかな。若いママさんとその女の子とね。 子どもって、キラキラ輝やいて、お話しをしてくれます。 5...

・・・・地位の持つ権力を自分の力と錯覚して、是非善悪の見極めもつかぬ人間になる・・・・。

 生まれた以上、生きるといふことは、生きる本人の問題 である。さう思って何にもめげずに生きて行くべきであ ると思ふ。          広津和郎 「桃子への遺書」 昨日は友人と四人で、「鯖寿司と蕎麦」1280円ランチ。鯖が嫌いだというひとりに、どうしようかと、気遣っちゃいましたが蕎麦だけになされ680円でした。鯖料理の専門店で開店されたばかりのお店、美味しく頂きました。 その後は、大きなホテルにあ...

「お父様ずいぶん上手にお亡くなりになったわね。」

 誰か過去をほめず現在を罵らない老人をみたことがあるか。 彼らはみな自分の悲惨さと悲哀とを、世の中のせい、人々 の考え方のせいにしている。              モンテーニュ ドキリ。私は幸せに思いたいなぁ。 昨日の夕方のことです。あのね、雨が大降りとなりましてね。強く降っていた。ゴミの日なので出しにゆき、慌ててエレベーターにのりそこへ中学生の男の子が来てでポスト見て待ってたら「ありがとう」と...

何不自由のない身分でありながら、いつも、倹約を守る。徳川光圀。

 常に自分の中に答えを求めなさい。まわりの人や、まわりの の意見や、まわりの言葉に、まどわされてはいけません。          アイリーン・キャディ 明日で熊本地震は2週間とのことです。保育園がはじまったとのニュースに幼子の笑い声やら、元気でのびのびと楽しそうなのがなによりありがたくなりました。 心からお見舞い申し上げます。 昨日は楽しい一日でした。幼馴染と一緒に、工芸展と美術館にいきました。い...

「病を治す秘訣は、病を考えないことだ。病を忘れよ」中村天風師

 病を治す秘訣は、病を考えないことだ。病を忘れよ。 それが秘訣だ。           中村天風 熊本の皆さま。 小学校が一校、開校され元気な子らの登校する姿に嬉しく明るい子らの姿にホッとします。しかし、まだまだ、「引き続き警戒してください」とニュース。まだまだですね、心からお見舞い申し上げます。お大事になさって下さいませ。  この中村天風さんのお言葉。そうですよね。でも誰もつねに、この病気を持っ...

「生まれながらこうだと思えば、何でもねえじゃねぇか」 天風師

 あなたの人生はあなたの思い描いた通りになる。         ジョセフ・マーフィー博士 被災地にの皆さま心より お見舞い申し上げます。 昨日は、友よりの電話で出掛けて行く。スタバでコーヒーし別れ、私はバスで帰る。歩行者天国をやっていて車道が歩けて楽しくなってくる。白バイに乗せてもらう子どもらやらのイベントがいろいろと満載で家族連れやら若い人らが楽しそう。 さまざまな様子を眺めながら歩いて行きまし...

「わが身をつねって、人の痛さを知れ」

 {父の言葉}物事は、深刻に考えてはいけないよ。       気持ちを楽に持ちなさい。                井上 靖 この言葉はお父様が娘様に言われたのですが、何でもことがあったりしたときに、とても大事なことですよね。お父様の深い愛情がつまっているなぁと思います。ついつい深刻になることが多いもんです。私はこの言葉を思い、深刻になりそうな時自分にいうのです。 さあぁて、ずうっと、法事がある...

威厳に満ちて神色さえただよっていたという二宮尊徳さま

 苦しみや、悲しみの多い人が、自分は神に、愛されていると わかった時、すでに、本格的に人生の軌道に乗ったものとい ってよい。            森 信三   地震のニュースに毎日涙します。心の中でただただ手を合わせる。神さまには感謝を。仏さまには手を合わせて「南無阿弥陀仏」。 被災者の方々には、心からお見舞いもうしあげます。 今日は長男のところで、法事です。夫の13回忌、義祖母の33回忌を、...

高杉晋作は亡くなる直前に、ただ一言「面白かったのう」

 わが道、一を以て之を貫く。           孔子 この道より、我を生かす道なし、この道を歩く。           武者小路実篤 被災地の皆さま、心からお見舞いもうしあげます。 昨日の雨はよく降りました。 友人がデパートの「日本の工芸展」の開催されているところで、お茶席を開いておられるとのこと。今週中での催事で折角の機会です。まだ、小雨でしたので歩いて出掛けました。 素晴らしい有名なる陶芸作...

「死んでどこにゆかれますか」一休は答えていわれました。

 一つも馬鹿なことをしないで生きている人間は、彼が 自分で考えいるほど賢明ではない。            ラ・ロシュフーコー 被災地では地震になり一週間になるとのことです。また今日は被災地に雨風が強くなるそうですが、くれぐれもお大事になさって下さいませ。お見舞い申し上げます。 昨日は、病院でした。いくつになっても注射が嫌い。笑われるでしょうが、小さい頃母によく叱られたもんです。妹が賢くて泣かない...

子どもの頃は、自分が世界の中心でいきていますから……。

 人間のあやまちこそ、人間を本当に愛すべきものにする。 ひとりの人を愛する心は、どんな人をも憎むことができません。 喜んで事をなし、なされた事を、喜ぶ人は幸福である。              ゲーテ 被災者の皆さま、お見舞い申し上げます。ニュースを見ては涙しこころのなかで祈るのです。神さま仏さまお守り下さい。 被害者の方を狙い犯罪があるとは……。なんて悲しいこと。 今日は、定期の予約受診です。今か...

「和尚様、最期に遺偈のお言葉をお願いします」すると「死にとうない、死にとうない」

 われわれは「気」を養うということが、一番、根本の 大事だ。いわば、生のエネルギーを養うということ。 いい換えれば、「元気」ということが一番である。             安岡正篤 毎日、びっくりするような地震に、多くの方が大変な思いをしておられ心が苦しく辛いものです。なんにもできずテレビのニュースを見ながら、手を合わせ祈るのです。 神さま、仏さまどうかお守りください……。 不安を口にすることで、...

”千里の道も一歩から”・・・二宮尊徳さま

 長生きするためには、ゆっくりと生きることが必要である。                  キケロ 希望は強い勇気であり、新たな意志である。                  ルター  地震に涙。お見舞い申し上げます。 昨日はなかなか陽ざしが強く夏のように感じました。街は大勢の人がおられ賑やかでね。私も少しは、散歩をしたいと出掛けましたが、着込みすぎたのか暑くなり、途中で、一服しまして、コーヒーを...

「人間の仕事でほめられるようになるには、50年から100年かかる」勝海舟

 人間にとって、苦悩に負けることは恥じではない。 快楽に負けることこそ恥である。             パスカル 被災地に雨。次から次から。大変なこと。悲しい。 ニュースをみては涙、涙でひとり涙しているのです。どうぞ、くれぐれもお大事になさってください。  新緑が美しくなり、公園の地面には見ない蟻さんが、樹木にいっぱいいて、樹の皮のなかを、せっせっと働いていました。いっぱい蟻さんらしく働いている...

なんにもいえない。ただ ただ 祈っています。

 人間が人間として、生きるときの時は、いつでもいま 昨日でも明日でもない。今日ただいまのいま。              相田みつを ああ、地震こわいですね。今日もブログ失敗しちゃったわ。 全部書いて、保存して公開したのに、なんかおかしくなって、きえてしまったわ。昨日と同じ。新しい投稿画面にしたら、ああ泣けます。消えてしまっちゃったわ。ガックリ。 そんなことたいしたことじゃない。さあ、地震のことを...

人生において、どうでもいいものと、そうでないものがハッキリ見えたのです。

 人間は事実を見なければならない。 事実が人間を見ている からである。                 チャーチル {イギリスの政治家}  昔の人は本の中をじっくり自分の足で歩いたのです。                                  三島由紀夫 {作家} 地震たいへんなことがおきました。どうぞくれぐれもお大事になさって下さいませ。この世のなか、いろんなことがおきてくるもの...

悪口を言わない 伊藤東厓さま

愛を持たぬ一つの言葉、愛を告げる幾十の言葉より気にかかる。             俵万智 昨日は、夕方まで雨が降らず、よかったけれど曇っていてあまり外に出る気持ちにならず、それでも、散歩しないとね。眠れない私は、疲れないと余計眠れないので、なるべく毎日、歩かないとと思い散歩はするのです。それでもいつもより歩くのが少ないせいか、眠られず深夜まで「ねむれない・・・」  夜中、雨の音がすごかったで...

「三人は、心を合わせて御いましめを守ります」毛利元就さまの教え

 幸福であるには、二つの道がある。欲望を減らすか、それとも 持ち物を増やすかである。そのどちらかでも幸福になれる。                  フランクリン 愛情は家庭に宿る。                  プリェウス なんか、笑えさせられますね。この言葉は。納得。うふふふ。 さぁ、昨日は思いのほか暖かく、散歩にはいいと出掛けました。大きな公園を抜けて、裏通りの紅色の花の通りを歩き、その...

生まれてきたついでに生きている・・・・ひろさちやさま

 あまりにうちとけ過ぎる人間は尊敬を失いますし、気やすい 人間は馬鹿にされますし、むやみに熱意を見せる人間は、 いい食いものにされてしまいます。                   バルザック  昨日は、久しぶりのご近所さんに出会えた。白髪の美しいおばあちゃんだ。酸素を鼻にいつもやっておられ、ボンベをひいてこられる。少し話していたが、「ちょっと、えらいで帰るわ」と帰って行かれた。会うと喜んで下さる...

「おまえの名は、これから一休としたらいいだろう」 華叟(かそう)師

 上手なあいずちは、人の心の真実を汲み出す誘い水である。                 吉川英治  一日、一日過ぎゆく早さよ。なんにもせずにすぎて行く。 「あーあ あーあ」と、ついため息。昨夜は88歳になる友人から久しぶりに電話が入り、そのお元気さに、いつも、見習わねば、と、刺激を受けます。お年を感じさせず、やはり、このようにあいずち・・・というか、話題がいいのですもの、惹き込まれて、ついつい長話...

「あんたはそれでも母親か!?わが子の悲しみがあんたはわからんのか!?

 子どもが親を馬鹿にするのは間違いだが、親も子に馬鹿に されぬ要心が肝要だ。                   徳富蘆花   子どもは父母の行為を映し出す鏡である。                   H・スペンサー 近くで火事があり、ニュースで流れて友が案じてくれた。もうおとといのことですが、昨日、前からの約束で会うことになっていたご近所さんとのお茶のとき、その火事のあとを見ていこうと二人で寄...

 自分のできる範囲で周囲の人を幸福に・・・。小泉信三さま。

 人間は天使でもなければ、獣でもない。だが不幸なことに、人間 は天使のようにふるまおうと欲しながら、まるで獣のように行動 する。                   パスカル 昨日は薄曇りで風がありちょい寒い日でした。  美容院にいくのに、バス停まで歩いていたら、”あれれ”なんと、次男に偶然出会ったのです。嬉しくなりました。ありがたい。ちょっと話し「気をつけてね。いってらっしゃい」と……。不思議です。...

身だしなみの美しさの土台になるは清潔感です・・・・・

 青春の特権といえば、一言を以てすれば無知の特権であろう。                  三島由紀夫 青春はなにもかも実験である。                  スティ―ヴンソン  昨日はあちこちで雨やら風やらが吹き荒れたようです。 ここいらはそれほどでなくありがたいことでした。 今朝は晴れてます。 さあ今日は、一ヵ月に一度の美容院です。もう染めないでおこうかと迷いながら、つい一ヵ月前に予約...

「私が間違っていました。見ていて下さい。きっと悟ってお目にかけます」一休さま

 運命は偶然より必然である。 ”運命は性格の中にある” と いう言葉は、決して等閑に生まれたものではない。                 芥川龍之介 今日は荒れるような天気と予報しています。そして桜もいよいよ散りそうですが、とても楽しませてもらい「桜さんありがとう}です。  昨日は、よい天気でした。お花見に出かけようと、元気よく散歩にでました。そしていつもなら、バスで行くところを片道歩いちゃいまし...

酒を飲んだら楽しくなれ。他人に迷惑かけるな。これが酒飲みの真打ち。

 人間にもっとも多くの災いをもたらすのは人間である。                 プリニウス 私も人間でありながら、その人間が、私を人間嫌いに させてしまう。                 ルナール 昨日のこと、結局、すっかり怠け者となり、だらだらしてしまったわ。 ゴロリ、ゴロリしてた。 テレビやらアイパットやら新聞に、そして、読書。と。 ニュースでお花見のお酒で100件を超える救急車の出動が...

大切なことは、本能に支配されないことです。本能を抑えることが重要なのです。

 人間には二つの悲劇がある。 一つは欲望が達成されない時、 もう一つは、それが達成されてしまう時である。                   バーナード・ショウ 人間は欲に手足がついたものぞかし。                   井原西鶴 昨日は雨。 桜も悲しと思うだろうな。 せっかく綺麗に咲いたから、みんなで見に来てよ・・・・・といってるだろうなぁ・・・・・。私は、テレビで見たり、ブログで拝...

「これじゃあ栄養失調になりますなあ」 ・・・・・。

 貧また、ここにいたって感激を生ず。               勝海舟 人間が人間として、生きるときの時は、いつでもいま、昨日 でも明日でもない、今日ただいまのいま。               相田みつを 朝から雨そうで、夜もずーと雨の音がしていました。 桜いよいよかなぁ・・・。 この俳句大好きです。 どうも芭焦さまらしい。  さまざまなこと思いだす桜かな  芭蕉 桜の美しさに見とれ、咲いて美...

周囲の人からは「変人奇人」地元では「魔女ではないか」といわれた マリア・ライへ

 高い年齢に達した老人が、長い間生きてきたことを証明する 証拠として、年の功以外には何も持っていない例がよくある。                     セネカ ああ、私も年の功だけは、少々持てたと思うけれども。 あとはなんにもだなぁと、セネカさまの言葉をみてて思うのです。 ああ ああ だわ。 さぁ昨日は暖かでした。 嬉しくて大きな公園に、散歩に出かけたら、多くの親子連れの方々が遊具のある所で楽...

「想像を絶する暮らしをしています」 という手紙をもらった。

 すべてのものは うつりゆく おこたらず つとめよ                       お釈迦さま 昨日は桜を泣かす雨でした。ボーとして、地震驚いちゃった。「地震がくる」 ずーといわれていて 「あっ! きたか?」って、 ドキリ。 子らより 「大丈夫?」 とメールがきて、ありがたい。 案じてくれて、ありがたい。 昨夕、嫂から電話が久しぶりにきて、うれしくなりました。 嫂とは齢が、一まわりも上...

願うことは 「本気になることだ」 坂村真民さま

 どんなに不運な出来事でも、賢人はそこから自分の利になる ことを引き出す。 しかし、どんな幸運な出来事でも、愚者は そこから禍を引き出す。                  ラ・ロシュフーコー なんでもから、幸運が引き出せる人でありたいもんです。 不運といえども、そこでちょつと考え方を変えられるかと思うのです。 不運も幸運に。 そうやっていきたいもんです。 ああ四月。 桜満開。 嬉しいですよね。 ...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽