おばあちゃんのひとりごと

Archive [2016年06月 ] 記事一覧

「利休居士酒盃の銘」・・・三盃は”酒”人をのむ。

 一度でも心から全身全霊をもって笑ったことのある 人間は、救いがたいほどの悪人にはなれない。           カーライル たしかにね。だから、笑うっていいのよね。昔むかし。 笑ってましたね。何でもが嬉しくて楽しくて、小さい妹と二人でね。母は「愛嬌よしでないとね」たまにふくれていると、”ふぐがふくれたふくれっら”といいからかいました。 優しい笑顔で笑っていいきかせてくれました。いつも居間には、ご近...

アインシュタインは”幸福な美しい国とデリケートな人々”と愛でるほど日本に惚れこみ……。

  チャンスは逃がすな。まず決断せよ。石橋を叩くのは、  それからである。                西掘榮三郎  そうですよね。人生にはチャンスがたびたびあるといいますものね。気がつかずに老いていました。アッハ アッハ。 石橋も叩いていたわけでもないのになぁ・・・・。 わたしってほんとうにおバカなんです。自分でも笑えますが笑ってね。だってお馬鹿ですもの。 昨日は、お祭りでね。雨が降りそうだっ...

やる前から駄目だ諦める奴は、一番つまらん人間だ。自分を蔑むな。落ちこぼれほど強いんだ。

 人材を育てる方法は、ただ一つ。仕事をさせ、成功経験 が人を育てる。さらに大きな仕事をさせる。人と仕事の 美しい循環を成立させることである。              西掘榮三郎 そうですよね。なんていうか、美しい循環ね。美しくいく。雨が夜中降っていて雨音が音楽を聴いているようでした。 昨日の朝ね。偶然に、また、お隣の奥さんに会った。 お隣でもね。会わない時は、全然、会わないのに不思議。「お疲れに...

「私も素直な弟子はかわいくて、つい教えてやりたくなる。理屈をこねるのはいけません」

 花よりさきに実のなるような 種子よりさきに芽の出るような 夏から春が来るような   そんな理屈に合わない不自然を どうかしないでゐて下さい       高村光太郎 いい詩ですよね。今朝は晴れていますが今夜から雨のようです。 昨日は晴れたいい一日でね。お隣の奥様と「お能」に行きました。眺める笛やら太鼓や鼓や能やら、いい雰囲気で能楽堂が賑やかでね。隣の奥様も、「よかったね」って。ふたり楽しめました。...

「仏のさとりを聞いたからといって、善いタネまきを、おろそかにしてはいけないのだよ」釈迦

 愛とは、大勢の中からたった一人の男なり女なりを 選んで、ほかのものを決して顧みないことです。             トルストイ いいですね。好きですね。そうやって生きて終わりたいもの。 でもそれがとてもいいことなのに、難しいことのようですね。 とても大事なことだなぁ……ああ……世の中いろいろです。       いちずに      一本道      いちずに      一ッ事       相田みつを...

「腹がすいたからご飯を食べる」という当たり前のことを「おかげさま」とね。

 馬鹿が馬鹿を馬鹿だといえば、馬鹿が馬鹿を馬鹿だという。 馬鹿で持ったる我が世なりけり。               斎藤緑雨 なんだかわからなくなっちゃいますね。 私は馬鹿で、馬鹿であるを、馬鹿だと納得し、馬鹿のわが世。うっふふふ。訳が分からない。  今朝は梅雨らしい朝。まだまだ突風や落雷に気をつけて、とのお天気予報。あちこちの被害は怖いことです。 昨日は朝は晴れていたと思っていたら、予報より早...

「いまだモッケイタリエず」双葉山(昭和の大横綱)

 死中・活有り。苦中・楽有り。忙中・閑有り。 壺中・天有り。意中・人あり。腹中・書有り。              安岡正篤 私はこの言葉を若いころに知り、ハッとしました。いいな!この気持ちでいたい。とね。自分なりに解釈してね。いたの。自分のいいように解釈するのもいいもんです。うっふふふ。 昨日は、晴れてきて風もありいいのですが、あちこちでの大雨の被害がつらいですね。 昨日アーケード街に散歩に出た...

増田宋太郎ははらはらと落涙し。。。「西郷という人を知らない。西郷先生を知ってしまった以上・・・・」

 人や言葉や大切なものとの邂逅には神仏の不思議な 力を感じるのだ。          おばあちゃんのひとりごと 昨夜から雨音がずーとしてて、あちこちで被害があるのではないかと思い、ときどき、目が覚めました。 朝のニュースを見ながら、自然の怖さを見るのです。 昨日の朝は友人に会う前に、郵便局に出かけた。手紙をよく出しに行くのですっかり顔なじみでね、いろいろとお願いしすませ、そして、手紙一通をだし、「...

「ご尤も」と「ご覧の通り」のふたことあれば足りたわけである。小林秀雄

「私の座右の銘はウェルカム・トラブルです。トラブルは 歓迎、いらっしゃい。そう思っていると、実際にトラブ ルが起こっても元気が出てくるんですよ」             映画評論家 淀川長治 なんか淀川さまらしく温かく感じてしまいます。 昨夜、見れましたよ。7時すぎだったかなあ。美しいの。 ストロベリームーン。ひょっとして見れるかもとね。 ベランダに出たらね。ありがたい。いつもと、違うのよ。「年に...

「佐藤栄作にこれほどの教養があろうとは夢想だにしなかった…」

 「恋と願いは思えば叶う」といわれます。願いごとがあっ たらいつも念じていなさい。念ずれば必ず天に通じます。                大石政代 願いというのは、思iいをもつとは、念じることね。  昨日は晴れましたが暑かったですね。今日は夏至。 予報通りに雨がよく昨夜より降っています。 昨夜はストロベリームーンだとか?何度もベランダに出たけれど、それこそ、おぼろ月夜が、ボンヤリと出てたけれども、...

案の定、ケネディはけんもホロロだった<想像していた通りだな>佐藤栄作

  およそ人の純な願いは必ずかなう。だから日頃から、  良い念をもつことが大事じゃ。              関精拙老師 天気予報をみていたら、今日は晴れるけれども、明日からはどうも梅雨前線で今週末までは、雨みたいです。蒸し暑そうだわ。  昨日は梅雨らしい一日でした。そうだな考えていつもの喫茶店は混んでいる日曜日、遠くまで散歩がてらに出かけました。その店は11時半までモーニングしているので、まった...

「悟りを開いた素晴らしい男かと思ったら、そんな大馬鹿者だったのか」

 「よし朝だ!」というのも、「あーあ、朝か」というのも あなたの考え方次第だ。     ウェイン・w・ダイアー  昨日の朝のこと。喫茶店に行こうか、このまま散歩しようか。 迷いつつ玄関を出たら、ガードーマンさんと会う。声を下さる。 「暑いから気をつけてね」「はい、ありがとう」と、ウオークマンを耳に歩いていたら、誰かが呼ぶ声。振り返ると、おたがいに不思議なほど、偶然の出逢いが嬉しく感じ喜ぶあなた...

「因果応報の法則」が「運命」より若干強いということです。

 積善の家には余慶あり 積不善の家には余殃あり         「易経」 善い行いの家にはいいことがありますよ。悪い行いの家にはよくないことがいっぱいありますよ。という意味ですが、そう信じて日々をすごしたいものです。うっふふふ。自分では、出来ているかなぁ?わかんないなぁ。自分なりに頑張っていこう。 昨日は予報通り暑かったわ。散歩に出たらご近所の奥さんと会った「どこいくの?」と、聞いたら「コンビニ」...

僕の夢は一流のプロ野球選手になることです」偉大なるイチロー選手

 人生に疲れたという人がいたら、それは人生のほうが その人間に疲れたのだと思えば、間違いない。            ジョ―ジ・サンダース 一日中、昨日は雨でした。地震のニュースにドキリ。 夕方、83歳の友人が電話くれてね。いっぱい話ができたわ。 田舎に住む彼女と話すと面白いわ。「外出しても、お店を見たり楽しいでしょうね」「ううん。いらないし、歩く人を見てて、なんとなく散歩するだけよ」「いろんなお店...

「自分で食べたものは自分で片付けてからゆきなさい。何様でもあるまいし」夏目雅子さんのお母さんの教え。

 その時の出逢いが 人生を根底から変えることがある よき出会いを…。        相田みつを 昨日は、2ヵ月に1回の予約受診の日。前よりも少々数値がよくて嬉しい。綺麗な女性の先生なんですが、冗談を言われたのは、初めてでね。数値の結果を見ながら、いろいろ説明下されそして、 「最近は、睡眠はどうですか?」 「新薬にして下さったら、眠れますが夢ばかり多く見ます……」 「夢が長いストーリーになってるんです...

神はおまえに一つの顔を与え給もうた。ところうがお前は自分で別の顔をつくり直した。

 四十になったら自分の顔に責任を持て。          リンカーン 人間にとって、苦悩に負けることは恥ではない。 快楽に負けることこそ恥である。        パスカル いまから、病院にいくのです。忙しいわ。予約受診でね。血液検査やら、診察やらするのです。ありがたいこと。 病気いろいろ持っていてね。今から行くの。でもこうし て、診察していただけることに感謝しなくちゃぁね。 半日くらい病院に入りか...

「真の力は、知力でも腕力でも武力でもなく、道徳である。道徳的に退廃すれば、その国家・民族は必ず衰退する」

  人間が人間として生きなかったというぐらい恥ずかしい  ことはない。             山本有三  思いやりは情操のうちで最も大きなものだ             岡 潔  親は子供を見ているつもりだけれど、子どもは親を見  ている。親よりもきれいなよごれない眼で             相田みつを  都知事さんのニュースを見ながら、ご家族を思うのです。     弱きもの人間     欲ふ...

「我すでに勝てり!」と大声を上げたといわれるが……。宮本武蔵

 「美しい地球の素肌に向かって、ミサイルや砲弾を打ち 込み、生物化学兵器などで有毒物質を拡散させる。これ 程ひどい台地への冒涜行為があるだろうか」      町田宗鳳(臨済宗の僧侶・比較宗教哲学者)    宇宙のロケットの中から 地球を見ると人間なんかひとりも見えやしませんよ    ガガーリンは言いました 空は暗く地球は青いと    コセコセスルコトハアリマセンヨ まあゆっくり飲んで下さい    ...

「日本の機械です。日本人の心として受け取ってください」

 世界の地雷すべてを除去するのに、千年以上かかることを 思えば気の遠くなるような仕事ですが、たとえ一日に一人 でもいい、犠牲者を減らしていくために、これからも挑戦 を続けていく覚悟です。                          雨宮 清 なんかジーンとします。この世の中いいもんです。 素晴らしいひとがおられますね。  さあて。 昨日のこと。友人から電話が入り、30分かかりスタバに行く。大き...

かつては老人が尊敬されていた。「人生の知恵」を持っていたからである。

  年寄りになったから賢くなったんじゃありませんよ。  用心深くなっただけです。               ヘミングウェイ なんだか、皆さんお疲れかしら?私はなんとなく疲れ気味です。やはり季節の変わり目は、なんとなく体調はスッキリしませんね。 昨朝モ―ニングコーヒーに行ったら、いっぱいで仲間がおられましたが座れずに、知らない方と合い席となり……手紙を友に書きたくてね。そうして書いているうちにサァッ...

「小野さん医学の限界を越えていきておられる。その精神の強さこそ外なる偉大な方の力によって支えられてる」

 神はよき思想のうちに、真実の言葉のうちに、誠実なる 行為のうちにあらわれる。              ゼンダウェスタ 神の本体は愛と英知である。              スウェーデンボルク ちょっと…でも私は天には神様はおられると、単純に信じているのです。いつも守ってくださるからありがたいって。ね。 神さまは、宇宙におられ自然のなかにおられ昔の人がおっしゃっられる神さま。手を合わせ祈るのです...

「試練は天がその人に必要だから与えて下さる」

  学のある馬鹿は、無学の馬鹿よりお馬鹿さんですよ。             モリエール  テレビかければ都知事さん、なんだかなんでもを知りますね。 この言葉、なんか、なるほど?ですよね。  昨日は、梅雨の晴れ間。爽やかないい一日となりました。 ご近所さんと偶然出会い「まあ会えてうれしいわ」とハグし、手握り合う。なんだか、温かすぎる手に「暖かいねぇ」と……。  昨夕、嬉しいことがあってね。なんだか幸...

たったひとりの男の浮気心、心がわりで、この世の無常を悟らされた……。

  捨てる どうでもいいものから 捨ててゆくんだね             相田みつを ホント、身の周りも心もあらゆる整理しないとね。それがなかなか進まない。怠けものともったいないの心でね。  最近は……。季節の変わり目のせいか? なんかすっかり疲れ気味。家でゴロゴロしていてね。いけないと、昨日昼過ぎに、外に出たらご近所の奥様にお会いしたのよ。「こんにちわ。ゴロゴロしてたけど、これはいかんと思ってね...

魯山人は材料のムダ使いを極端に嫌った。 …北大路魯山人…

 その身に染まりては、いかなる悪事も見えぬものなり。            井原西鶴 昨夜の、都知事の会見を見ながら思うこの言葉です。 眠れなくてね。寝ているのでしょうね。楽しくいかなくては。 昨日は、いつもの朝、喫茶店にボーとして行けば、「アッ…」みんなが「ここよ」といってくれる。楽しい仲間。一人去り、また一人来るという、私は、ずーと、ゆっくりしていた。みんな、人と話せるからくる。大笑いして冗談...

瀬島龍三の三ヵ条にわたる「御願之儀」

 ~外へ出たなら 惚れられしゃんせ  そして惚れずに 帰らゃんせ 「あまり大きいな声じゃあいえんけど、四十をすぎて、なお、女房以外の女に惚れられないような男は、われわれ同性からみても、あまり魅力がないなぁ。    奥村綱雄(親しい連中の間で”ワハハのおじさんとよばれその豪快な笑いは「百万ドルの哄笑」だったそうです)  楽しいですよね。不倫はなんて駄目ですが、そういう魅力を持つ……、いいですね。そういう...

裁判長は「ありがとう」といって言葉をつまらせた。

 悪を善にかえ、煩悩を菩薩にかえる魅力 瀬島龍三の前に、善人でふるまった森脇将光            伊藤肇{人間的魅力の研究}   いよいよ,梅雨入りですね。またまた眠れなくて……ね。 昨日は、土曜日、なんだか調子が悪くって、内科に行ったんです。本当はお寺詣りの日だったけどやめることにしていたらこんな調子でやめてよかった。としなんだからいつもほどほどがいいのに、つつい努力しすぎてしまう。疲れのよ...

「ただより高いもんはない、というじゃぁないか。あの札つきの高利貸から……。

 強い人間は自分の運命を嘆かない。          ショウペンハウエル 好機に出あわない人間なんぞ一人もいない。不運を嘆く のは、それを捕らえなかったまでだ。          カーネギー 昨日のあの男児のニュースは、嬉しいですね。しっかりしたお子様ですね。なんか神さまは見ておられるように、雨を降らせ自衛隊の人を導いて下さったように感じてしまいました。ご家族もさぞ安堵されたことでしょう。あとは、...

種を蒔く。花を愛でる。結実を祝う。みなそのときのめぐりあわせであるな。

 悪いことのできない人より、悪いことができて、悪い ことをしない人のほうが、人がついてきて成功する。           阪急百貨店 清水雅  昨日は、なんだか、涼しくて心地よかった。いつものようにアーケード街のなかを散歩してたら。いつもある休憩用のイスのところで鳩が餌を探すように2~3羽いた。 ちっちゃい子どもが嬉しそうに興味をもちみている。鳩が急になにかに驚き動いた。ピョンと……。 その子もびっ...

「紙屑は、その国の文化の象徴ですからね」森信三師

 子どもは父母の行為を映し出す鏡でである。           H・スペンサー 昨日のこと。朝、モ―二ングコーヒーに行きましたら、ご近所のおじさんと、いつもの仲良しさんそしてときどきお会いする方やらと、みんなでみんなで、話題はいっぱい。行く時間に寄って会える方が、違うのです。そしてこうして 誰もが、「コーヒーが飲みこれる生活がしたいね……」「そうそう……楽しくぼけないようにね」「あんたはいいわ……あるか...

「しつけの三大原則というものがあります」森 信三 師

 古来、いかに大勢の親はこういう言葉を繰り返したで あろう。「私は結局失敗した。しかし、この子だけは 成功させなければならぬ」           芥川龍之介   失敗か成功かも、結局は自分が判断することだし、ね。 昨夜は、火星が最も、近ずくとのことで楽しみだったんだけど残念、小雨が降っていてあきらめました。       昨日は暑かったですね。散歩に出たら陽ざしの強さに日傘をさしておられる方が多い...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽