おばあちゃんのひとりごと

Archive [2016年11月 ] 記事一覧

京都大学アメフト部に奇蹟が起こりました。

 常に顔つきをにこにことしてきげんよくすること。                   手島墸庵 人生における第一の大事は自己を発見することであり、 そのためには諸君は孤独と沈思をときどき必要とする。                    ナンセン わたしは知らないうちに、ニコニコ笑うということは、心がけてはいないのですが、知らずにやっているようです。たぶん、亡母の教えで小さい頃から「愛嬌よし……」と...

クロマニヨン人の脳は天使と悪魔という二面性をもっているのだそうです

「すべての仕事というものは、はじめなく。終わりなきものだ。 種を蒔くもの、咲きでるもの花を賞でるもの、結実を祝うもの が、みなそれぞれのめぐりあわせというものだ。 自分の蒔いた種が稔るのをみたいのは人情だけれども、……」               伊藤肇「帝王学のノート」 これを、読みますとめぐりあわせというか?ありますよね。 オリンピックのニュースを見ながら思うのです。 朝のニュ―スで見たのです...

「女に泣かされても、女を泣かす人間になっちゃダメだ」

 耳が遠くならないための方法。 「瀬島さん、毎日、朝晩、耳たぶを引っ張りなさい」        京大総長岡本道雄氏のお言葉「91歳の人生論」 岡本氏の説では、…耳に刺激を与えておくことがいい……とか。瀬島氏「還暦から30年、ほぼ毎日これをやっているおかげかな」聴覚が衰えないのは……と書いておられます。やったらいいかも。 私は何でも続いたことのない人、耳も遠くなってきたと思いつつ習慣にしたいな。 今日は...

「アナタ」というたった一語の電文だった(思いは文字にかきがたきかな)

「六中観」  安岡正篤  死中、活有り。 苦中、楽有り。 忙中、閑有り。 壺中、天有り。 意中、人有り。 腹中、書有り。 私はこの言葉が大好きでね。若いころのつらい日々のなか,これを頭に浮かべたものです。読むだけで意味は理解できるかなというより、自分のいいようにわたしは解釈しちゃうのです。うっふふ。  昨日は、バスででかけてたまに行く韓国料理にランチに行きまして、いつものイケメンさんに「珍しいです...

祈るということは、病気に対して効果があるのでしょうか。

 人生とは忍耐である。ただ、それを上手に耐える人が少ない。 上手に耐えるとは、この苦しさのうちに人間を見る眼、自分を 凝視する眼を養うということである。           「帝王学のノート」伊藤肇 著より 忍耐は出来ているけれども下手だな。上手に耐えるって難しい。 人間を見る眼、自分をみる眼もですが、養えてない。 だから、そのむかしのこと。「グランマさんに、『あの人はどうかしら?』って、聞いても...

「さあ飲むぞ!」と思った男の目に「今日一日禁酒」という壁の文字が……。

 目にみえるものの価値と、目にみえないものの価値を バランスよく理解することが、ほんとうの幸せを知る 唯一の方法ではないかとおもうようになりました。 心は目にみえないものです。そして「生命」の本質も 目にはみえないものです。                   村上和雄 そうですよね。大切にしたいね。 早い早い。あと数日で12月です。年賀状がまだだわ。すべてを毎年手書きで80枚ほど書くのです。今年...

失敗や病気や失業だってありがたいものに変えることができるかも知れません。

 現在、私は70歳を過ぎましたが、80歳、90歳になってみなければわからないことがあると思っています。20歳の若者では決し てあじわうことができない楽しみがあるような気がします。                村上和雄「運命の暗号」 命を大切にしてほしい。その年になりわかることは多いのです。 そして、だれもが、精いっぱい長生きをしてほしい。そして、幸せとは、私は自分が感じて喜べることだと思う。...

小学校ではじめて教わった漢字は「人」だったと記憶している。

 使わぬ宝は無いも同然。                     アイソボス 人を許すのはよし、忘れることはさらによし。          ブラウニング 人を許すのはいいなぁ。でも、私は許されたいなあ。いろいろと失敗ばかりなんですもの。自分勝手でわがままでなおそうと心掛けているのですが、なかなかなぁ……。   昨日の地震にはびっくりで、東日本大震災の余震だとか。なんと鳥取県や北海道まで広範囲での...

ノーベル賞受賞者に三人に一人がユダヤ人だというのは有名な話である。

 文章は下手な方がいい、粋ごのみがわざと着物をくずし て着るように。            レイモン・ラディゲ なんだかわかるような気がしますね。なんとなくね。下手でいいかぁ。 気持が伝わればいいね。 緊急速報でビックリしておきましたが……。 福島県で大きな地震があったようで、地震速報がでて、津波警報がでていてどうぞ、お気をつけて下さいね。逃げてね。とても心配です。 その地方の皆さん、どうぞ、お気を...

まず、親のほうから教育をしなければならない時代になっています。

 ある日のつぶやき やれなかったのでは ないんだな       やらなかったんだな           相田みつを 考えますと、そう思うのです。ついつい、ああだからこうだからとじぶんへのいいわけが多すぎてね。自分ながら笑えますが……。 昨日は日曜日。街には多くの人が出ていて賑わっています。すぐに師走。イルミネーションが点灯されたと友人が言っていましたが、夜は出掛けることもないので、さぞ綺麗なことでし...

一瞬で地獄・極楽の涙・・・・

  生きる正しい方法を知って生きたら  人生ぐらい愉快な  人生ぐらい恵まれた  人生ぐらいありがたいものはないんです         中村天風   これが大好きです。こうして生きられてありがたい。 生かさせていただいて有り難い。    あのね。(今朝は初めての経験を…)    平成26年6月20日のこと。 圧迫骨折をしまして、思い出しちゃいましたので……。 あの、痛さといったら、もう、言葉には出せません...

――困難から決して逃げない――

 百遍倒れたら百遍立ち上がれ。万策尽きたと言うな。 策は必ずある。                     松下幸之助           そうですね。そうやって生きてきたかも。若かったもん。できた。 でも、もう。老いたから、倒れたら倒れたままがいいかも。あとは、なんとかなるを……待とうかな。うっふふ。道は開くもんです。 昨日は、ばたばた忙しい一日でした。なんでしょうね。これといったなんの成果もない...

日本が唯一持っている資源は知恵と技だから………

 そこで私は現実だと思っていたことが実は夢で、夢の方が 現実なのだ――といったような夢を見たのだ。              アントン・チェーホフ なんだか、いろいろ悩み過ぎたり、心が真っ暗になった時などね。こんなふうに……若い頃、なったときがあったなぁ。もう忘れよう。 なんだか久しぶりにモーニングコーヒーに行き、新聞を読んでいたら、いつもの面白いおじさんが、帰られるようで、私を見つけ、「来ておられた...

青年がありがたがるがらくたをすべて・・・

 人生には、よい先生、よい友達、よい幕賓、すなわちよき アドバイザー、よい部下をもっているかどうかによって、 その人の人生が決まると言われております。                    山中 鏆 そうですね。そう思います……そうやっていい人との出会いがあるといいわ。であっていても、気がつかないのかもね……。お互いが、大事にしないとね。 もうすぐ、今年も終わっちゃいます。 さて少しずつ綺麗にしないと...

すべての言葉には魂が宿っています、それを「言霊」といいます。

 人間わずか五十年、化転(けてん)のうちにくらぶれば、 夢幻(ゆめ・まぼろし)の如くなり。                  織田信長 そうですよね。今は百歳の方が六万人以上とか?信長さまの倍の齢をいきても、きっと、夢幻の如く……でしょうが。 昨夜、スーパームーン見たくて、何度もベランダに出ましたが、晴れているのに月はいなかったわ。たぶん隠れちゃた見たい(ブログで見たわ) 昨日はねえ。 バスで出掛け...

この齢にして人生の、困苦に遭うと母を念ずる。

 母の名は親仁(おやじ)の腕でしなびて居                 古川柳「一期一詩」瀬上敏雄著 すっかり張りを失った親父の二の腕に彫られた母の名が、あわれにもしなびていて、ふっと母を思い出しながら、親父にも粋がった日があったんだな。という気持の……ですがなんかせつない……?ですね。 最近刺青をされる方が増えているようで、これを読むと、なんだかむかしもあったんですかね。私はどうしても好きになれま...

人間にとっては偉大なる魚といわなければなりません。

 あなたは、まるで古い骨董品みたいに、わたしの命をもた せようとしているが、わたしはもうおしまいなんだ、私は 死ぬのだよ。          バナード・ショウ(イギリスの劇作家)    終わりよければすべてよし          シェークスピア  そうですよね。その終わりというのがなんでもに難しいですね。その骨董品は貴重ですものね。 昨日のこと。暖かいなんていい天気だったんでしょう。 日曜日朝、郵...

やがて老いが自分の身にもくる若い人もよく味わうべきです。

 老人は何も言うことがなくなると、すぐに近頃の 若者は……と言うものだ。              チェーホフ その年齢の知恵を持たない者は、その年齢のすべ ての困苦を持つ。           ヴォルテ―ル なるほど、なるほど、と、ひとりうなずくのです。 あのね。 昨日のことなんですが、あまりにもいい天気ですので、賑やかな繁華街まで歩きました。行く途中の公園では、若者やら親子連れやらがあちこちでダ...

このエピソードは「なかなかいい話だと思う」

 憂きことの なおこのうえに 積もれかし 限りある身の 力ためさん                熊沢藩山 つらいこと、いやなことはいくらでもこい。それと戦うオレの力がどれだけあるかを試してやろうじゃないか。という歌だそうです。強いですね。いいですね。 誰もみんなつらいことやくるしいことはあるもんです。こういう気持つことっていいですよね。 でも、老いはいいもので戦う気力よりも、もうどうでもいいかぁ...

現代の江戸っ子がどこにいるかは知らないが…………

 世の中には勝利よりももっと勝ちほこるに足る 敗北があるのだ。            モンテーニュ   大胆、また大胆、そして常に大胆。            ダントン なんだか、世界のトップを思いつつね。 寒くなりました。昨日は、モニ―ングコーヒーに行きました、久しぶりにマスターがおられ、ここ、あそこ私の席を考えて下さる。 隣の人を見ながら、私にいい席をね。そして、冗談ぽっくね。「どうぞ、ここが...

激励は「がんばれ」より「ゆったりご精進を」

  激励は「がんばれ」より「ゆったりご精進を」               ひろさちや  この言葉っていいですよね。好きだわぁ。あくせく働いてきた昔。 ”がんばる” は、「我張る(がんばる)」 [大言海] ああ……ああ、もうすんじゃったわぁ。忘れよう。老いました。 今朝は寒い。 昨日は寒かったですね。一歩外に出たら驚いてしまいました。 急にこんなに寒くなるんですもの。でも”我張る”散歩を少しだけしてね。い...

「どうか 父に伝えてくれ給へ――」リンカーンの義弟への手紙

 明日は明日の風が吹く            レッド・バトラー 「風と共に去りぬ」に出てくる言葉なんですが、今の方はこれを映画にしても、本も読む方もないでしょうね。いい映画だったわ。 ビビアン・リーとクラーク・ゲーブル・・・(南北戦争の映画だわ) さあ、昨日のこと、義兄夫婦が手作りの野菜やら、新米を届けてくれました。とても、新鮮で嬉しくなっちゃいます。自然薯もあり、サツマイモやら菜っぱやら葱やら大...

リンカーンとケネディ暗殺をめぐっていくつもの不思議。

 他人の喜びをわが心の喜びにすること。これは人間だけが 持つことの出来る尊い心だ。その尊い心をちょっと出して みよ。なにものよりも尊い楽しさを味わうことができるの だ。                      中村天風  昨日は郵便局に行くと、ね。いつもの女性がおられ、私に、「楽しそうですね……」「そうねぇ。なんだか、安く小包み送りたくて……ね。考えてて」 うっふふふ。そうだ、なんだか体調が良くて、...

禁煙を志しましたが果たせません。

 努力しない天才よりも、努力する鈍才のほうがよけい に仕事をするだろう。                              J・アヴェプリー 昨日の日曜日は、とてもいい天気で風が吹いて爽やかで、公園には、多くの人らが楽しそうでした。でも夕方からはね、寒くなりました。 私は朝モーニングコーヒーに行きましたら、ご近所のおばあちゃんと一緒になりまして、ときどきこうして、...

「人は男女の区別なく、四十歳を越えたら自分で自分の顔を創ろう」

  不幸の種は、幸福のときに蒔かれている。             昔からの言葉 もうサンタさんが、造花店の店先にでっかいのが幾つも並んでいる。大きい。空気(?)ででっかく膨らんでて、早や、もうクリスマスの感じ。可愛らしいサンタさんを見ながら、楽しくなるのです。 昨日は、いい天気でね。ぼーとしていたら、時折、あっちの友やら、こっちの友やら、電話が入りゆっくり話せました。神さまは、ちゃんとみておられ...

本当に命のこもった尊い本でなければ身にこたえない。

  ある一事を通してものの深さを知ることができれば、  その目、その頭で万事を考えるようになる。そして、  その真実に近づけるものである。                    平澤興  ものの深さを知る。その目でその頭で考える。いいですね。昨日は、寒い日でときどき出会う若いママさんとちょっと立ち話。「風邪に気をつけて下さいね」「ありがとうね……」「寒いから、風邪が流行りますよね?」「そうですよね……...

……自分のたった一つの命なのですから、最善の方法をとりたいと……

 われわれが人間の心に発見する最初にして、もっとも単純な 感情は好奇心である。                 パーク しっかりした知性の持つ変わりのない特質のひとつは好奇心 である。                             サミエル・ジョンソン 好奇心、いいですよね。いつももっていたいなぁそう思うのです。 昨日のこと。 携帯が、またおかしく、アップルに行ってきました。大勢の人でい...

「生命」に対する尊敬が大切なのだと天風は説く。

 人間には、三つの事件しかない。生まれる・生きる・死ぬ。 生まれることは感じない、死ぬことを苦しむ。そして生きる ことは忘れている。               ラ・プリュイエール 急に寒くなりました。さすがに、ダウンジャケットを着て出かけました。なんだか、外に出てこれはダメだと一枚羽織ったのです。 モーニングコーヒーに行ったら、混んでいて奥の席でいましたので、ひとりお会いしただけだったんです。で...

心臓の鼓動が衰えてもなお微笑むこと。それは学ばれなくてばならない。

 おろかなる者は思うこと多し。           松尾芭蕉 私は一生涯、一日の仕事も持ったことがない。 すべてが慰みであったから。           エジソン なんか、じーんとします。おろかなる者で思うことは、多い私で。ひとり、いつまでたってもいろいろを振り返りつつ……おろかなり。  なんとなく、冬近しとなってきましたね。東京での思い出です。携帯のショップでのこと。日曜日のせいかお客様が多くてシ...

湯川が中間子理論を思いついた瞬間エピソードはこうだ。

 世のなかは、君の理解する以上に光栄に満ちている。       チェスタートン そうですねえ。光栄にね。満ちてる、そうなら嬉しいね。 さあ昨日は、たくさん歩いたわぁ。 早いなぁ。11月だわ。老いるごとに早く感じるのはなぜかなぁ? 不思議なんです。あのね。 昨夕は、玄関ブザーが鳴るので、どなたかなぁ?と思ったらね。 コーヒーで仲良しののご近所さん。 何だろうなぁゆずかなぁ? 柿と下さったの。柿は好き...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽