おばあちゃんのひとりごと

Archive [2017年04月 ] 記事一覧

あなたと私、親と子、夫と妻、上司と部下、お客さまと会社、政府と国民、自国と他国、

 完全であること自体が、不完全なのだ。            ウラディミール・ポロビッチ 不自由を常と思えば不足なし。            徳川家康 今日はお天気はよさそうです。さあまたも、今日は友人に会いに行こうと思っています。昨夜、友人が電話を下さったので、楽しみにし行ってこよう。ランランとね。 昨日のこと。またまた不思議。近くの奥さんとバスで偶然に一緒になった。心地よい風景を見ながら、たの...

世の中には案外、相手が時間の約束を守るかどうかで、人柄を判断する。

 「見抜く価値のあるウソ」と「見抜いても仕方がないウソ」という のがある。                横田雅俊  努力は報われず、正義は滅びる。だけど、それでも努力するのが 美しい人生だ。                秋山仁 努力は報われず……正義は滅びる……ぐさり、それでも、努力する。そうですね。そうやっていきているのですものね。ホント、それは美しい人生かも。 いつもピントずれしてるからと………...

すると、子供が「もう死んだ!」と吐き捨てるように言ったのである。

 どんな一事、一物からでも、それを究尽すれば、必ず真理に近ずいて いき、ついには宇宙、天、神という問題にぶつかるものだ。                   安岡正篤 この星を救うために僕らができるのは、本当はごく小さな、謙虚な、 とても控えめなことではないだろうか。                   ウエンデル・べリ― 今朝は晴れています。心地よい朝。 昨日の早朝のこと。友人から「なに、昨日来...

「何のために人は生きるのか」の問いに「他人のためです」とアインシュタイン。

 読むことは考えることであり、知識は忘れたころに知恵となる。                  松原治 世の中には福も災もない。ただ、考え方でどうにもなるものだ。                  シェイクスピア そうですよね。なんだって、結局は自分が考えることですものね。すべては自分。 病院での受診でね。もう疲れました。でも結果はまあまあだからいいでしょう。しかし、くたくたでした。いつもの日々と...

武蔵が「我すでに勝てり!」と大声を上げたという。

 やさしい言葉は、たとえかんたんな言葉でも、ずっとずっと心に こだまする。               マザー・テレサ 寒さにふるえた者ほど太陽の暖かさを感じる。人生の悩みをくぐ った者ほど生命の尊さを知る。               ホイットマン さあ今朝は、天気も悪く予報では、気温も低いとのこと。今から2カ月に一度の受診です。頑張っていってきます。数値がいいことを願っているのです。  昨日の...

「もらった嫁さんの批評をする前に自分のむすこのこと、私自身のことを考えると、とても嫁の批評など……」

 もうひとつ失敗した原因を挙げるとすれば、調子に乗っちゃったことです。             板倉雄一郎 現在もっているものに満足しない者は、もちたいと思っているものを手に 入れたとしても、同様に満足しないであろう。             アウエルバッハ なんだか、そうなんでしょうね。満足を得ようとすれば、いつまでも、欲は尽きないものなのでしょう。 昨日は、ちょうど、ご近所さんと偶然に出逢いま...

現時点でもうかっているビジネスが、百年後も安泰のはずがない。

 好調なときに、「いつかはダメになる。こんなことが長く続くわ けがない」と恐れおののく力が会社の力だと思う。            矢野博丈(ダイソー創業者) 批判については、いっさい弁解しません。非があるから黙ってい るのではなく、そう思い込んでいる人には、何を言っても無駄で すから。             千宗室 さすがにダイソーの創業者のおことば。 千宗室さまの、この言葉はいいですね。そう...

お互いが褒め合う お世辞ではなく 相手の素晴らしいところを全力で探して……笑うこと。

 覚えていて悲しんでいるよりも、忘れて微笑んでいるほうがいい。           クリスティナ・ロセッテイ 努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。           井上靖 いろんなことのある人生。悲んでいるよりも、忘れて微笑んでいるがいいわよね。 なんだか、お金が多く街を歩いているのですね。事件の金額に驚きます。びっくり。 昨日ですが、やっとパソコンが直ってきました。でも、すべて、消...

人生の失敗、無駄な苦心、骨折り、悲しみ、みな大恩人だと……つまらないマイナスの価値がプラスに変わる。

 逆境こそすばらしい光明である。         白隠禅師 怠惰のときは怠惰を知らず。         春日潜庵 そうですよね。逆境は、それこそ、その経験こそが、過ぎて気ずくもんです。 そうそう、街路樹の新緑の緑が美しい。アジサイの葉もいきいきし、雑草は伸びる伸びる。 昨日散歩に出ましたら、もうつつじが満開でね。びっくりしました。紅色のつつじは、嫁ぎきた家のおおばちゃんが好きな花で「よどがわが咲い...

ためらいがちに未来はこちらに、矢のように早く現在は飛び去り、永遠に静かに過去は立ちどまっています。

 進む時は人にまかせ、退くときは自ら決せよ。           河井継之助 人間は、結局、自分がなりたいと思う人間になる。           ゲーテ   ”まちかど情報室” は「石」がテーマでした。「へ―凄い」石を冷やして氷の代わりにお酒とか、ジュースの氷にしたり、お料理にも……。石の名前は忘れましたが?いいね。 夜寝るのに、枕が「小つぶな石の枕」作られてて心地よくねむれるとのこと。いいね。 もう...

勝ったときは相手をのことを思って涙してあげる。その余裕が美しい。これが、日本人の美学だった。

  もっともよい教師とは子どもとともに笑う教師である。 もっともよくない教師とは子どもを笑う教師である。          A・S・二―ル 「負けました」といって頭を下げるのが正しい投了の 仕方。辛い瞬間です。でも「負けました」とはっきり 言える人はプロでも強くなる。これをいい加減にして いる人は上に行けません。          谷川浩司(棋士) 昨日の朝はモーニングコーヒーに行きましたらね...

大切なことは、本能に支配されないことです。本能を抑えることが重要なのです。

 「昔はよかった」とよく聞きますね。が、本当に昔がよかったのか、  そうじゃない。新しい時代に適応できなくなっただけです。             波多野完治  世界は苦難に満ちている。また、それを乗り越えることにも満ち  ている。             ヘレン・ケラー 今朝は、穏やかな天気とのこと。東京は、気温が3日続けて夏日とか。なんだか、もう…?異常なような天気だなぁと私は思う。”地球よ頑張...

「地獄というのは、どんな所ですか」「極楽とはどんなところですか」

 なに甘えてるんや。自分で考えなはれ。             西岡常一 どんな女性にとっても最良の夫というものは、考古学者に決まっています。 妻が年をとればとるほど、夫が興味を持ってくれるでしょうから。             アガサ・クリスティ さすがに、アガサ・クリスティですよね。 そして、西岡氏もね。というか………出ていますね。すべては自分のことです。  昨日は、雨が降り出してね。慌ててしま...

あなたが、その老人に言うべきことは、「もう手遅れだ」ということだろう。

 結婚をしないで、なんて私は馬鹿だったんでしょう。これま で見たものの中で最も美しかったものは、腕を組んで歩く老 夫婦の姿でした。           グレタ・ガルボ 子どもは五歳までにその生涯に学ぶすべてを学び終える。           フレーベル(ドイツの教育者) グレタ・ガルボさまのこのことばは実感です。やはり、いいであいがあれば最高です。 結婚は、いいのではないかしら? 昨日の日曜日は、...

自分で織った織物をひろげて 「ああ、これがボクの人生だった」

 父親が子供たちのためにできる最も大事なことは、彼らの母親を愛する ことである。               セオドア・へスバーグ        心配するにしても希望を持つにしても、ほどほどにしたがいいでしょう。               ジェーン・オースティン ”ほどほどに” はいいですね。なんでもを、ほどほどがいいなぁと思うのです。  昨日は、雨が降らず嬉しかったわ。駅で一緒になった友と3人で...

「無事地上に生還した」の思いが膨らみ、これからの人生は与えられたもの、人のため………。

 大切なのは、自分のしたいことを自分で知っていることだよ。             ト―べ・ヤンソン 美しい姿は美しい顔に勝り、美しい行いは美しい姿に勝る。             ラルフ・ワルド・エマーソン そうね。自分のしたいことをね。知る。 ”美しい行い” なかなかできてないな。 昨日の朝のこと。 バス停に向かい歩いていると、バス停で手を振る人がある。誰かな?わからない。 お隣の奥様だった。私...

WHOでは、2020年には、うつ病が世界で2番目に多い病気になると予想している。

 あわてない あわてない、ひとやすみ ひとやすみ             一休 運の悪い人というのは、自分を棚に上げて、人の批判ばかりしています。 そういう人は、知らず知らずに運を悪くしています。             稲盛和夫  なんでもを、あわてないでゆっくりいきたい。運はいいと思い、幸せを感じていきたい。 そう思うのです。暢気なんでもを ”ありがたい。ありがたい” とね。 あのね。ノートパソ...

私たちの行き先を思って見ますと、とても極楽に行けそうになく、地獄に落ちるのが必定かと思います。

 短い人生の中で、最も楽しいことは、自分の心の波長と  合う人との出会いです。             稲盛和夫 私の経験によれば、欠点のない者は取柄もほとんどない。             リンカーン 欠点ばかりの私だなぁと思うのです。昨日は、ご近所の90歳以上の方ですが?おじいちゃんに偶然お会いして話したら「寒いからあんまり調子がよくない……」と、元気のない声でした。この方も、お会いすると笑顔が素...

友達と別れてからの帰り道で、考えなければならない何かが心にのこり刻まれたかという、その中にある。

 私は自分にないものを見て、自分のことを不幸だと思っていた。周 りの人は私にあるものを見て、私のことを幸せだと思っていた。             ジョセフ・ルー 人生にはどうしても必要なことが三つある。それは夢と、ロマンと 反省だ。                       山村雄一 夢とロマンを持たず、反省することばかりがやたらに多いわたし。これでは、ね。いい人生を歩いたとは、いえないわ。ふ...

基本中の基本といえば「人の話をていねいに聞く」といえるのではないか。

 人間は善良であればあるほど、他人のよさをみとめる。だがおろかで あればあるほど、他人の欠点を探す。           トルストイ 大学を卒業するとき、その学生にとっては、大学教授になるか、ラー メン屋になるか、ということは、死ぬほど考えるような問題だと思う んだが、ニ十年後に考えてみれば、どちらを選んでも同じことだと思 う。            平澤興 浅田真央ちゃん、引退ニュース。美しいあ...

嫌いなことはくたびれるが、好きなことをするのはくたびれない。

 多くの人は、運命に過度の要求をすることによって、自ら の不満の種をつくっている。               フンボルト 嫌いなことはくたびれるが、好きなことをするのはくたび れない。               淡谷のり子 なんか、まったく、そのとおりですので、自然に笑えますね。 あたりまえのわかっているというにこう書くとね。いい言葉。 ドラマを見ていたら、ときどき名台詞にあいます。 「喧嘩し...

人間は、すべての人に好かれるということはあり得ない。

 世界中の誰もが自分を称揚しても、私は独り静かに満足し て坐っている。世界中の誰もが私を見捨てても、私は独り         静かに坐っている。            ホイットマン        かぎりあれば 吹かねど花は散るものを 心みじかき 春の山風            蒲生氏郷  ホイットマンはいいですね。こうして、心がこんなふうでおれたらいいな。 あのね。 小さい頃から、いらんことはいわ...

「きちんと霊を供養すれば、霊があなたを守ってくれる」

 出来るか出来ないかわからぬ時は、出来ると思って努力せよ。                  三宅雪嶺 明日、何をなすべきかわからぬ人は不幸である。                  ゴーリキー  昨日は、ボンヤリとして、一日が過ぎました。 なんだか、手紙がきていまして、いつもお世話になっています菩提寺からは、大事な手紙でしてね。 前住職様が、親鸞聖人様の佛語をお軸になさって下されまして、お寺へお...

お釈迦様が亡くなる直前に行ったとされる説法。

  一家を立派に治める婦人は、その家の女王であり、大臣である。彼女は夫や  子供が仕事ができるようにつとめる。彼らに障害が起こらぬように護り、寝  食万端の世話をする。彼女は大蔵大臣である。そのお陰で一家の経済は均衡  を保つ。彼女は文化相である。家なりアパートなり、きちんと整え飾ていた  ら、それは彼女の努力である。 ……続きますが省略…………                        アンドレ・...

俗に「茶は三煎して味わう」という。

 一流の人はみな明るい。              平澤 興 今が楽しい。今がありがたい。今が喜びである。 それが習慣となり、天性となるような生き方こそ最高です。              平澤 興 いつも、心がけているのです。そういう心でいたいなぁ。と。 昨日は、いつものカルシュームの薬が無くなったので、整形外科に行ってきました。いつものように、先生はおっしゃる。 「ふとっちゃぁいかんよ、膝に負...

父はいつも伯母から言われた「謙虚」を守ろうとしたが………

 すぐれたところがありながら疎んじられる人がおり、欠点 だらけでも好かれる人がいる。            ラ・ロシュフーコ― 私も人間でありながら、その人間が、私を人間嫌いにさせ てしまう。            ルナール  っまた、北朝鮮が飛ぶしょう体を発射したとか?韓国の通信社が聯合ニュースがなんらかを発射したとのこと。おそろしいね。  昨日は、桜を見にゆこうと歩いて出かけたら、信号のと...

「冗談じゃない」と思うかもしれませんが、嫌なこと、つらい目に遭ったら………。

 思いやりは情操のうちで最も大きなものだ。             岡 潔 積善の家には余慶あり。積不善の家には余殃あり。             「易経」 当たり前のような箴言ですが好きですね。若い頃ハッとしました。 さて、4月4日{上弦(月が直径を上に向けて半月作るころ)辞書より}だそうです。 今日は暖かいかしらん?桜を見に出かけようかなぁ。 昨日はモーニングコーヒーでこの前からこれで4度目の出...

私は祖父から、善良な行儀と激情の抑制を学んだ。父からは謙譲と男性的気品とを教えられた。

 持たぬ故へらず口とは思へども金があるなら人にやりたき                     婆阿 石川や浜の真砂はつきるとも世に盗人の種は尽きまじ                     石川五右衛門 今朝、外を見ますと晴れています。うれしいな。 昨日はよい天気で、やっと春らしくてね。 街は春休み期間なのでか、大勢の家族連れが楽しそうでした。 私も、桜が見たくてね。近所の神社に出かけました...

「今度こそは自分を大臣にしてくれるだろう」と期待を胸にはずませる。

 私は一つの痛切な願いを持っている。それは、私がこの世 に住んだが故に、少しだけ世の中がよくなったということ が認められるまで、生きたいということだ。             リンカ―ン  世界フィギュアスケート選手権、羽生結弦選手そして宇野昌磨選手。素晴らしいです。涙が出ます。涙って不思議です。 涙が自然にながれるのですもの。うれしくてね。 昨日のこと。4月からバスの運行がかわり、近くから何本もで...

塾や予備校でいじめが問題になっていないのは、そこがただ勉強をするところという機能に集中しているから

 会って、知って、愛して、そして別れていくのが、幾多の 人間の悲しい物語である。                コールリッジ 相手の話に耳を傾ける。これが愛の第一義務だ。                ポール・ネイリッヒ  早や今日は4月1日ですね。老いを重ねるごとに、過ぎゆく日々の早さを感じるのです。4月1日からいろんなことが変わるみたいです。ニュースを見てるのですが……ぼけぼけしてないでしっか...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽