FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Archive [2017年11月 ] 記事一覧

アメリカのビルの暮らしの中で出合った日本庭園は、僕に微笑みかけてくれ、優しく安らいだ気持ちになった。

 いちばんすばらしい先祖供養は何か……といえば、それは子孫が 毎日を幸福に暮らすことである。ご先祖さまは、きっとそれを喜 んでくださる。わたしはそう信じている。                    ひろさちや わたしも、そう思うのです。だから、そう思うし、信じてご先祖さまに手を合わすのです。近くの寺の「扁額」に書かれていました。この言葉。      ---ご先祖に参る姿を子が真似るーーー もう11月...

「あの人は会社を儲けさせた。だから重役にしよう」という発想は間違っているのだ。

 美しい行為は美しい言葉から生まれる。                 ゲーテ  なんでもが美しくありたい。美しいことをする。美しい言葉を~~ね。 今朝は北朝鮮が弾道ミサイル発射高度は「過去最も高く」(午前3時18分)いままで不審船は漂着10件、なんだか相次ぎ何が起きているのでしょうか。ーーーーーしずかになにもおこらないようてをあわせるのですーーーーーー 昨日は、近くのお寺のおまつりでして、屋台が...

自分とは全く畑違いの道へ進んだ倅が苦労していると思ったのだろう。

   人は愛することばかりを学んではいけません。愛される   ように努力することも大切です。                    塩瀬信子 愛されるより愛する人に、愛するより愛される。愛はなによりも生きていくなか、毎日の生活の中、愛があるし、愛が大事だと思う。 今日は、毎月、28日の明王さんのお祭りだわ。晴れだからいいな。 さあ昨日は月曜日は、モーニングコーヒーには大体の方が見えます。 女性は4人...

お茶目で笑顔をたやさず元気でいられるよう、おかめさんを見習っていきたい。

  苦がその人を、鍛えあげる。  磨きあげる。本ものにする。             坂村真民 なんだか、どうしても、苦をさせたくないし、してほしくないし、したくないものですが、その苦が人間を本ものにしてくれるのですからね。苦もよろこばないとね。困ったな。がんばらなくちゃぁ~~。   昨日のことですが、いつもと違う喫茶店に行き、そこでは11時半まで、モーニングコーヒーをやっていて、サラダ・ゆで卵・ト...

「そんなことしたらあかん」「いつでもお天道さんが見たはるで」

 人間というものは、生きているということに多少の  意義がないと、生きていけないものです。             井上靖 毎日の生活の中に、あらゆることのなかにあります。意義は……。 昨日は、商店街を歩いてひさしぶりに、ひとりのランチに行こうと出かけましたら、同じ階の仲良くしてます方が、買い物して帰るところ、手を振っておたがいに会えて、よろこび、暫く立ち話する。「ひさしぶりだね。買い物してきたの?...

あのころがサンドイッチマンのはしりではないかと思います。

 アウシュヴィッツの記録に「死の国の音楽隊」という有名な本があり ます。そこには、日々たくさんのユダヤ人の命を物のように処理して いたドイツ人の高級将校たちが、土曜の晩にはとても幸せそうに、涙 を流して感動しながらクラシック音楽を聴いていたと書いてあります。                 五木寛之「我が人生の歌がたり」  つらすぎますね。そのこころを癒すにクラシック。  音楽はいいですよね。...

とくに親御さんが、子どもについてのお話をしているときは、ほんとうに敏感に反応します。

 自分の息子から手を振り上げられるような父親は、すべて 罪は自分にある。それは、親に向かって手を振り上げるよ うな息子をつくったという点にある。                     ペギー なんだか、強烈でこころが痛くなる言葉、”親は子に子は親に愛を持つ”なんといっても愛があればね。深い愛情を~~ですね。 今朝テレビを見ていましたら、どこかな?よくわからないけれども、もう門松を立ててた。毎年、思...

アラン・ドロンはそのマスクの甘さゆえ少し洒落たことをすると気障に見えた。

  「思ひやり」 という事を現実にするには    先づ何を措いても相手方の気持ちになって  考へて見ることである。               中村天風 これは、とても、大事なことですよね。思いやりとは相手方の気持ちになるね。こういうことはできてるようで出来てないと思う私。 昨日も寒い一日、いつものようにモーニングコーヒーに行きました。いつもの元気のいい奥さんにお会いした。爽やかなここち良い人なの...

ドイツに学ばなければいけないことは、歴史の清算の仕方です。

 しかし、占領が終わっても、その後もずーと、今日まで、日本は アメリカのから与えられた憲法を守ってきました。この憲法に疑 問も抱かず、どういう意味を持っているかさえ国民の私たちは論 じてきませんでした。            櫻井よし子著 「大人たちの失敗」 よくわからないのですが、憲法のこと。本を読みましたがむつかしい。 昨日は寒い日でしたが、太陽が出てたので、シーツを洗ったり干したりなんともあ...

ブッシュがどう繕おうとしても、瀬島(龍三)さんの目はごまかせない。 

  大切なことは、私たちがこの世に何年生きるかではなく、  この世にどれだけ価値のあることをするかにある。                ヘンリー 価値のあるね。というよりしっかりと自分の毎日にしたい。 この間のことですが、ひさしぶりにお隣さんに会えましてね。 散歩に出ようとバス停まできたら、お隣の奥様がこられたので、「お出かけなの?どこに行くの?」「紅葉を見に行ってこようかしらと思ってね~~中央...

『あの方々のお化粧は微笑みでございます』横で女官が言った。

  人間の汚さ、卑しさを知る人は、ほんとうに美しいもの、  心に訴えるものができるんだよ。                    遠藤周作 昨日は寒かったですね。なんだかあまりの寒さにビックリでおとなしく家に、いてぼんやりとしつつ、昔のことをふと思い出したりしていました。あのね。 若くて未熟なむかしのことです。なぜだかわからないのですが~~保険証が突然に郵送されてきて、落としたのかな?と気がついた...

成人式までの子どもを見守る家族の愛がしきたりとなって、長く続いた日本、皆で子を大切に育てた。

   「畏敬の念をすっかり忘れて思い上がる」  歴史の中の人々は、自然をおそれ、その力をあがめ、  自分たちの上にあるものとして身をつつしんできた。  その態度は、近代や現代に入って少しゆらいだ。―  人間こそ、いちばんえらい存在だ。という、思い上  がった考えが頭をもたげた。                   司馬遼太郎  昨日は雨で出歩くことも出来ず、モーニングコーヒーだけ。 いつもときどき...

虫の声、雷声、松風……のごとし。釜の音を聞き分ける豊かな心

 私は「本を読むときは読ませて頂くというつもりで読め」と自分に も他の人にもいいます。読んだ本はいまは何の役にも立たないかも しれませんが、その人の人生のどこかで、必ずじわっと滲み出てく るものです。本は、人生のいずれかの時点で、読む人の道しるべと も、慰めとも、勇気の源ともなってくれると、私は信じています。                 櫻井よし子 そう思います。私はそういうことを、父から”読...

その姿を遠くから見ると、まるで保育園が老人ホームになったように見えます。

 子どもたちに言い聞かせたいものです。大きな夢を描きなさい、   勇気を持って大きなすばらしい夢を描きなさい。と。つまらない 夢など描かないように勇気づけてあげましょう。なぜなら夢は必 ず実現するからです。                    櫻井よし子  いろんな本を読んでいますと、”夢は必ず実現する” というようにいろんな人も書いておられます。信じるのです。子どもたちには、それを伝えた...

父母や祖父母は子供たちを命がけで守り育てた…………鎌倉時代

 日本人は見えないものへの畏敬の念を、日常の中で 持ち続けてた民族だったはずです。          村上和雄 筑波大学名誉教授 そうですよねえ。むかしは見えないものへの畏敬の念ね。  急に寒くなってきました。昨日は友人から手紙がきました。退院してまだ車の運転は駄目だといわれてるから、家から出られないとのことで自由がないわ~~とね。そして、忙しかったときが幸福であり、病気をして、健康のありがたみを...

「思いやり」が人間にとって、もっとも大事であると、孔子は説いたのだ。

 凡と非凡の分かれるところは能力のいかんではない。 精神であり感激の問題だ。                   安岡正篤 この言葉はそうですよね。やはり精神ね。今日の”街角情報室”楽しい。お椀の持ち方を教えるお椀。正しいお椀の持ち方をそのお椀を使うことで”お椀の持ち方”を学ぶことが出来るとか。 変わった形のブロック遊び。なんだか面白いものです。偶然に見ては、マアいい工夫ね。いろんな工夫されてて、楽し...

「なあに、百年もたてば一枚になるさ」・・・・

 人生、冷に耐え、苦に耐え、煩(労)に耐え、閑に耐え、 以て大事を成すべし。               曾国藩の言葉(四耐) あんがい読んでいますと、意味はなんとなくわかっていいもんです。 安岡正篤さまの言葉でありましたね。これが好きで苦労し泣ていた時に、よく、心に浮かべたものです。自分なりに解釈していました。が~~。 励まされました。ほんとうに心に響くのです。味わってみてくださいませ。    ...

ハガキ魔になる五つののコツ

  簡単なことさ。  心じゃなければ、  ものはよく見えないのさ。               「星の王子様」サン=グジュべリ でも、ホンとですよね。わたしは心で見て心で話すから伝わらないことのほうが多くて~~よくあーあとね。言葉が足りない。誤解されやすいかな?でも、いつも、まあいいか?と思うんです。仕方ない。 だから手紙が好き。心が伝えられるから~~。 さあ、昨...

一人謙信だけは「尊厳に反する戦は絶対にしない」「尊厳を世に広める」という謙信の戦い。

 たとえどんな小さなものであっても、自分の役割を 自覚するとき、ぼくたちは、はじめて幸福になれる。  そしてぼくたちは安らぎの中に生き、 安らぎの中に死ぬことができる。          「星の王子様」サン=グジュべリ そうですよね。自分の役割を知らずに老いていた。自覚がない私。今をちゃんといきたいと、思うのですがいまだにそれができてない。 あのね、昨夜NHK杯フィギュア素敵でした。ね。素晴らしい...

昔は「子育て四ヵ条」でしたが、現代社会では「大人に必要な四ヵ条」といえるかもしれません。

  ぼくは自分がひどく不器用な気がした。  どうしたら気持ちが届くのか、  どうしたら心をひとつにできるのか判らなかった……  まったく不思議なものだ、涙の国というのは。             「星の王子様」サン=テグジュべリ この気持ちは若い嫁の時代に思いました。どうやっても届かなかった.どうしたら心がひとつにできるのか判らなかった。若き日。若さというか私の不器用……老いたから今なら、上手く出来た...

いのちの尊さと 素晴らしさを知ってほしい。

 人や言葉や大切なものとの邂逅には神仏の不思議な力を感じる。                   フェアリーグランマ なにかの言葉や、いい人や悪い人との出会いでも何かがあり~~出会いの不思議というか、なにかはあり、やはり、見えない何かはあるものです。 神仏はおられ信じることって大事なことだと思うのです。なぜって、みてて守ってくださると思うことにより、よくないことは考えないと思うから。 昨夕、テレビ...

いえ、あの、わたしは今日から御社の社長をさせていただきます土光です。

 金は天下の回りもの。ただ、いつもこっちをよけて通るの が気にくわん。                ツルーゲーネフ そうそう私の母がよく言っていた言葉だわ「金は天下の回りもの」ドジな私は若い頃に夫に言ったら大変叱られました。とほほ。ふふ。 昨日は、漢詩・俳句・短歌・吟詠をやってみえる友人と会いまして駅のそばの喫茶店で2時間ほど話して、その後、ランチをしました。 いろいろと、漢詩や俳句やらいろいろ...

でもおかしなことに、今最高に幸せなんだ。

  生きることは、愛することだ。妻子を愛し、同胞を愛し、  おのれの敵である者を愛することだ。                   坂村真民 生きることは、愛することだ。愛されるより愛する人でありたい。 愛されたいし愛したい。愛はみえないけれど、感じるから嬉しい。ああ、敵は愛せないかも?「エッ 敵あるの?」ふふふ。 昨日田舎のお友達から電話が入り、久しぶりの声が聞けて嬉しい。「元気ですか。齢を...

会話がニガテという人も「うなずく」だけで話が弾む。

 今出来ない事は、十年たっても出来まい。思いついた事は、 すぐやろうじゃないか。                    市川左團次 そうですよね。やりたいと思ったら”即実行”がいいものです。私はそうしてて、失敗ばかり………もう少し、”今” を考えてから行動しないと~~私は。 今日は、長男のバースデイです。メールでケーキと花束の絵文字、贈るわ。 昨日のことですが、嬉しいことに、ラッキーな手紙が二通、届きま...

地球上のすべての生きものが生きたいと思っている。

 天国行きか地獄行きかが、ほかのひとのために つかった時間数できまるとしたら………             日野原重明 街角情報室。不思議に思っちゃうわ。いいな。先ず。ひとつ目。 「切って張るだけで可愛いお弁当」絵の描かれた食べれるオブラートのシール。おにぎりとかに貼ると可愛いのです。小さい子のお弁当用です。 ホント、可愛いお弁当のできあがりに、一役のシール。いいな。  お風呂のカビの発生に、カビの...

自分が選んで学校を休むんやったら、せめてその日は学校に行っているときより、いい一日にせなあかん。

 僕は、殺すのも殺されるのも嫌だから、自分にも他人にもでき るだけ距離感を持ったほうがいいと思っています。親でも、他 人と思え、です。                   森 毅 今朝、テレビかけたら、魅力的な女性がうつっていた。見つめ……。「考える "高木美帆" 目撃!にっぽん」今朝テレビ、スイッチいれたら、頑張る女性が、うっていました。魅力ある女性で惹きこまれた。考え続ける。~~今・・あらたに考え...

「もったいない」という表現をとても気に入ったというニュースに・・・・

 小さい心で考えてばかりいると、いつの間にか人柄ま で小さくなってしまう。                 井植歳男  なんでもが、そういうものなのでしょうね。夢も大きくですね。  昨夕、この同じマンションの友達から電話がありまして、「月がものすごい綺麗よ。卵の黄身の色でベランダからは見えないか」「うん。今は見えないけれども~~夜遅くなれば見えるようになるね」そう思って8時頃ベランダに出てみたけれ...

息子を一生に三度は叱るか。それとも一生に一度も叱らぬか、父親にはこのような深い心構えがなくてはなるまい。

 「すべての物事は一長一短」         森信三 そうですよね。そう思うわ。 昨日は姉とお義兄さんと、1時間半かけて野菜を届けてくれる。自然薯やら白菜やらいろいろだ。友から枝豆をもらったので、ゆでておいて姉に渡した。なんだかんだ云っても、友の手作り野菜なので、見た目の色は悪いのだが美味しかったのだ。姉や義兄にも、ちょっとの時間も会え嬉しい。昨夜は早速に好物のその大根を煮てえだ豆と、残りものでひ...

1913年に東洋人として初ノーベル文学賞を受賞。ロビンドロナート・タゴール。

  性格は自分の力で変えていくことができます。  さて、どこを強くして、どこを弱めましょうか。             日野原重明 若い頃は、自分の性格が嫌で変えたいと思うことがあったものでね。当時はかえられなくて、かえられないなぁ~~と思ったものです。でもかえられることを年を重ねるごとに知ってくるものです。なんでもが、出来ないことはないのです。すべては自分の心なんですものね。周りのことやらのなか...

幼少期に大切なことは~~~

 心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。 かんじんなことは目にみえないんだよ。            星の王子さま 早や,11月です。わたしはいまから病院です。 さあ今日は、二ヶ月に一度の予約診察日、今から、医療センターに出かけます。体重が減らないしなぁ。さあ待ち時間が長いわぁ~~。待ち時間を楽しく過ごさないとね。 昨日は整形外科にも行き、先生が、「調子はどうですか」「あんまり変わらない...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽