FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Archive [2018年04月 ] 記事一覧

決して世の中が悪いのではなく、両親が人間的にも未成熟だったからだ。

  言うべき時を知る人は、黙すべき時を知る。           アルキメデス/ギリシャの物理学者  なぜあの時、おれを打って叱ってくれなかったか。           イソップ/ギリシャの寓話作家 ふふふ。私も我儘でしたので甘やかされて育ちました。よくなんで、もっと厳しく叱り教えてくれればよかったのに~~と思う。また甘やかされてしあわせだったかな? 幾つになっても我儘なグランマだわ。 今日が満月。...

財界・政界・官界、あらゆる分野に以前はそういう重石となる存在がいたが~~~。

  生きる正しい方法を知って生きたら/人生ぐらい愉快な/人生  ぐらい恵まれた/人生ぐらいありがたいものはないんです。                       中村天風 そうですよね。自分が不幸だとか、運が悪いだとか~~を、ちょっと逆から見る人になったらね。すべてが変わるのではないでしょうか。 今日は、「昭和の日」何の休日かも忘れていました。明日は満月です。 昨夜も美しいお月さまでした。ついつい...

負け戦に戦っている時も「必ず良くなる」「必ず成功する」「必ず勝つ」の信念で今日

  善を行うには努力を必要とする。しかしながら悪を  抑制するには一層の努力が必要だ。             トルストイ/ロシアの作家  悪は人格とともに始まる。             ムーニエ/フランスの思想家 最近のニュースを見ながら、悪い心を抑制するということを思う。 さあもう今日はゴールデンウィークの始まりですね。満月が30日で、だんだんお月さまも美しくなっていきます。昨夜も綺麗でした。 ...

「この少数の人々の物語は、ギリシヤ悲劇にも似た大きさと力をもっている」パールバック女史

  疑心は安全の母である。             スキュデリ/フランスの作家  年をとった馬鹿は若い馬鹿よりも始末が悪い。             ラ・ロシュフコー/フランスのモラリスト   たしかにね。年とった馬鹿ね。言われないように気をつけナイト。  さあ今日もなんにも予定がないわ。それもありがたいことです。 楽しいのよ。昨朝、ボーと珈琲店に行こうと歩いていたら、向こうから笑顔の女性が手を振っ...

その頃の三百円は私にも先生にしても大変大きな金額だったと思うのです。

  冷淡さや無力感は、自由にとって、最も、恐るべき  敵である。             ラスキ/イギリスの政治学者  一人の父親は、百人の校長にまさる。             ハーバード/イギリスの詩人 さあ昨日のこと。散歩に出て、そういえば夏用の布団カバーに替えないと、買い替えようと~見て歩き、バス停に来たらモーニング珈琲のとき一緒になるご婦人とばったり会う。「こんにちは、なにしてるの?どうし...

「自分で選んだ道、親に心配させまい」 その時から、私は心に誓いました。

 結婚前には両眼を大きく開いてみよ。 結婚してからは片目を閉じよ。          トーマス・フラー/イギリスの警句家  夫婦とは二つの半分になるのではなくて、一つの 全体になることだ。          ゴッホ/オランダの画家 さあ、今日は予定もないし、なにをしようかしら?ね。 クロード・モネ展が始まると「モネそれからの百年」見たいな。 今日は大雨警報なんてね。前線の影響とか?なんていう天気かし...

心のなかに抱く感謝の気持ち、それが幸福の源なのです。

 この世に客に来たと思えば、何の苦もなし、朝夕の食事は うまからずともほめて食うべし。元来客の身なれば、好き 嫌いは申されまじ。                 伊達政宗 ふふふ。私は自分で料理してるので、なんでも「美味しい」と、いただいていますが、でも姉は昨夕も「ご飯の支度が面倒くさい」と言っていたな。私なんて簡単にやるので~~「簡単ジャン」と、言うと、黙ってしまった。何だっていいのにな?いかん...

どのように生きてもいいんだよ。すべての人生が素晴らしいのだ。

  生きるというのは考えるということである。               キケロ/ローマの哲学者  話じょうずの第一の要素は真実、第二は良識、第三は  上機嫌、第四は、頓知。               テンプル/イギリスの政治家  だそうですよ。いいですよね。それはいいな。真実・良識・上機嫌・頓知ね。そう思うわ。だってそうしていると、みんなと仲良くなれます。そして誰もが、心地よいのですもの。 さあ...

<西郷さんと言う人はまことに不思議な人じゃ>中津隊長・増田宋太郎 

  友と話し合うことの本当の現実は、話し合っている時に  あるのではなくて、別れてから帰る道で、さて、考えな  ければならない何が心に残り、刻まれたか、ということ  の中にある。                 ドストエフスキー たしかにね。 今日は外国に住む婿のバースデイでメールをした。元気で嬉しい。 なんでもがありがたい。私は幸せ。今朝はなんだか疲れが残ってる。  さあ昨日は、我が家の法事がす...

お父さん、お母さんが蝶になって逢いに来たんだよ。お父さんのことを心配して………。

  どう良く生きるか、そして良く病むこと。良く死ぬことを、  模索する必要がある。          ソクラテス/ギリシャの哲学者  終りよければすべてよし。          ウイリアム・シェイクスピア/イギリスの劇作家 私も、考え、思う。むつかしいな。 さあ今日は今から長男の家に行きます。頑張らないとね。  いいお天気です。28度の予報。 昨日は面白いことがありましてね。散歩して疲れ、商店街の...

日本のお年よりはもっと自立すべきだと思っています。

  私たちはお互いに、空気のようになくてはならない  存在なのです。夫婦とは、そういうものなのだと、  つくずく感じています。                 日野原重明 いいですよね。そういう夫婦って! しかし、私は~~どうかな?  今日は日本中が晴れのようです。最高気温は6月中旬なみの27度。晴れて暑くなるようです。 昨日のこと。義弟の運転で、姉夫婦と嫂と私。 きっと、父母がさぞ喜んだと思う...

母親が、主人に呼ばれたら、必ず「ハイ」と返事をすること。これが何よりの先決条件です。

 子を抱いていると/ゆく末のことが案じられる/ よい人に巡りあってくれと/おのずから/涙がにじんでくる             仏教詩人 坂村真民 私だけかもですが、すべてに、毎日が祈りにつながると思う。この”おのずから涙がにじんでくる” ~~なんだかジーンとします。  さあ、今日は頑張って朝早くからでかけます。 訪問くだされまして有難うございます。今日はお邪魔できませんが、よろしくお願いいたします...

大臣だけはいかん。大臣というもの、おのずから、それだけの資格がいるんじゃ。

 正しい愛情とは、お互ひが活きて此世に存在して居るという 厳粛なる事実を衷心から尊敬し合うことから湧いて来る。                 中村天風 正しい愛情。いいですね。尊敬し合うがいいですよね。  今朝、雨が降っています。今日は雨は午後には雨は上がるそうです。東日本は寒いようで雨。外を見るとすっかり雨模様で21度予報だ。 あのね、23日(月)未明に”4月こと座流星群”がピークを向かえ、22~...

此品わざわざととのへさし送り候まま、ははにたいし御たべ頼み参らせ候。

  母の涙は、子の不平を洗い去る。          アレキサンダー大王  人間は考えることが少なければ少ないほどよけいに  しゃべる。          モンテスキュー/フランスの思想家   いろんなことはあるものです。避難所で命を守る”スフイア基準”の勉強をやっていまして世界基準がきめられているとか日本では災害が多いので、その基準の守られる避難所をつくらないとね。大事なことだわ。今朝のニュースを...

「天知る、地知る、我知る」

  人間というものは、自分の運命は自分でつくっていける  ものだということを、なかなか悟らないものである。            アンリ・ベルクソン/フランスの哲学者 そうですよね。わたしはしみじみとそう思うけれども、なかなかね。難しいわ。いい運命になるように努力しないとね。 さあ、もう今朝だわ。4月15日ね。月曜日。早いなぁ~~ 今週が始まる。忙しい。週末は長男のところで、法要を勤めます。舅姑とわが...

彼らはなぜアメリカで競争力のある商品が生まれないのかを理解していない。

  こころの優しいのは実に美しいものですね。                高村光太郎  「大切なものは、目には見えないものだ」                「星の王子様」 こころもいのちもみえないですね。だいじなものです。 東・北日本は雨や風が強まっているそうです。十分注意して下さい。雪雲や雨雲が発達しているそうです。春の嵐のようですね。 大谷選手の活躍のニュースをやっています。チームは6連勝...

八十歳になると5人に1人は認知症にになる遺伝子を抱えて生きているといわれています。

  人生に不平や不満を感じるようであれば、自分の心がまだ  卑しいのだと考えろ。何か欲しいなと思う。欲しいと思う  ものが手に入らなかったら、現在あるもので辛抱しなけれ  ばならない。そのとき、ああつまらないと思う人は不幸だ。  ああありがたいと思えば幸せだ。                     中村天風  幸福をさがし出す………って、いいですよね。私はいつもそう思う。 そうやって考えられる...

英女王謁見のため妻の衣装代三千円ーーー森有礼の書簡

  私はだんだん年がいくに従って、ますますポジティブに明るく  感謝して、という生き方になってきました。一切ネガティブな  ことは考えまい、と。それはネガティブなこころがネガティブ  なものを呼び込むと考えるからなんです。                        稲森和夫 私もだんだん年を重ねるとともに、ポジティブになりましたね。そうしたほうが、自分でいいと思ったからです。とても大事なことだ...

仲睦まじい親子に見えた。しかし、何気なくその子どもの顔を見て愕然とした。

  花は一瞬にして咲かない。大木も一瞬にして大きくならない。  一日一夜の積み重ねの上にその栄光を示すのである。                 坂村真民 そうですよね。日々の努力ですね。すぐ忘れちゃうわ。 さあ今日までは晴れ。明日からお天気が悪くなるようです。 ビックリしたニュースです。警察官の事件です。「こわい~」19歳の警察官だそうですが~~「罵倒されたから?」上司である41歳の警察官を拳銃で撃...

人生の失敗も屈辱も悲しみも、全ての体験は、マイナスではありません。

 わが行く道に茨多し されど生命の道は一つ この外に道なし この道を行く         武者小路実篤/作家 生きるというのは考えるということである。         キケロ/ローマの哲学者 そうですね。考えること~考えないで生きてきたお馬鹿な私。  昨日は、久しぶりにあのいつもの韓国料理店にランチに行きましたら、みんなが声をかけてくれて楽しい。「わあ久しぶり、フェアリーちゃん」そして、店長さんが~...

目に見えないもの、愛の真心、信頼、思いやり、そして、科学する心を大切に生きていってほしいと親にならせてもらいました。

 ”どうにかなる” という考えでなく、”どうなるか” を研究 し、”どうするか” の計画を立てて実行することだ。                鹿島守之助  男は自分の知っていることを語り、女は相手に喜ばれること を話す。                ルソー/『エミール』 今日は、「小さな読書」の一節が長いので書くことを少なくします: でも、楽しい老いの姿を~~少しね。 友人から昨夜、電話がありまして...

青春とは人生のある期間ではなく、心の持ちかたを言う。

  16歳であろうと70歳であろうと、年齢に関係なく、  「人は信念と共に若く、疑惑と共に老いる。希望ある限り若く、  失望と共に老い朽ちる。」               サムエル・ウルマン 大谷選手の活躍を朝から嬉しく見ます。嬉しいニュースです。「  今日は 「花祭り」 お釈迦さまがお生まれになった日。私はひとり手を合わせています。お釈迦様の花祭り。四月八日。です。  春はあけぼのやうやうしろくな...

「これから私のいのちは与えられたもの、人のために生きよう」と、深く感じました。

  優雅は美貌とはちがってすり切れない。             ルソー/フランスの思想家・文学者  形を見るものは質を見ず。             夏目漱石 なんだか、楽しいですよね。美貌はすりきれる?ふふふ。可笑しいわ。 さあ昨日は、先日友人が「伝統工芸展」(お茶席をなさる)のチケットを下されたので、ここいらのご近所さんに偶然お会いした方に差し上げた。 いつも美しい奥様に差し上げたら、笑顔で...

「たった一度きりの人生です。精一杯生きなければ………」市田ひろみさん

  私たちはお互いに、空気のようになくてはならない存在な  のです。夫婦とは、そういうものなのだと、つくづく感じ  ています。                   日野原重明 日野原先生のご夫婦はいいですね。 素敵なご夫婦です。この世の中いろんないいご夫婦がおられ百人おられれば、みんなそれぞれで違ってそれはそれでいいことでしようね。私はけっしていい夫婦ではなかったですが、私の両親は、このような夫婦...

正しい生き方とは、けってむつかしいことではないはずです。

  花は一瞬にして咲かない。大木も一瞬にして大きく  はならない。一日一夜の積み重ねの上にその栄光を  示すのである。               坂村真民 そういうものですね。毎日をしっかりね。がんばろうかな。 さあ昨日は嬉しかったわ。歌舞伎を見てきました。お洒落してね。咋朝、歩いて劇場へ。公園を通り抜けていきました。いい気持ちで、もう5年ほど前かしら?嫁がくれた素敵な帽子に、娘が海外から送って...

いちばん素晴らしい飲み物は、悪口を飲み込むことである。

  三面記者は何から何まで裁判しなくてはならない。               森鴎外/作家・医師              ペンは剣よりも強し。               リットン/イギリスの政治家 そうですよね。テレビもですね。見て聞いてしっかり自分が、判断できる人でありたいけれども、しっかりしてない私がいる。 NHKを見てたらね。日本を拠点において、お年寄り向けのロボットを、中国が日本の高齢化...

「素直な気持ちで書いたものだ。素直に読んでもらえるだろうか」死を前に、

 陽気でいることが、肉体と精神との最上の衛生法です。        ジョルジュ・サンド/フランスの作家 健康な人は自分の健康に気がつかない。病人だけが健 康を知っている。        カーライル/イギリスの作家  そうですよね。健康の人は、健康を知らないというか、病気の人の大変さを知らないというか、わかってあげられるという気持ちが足りないな自分を思うのです。自分が圧迫骨折したり、病になったりして、...

誰もが病気になると、自分は不幸だと思います。でも、その体験は…………

 友情は喜びを二倍にし、悲しみを半分にする。          シラー/ドイツの詩人・作家 見えないところで、私のことを良くいっている人は、私の 友人である。          トーマス・フラー/イギリスの警句家 あのね。これは……見えないところで私のことを悪くいってる人も………私の友人である。もある。 昨日のことですが、朝早くから散歩に出ましてね、バスにも乗らず歩きました。そうしたら、何かイベントがあ...

牛舎にモーツァルトの音楽を流すとホルスタインのミルクの出がよくなる。

  幸福な人間は、つねに善良である。             ドストェフスキー/ロシアの作家  愛のない青春、知恵のない老年ーーーこれ、すでに失敗の  一生である。             スウェーデンの諺 いいですよね。そう思うわ。つねに善良ね。そう思うわ。愛のない青春、知恵のない老人~~失敗の一生の私だわ。今からを大事にしよう~。  いよいよ、四月ですね。入学式・新入社員の方々やら夢がいっ...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽