FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Archive [2018年06月 ] 記事一覧

<この息子はおれの血を分けた大事な息子なんだぞ>

 医学が進歩するほど、病人が増えていく矛盾             日野原重明 老いとは衰弱ではなく、成熟することです。             日野原重明 さあ今日は、ありがたいことに、友人がスパ(お風呂ね)に二人で行こうね。と誘ってくれていましたので、地下鉄の駅に迎えに来てくれるので、朝もう9時から出かけていきました。友人が迎えに来てくれたのでお風呂へ。 私には、まるで、ちょつとした旅行気分で...

叱るというのは、なんとか気づいてほしい、よくなって欲しいと言う愛の思いから出たので~~~

 「ありがたい」「もったいない」は、人生の秘訣                 岡本彰夫  楽しく明るく喜んで、こころしていきたい、うまく毎日を  過ごす秘訣。                 フェアリーグランマ 今日も暑いですね。今日は、買い物に行こうと閉店になるデパートにバスで出かけました。なにを買うわけでもないのに、出かけたら地下の食品売り場はごったがえしていて、レジは行列でした。ほんとうに...

あれ以来です。ボクがこんなおせっかいをするようになったのは………。

  悲しみも苦しみも、そのときさなかはつらい  けれど後になって、人生にあげる、その意味がわかります。                  日野原重明   悲しみの体験が、人をやさしくする。                  日野原重明  いろんなことに出会い、そして、そういう経験があるから、ゆえに、人の辛さや悲しみ、気持ちが伝わってくるものであり、その気持ちが少しは理解できるのだと思うのです。 だ...

人間にとって最大の悲劇は、無視されることです。

  転びを、失敗を、得難い経験として生かしてゆくことです。さらに、  一段上がるための踏み台としてゆくことこそ、大切な心構えと言  えましょう。勝ち負けを通して、もっと大切な学びがあります。                      青山俊薫 そうですよね。勝ち負けは、多くを学びます。私は負けてばかりの人生でしたが、それここれもいいもので、自分のためになっています。 さあ今日はね。お月様が美しいで...

アンの物語のモデルとなったグリン・ゲイブルスを訪ねました。ミス・ハミルトンからの~~手紙

  思ってもみなかった芽が出てきた時は、過去にどんな  タネをまいたかを振り返ってみよう。                岡本一志 ドキリします言葉。ふふふ、そうですよね。最近のいろんな事件を見て、なぜなの?どうしてなの?と、問いたくなります。自分の人生をしっかりいきたいですね。いいタネをまくように、がんばろうかなぁ~~わたしも。 今日は、孫のバースディ。カードは贈りましたが、メールを、今朝、送信...

「幽霊に足なし」とか「来年のことを言うと鬼が笑う」などをもって先人たちが教えてくれる生き方。

  うぬぼれは 木の上から ガタンと落ちた   落ちたうぬぼれは また木の上に 登ってる           榎本栄一  憎しみを持って人を叱るな           青山俊薫  大勢の人のなかで、人を叱るな           青山俊薫 いいですよね。そう思います。叱るって、叱り方も大事ですね。そうそう昨夜は、私も、サッカー楽しんで寝ないで見てて応援しました。 楽しくて夢中になってた。 そうそう...

悪運にしろ、幸運にしろ、運が強くなければならぬ。

 神はお前に一つの顔を与え給うた。ところが、お前は自分で別の 顔をつくり直した。               シェイクスピァ 精神の鍛錬を怠らない人の顔はどこか違ったところがある。五百人、 千人の中に一人まじっていてもすぐわかる。               小島政二郎 それはそうでしょうね。そういう気持ちってわかるからね。だって、顔つきが違いますものね。精神の鍛錬できた人はね。  さあ今日は日曜...

重大なことをさりげなくいう人間と、つまらぬことを重大らしくいう人間と……人物評価のキーポイント……

 うれしい一言を相手に届けることができれば、一生、  相手から好感を持たれることだってあるのです。             岡本一志 なかなかね。そういういい具合にはいかないわよね。ふふふ。 難しいこと一杯あってね。思ったってだめなこといっぱいだよね。なんだかね。あらら?ひがんでしまってるわ。楽しくいかないとね。 今日は土曜日。ひとりで商店街を歩いたのです。久しぶりに会った商店の社長さんが、声をか...

「嫌われていない」「愛されている」という安心感はとても大事なのですが、そこに甘えてしまうとね。

 「一日一笑 医者いらず」            古い格言  笑顔は免疫効果を高めて病気になりにくくし、ストレス解消、  軽い運動の効果もあると医学からもいわれます。 さらに、ダイエットにもつながるそうです。             岡本一志 今日は暑かったですね。30度を超える暑さ………たまりません。 マドンナちゃんから電話が入り、「今日はお葬式だったのよ。あの子(同級生の男性)知ってるでしょう」「...

失敗が人間を駄目にするのではなく、失敗にこだわる心が人間を駄目にする。

 愛と憎しみは、ひとつのこころの裏表。 あなたが変われば世界が変わる。                  青山俊薫 そうですよね。自分が変わることですね。 今日は、朝いつものようにモーニング珈琲に行ったら。元気のいい溌剌奥様と二人、そこへいつものおじさんがたがあちらこちらにこられた。 私ら二人のお隣に、中年のご婦人が二人がこられ、話す。話す。 もううらやましいような ”遺産相続の話だ” 税金対策から...

”ここに救世主が現われました” この事実を他の人に知ってほしいと何度も思っていました。

  死が何であるかを子どもに伝えるのは、大人の役目です。                   日野原重明 なぜ人を殺してはいけないのか。 その問いには 答えるのではなく、共に考えるべきです。                   日野原重明 そこで、日野原先生はーーー子どもたちへの教育は、教師がひたすら「教え込む」よりも、むしろ「子どもはが自分でわかるように手を貸す」というスタンスに多く比重を移...

「うれしいです。楽しいです。ありがたいです」あるいは「がんばります。やってみます。できます」

 思いどおりにならぬからといってくよくよするな。思いどおりに なったからといっていい気になるな。今の幸せがいつまでも続く と思うな。最初の困難にくじけて逃げ腰になるな。                   「菜根譚」守屋洋 さあ、今日は雨かしら?と思っていましたが、晴れていました。朝から宅急便が届きました。マドンナちゃんでした。昨日、夕方に出したのに早くてビックリと言っていました。早いですよね。 ...

よき”育児”と”育自”によって、いまの混乱した日本も、必ずよくなります。

 親は子供を見ているつもりだけれど、子どもは親を見ている。 親よりもきれいな目で          相田みつを 父親が死んでも残念がらない根拠を生涯かけて子どもたちに 与えている妙な父親が居るものである。          フランスのモラリスト/ラ・ブリュウィエール 子どもは、そうですね。子育てというよりも、子育ては、自分育てですよね。そう思います。私も、子育ての中、どれほど子供から多くを学んだか...

自分の見通しよりも2割くらい手前、8合目ですでに頂上だと知っておいてください。

 過去が咲いている今、未来の蕾で一杯な今             青山俊薫 「縁は異なもの味なもの」であり「ご縁を大切に」にした 古人の心がうなずけることです。             青山俊薫  今日は日曜日。なんだか、ぼんやりと一日中、過ごしていました。 時の過ぎ行く早さには”ドキリ”早や17日です。なんて早いのでしょう。夕方、久しぶりに幼馴染のマドンナちゃんからの電話が入りました。(鬱からの脱出...

私のために命を捧げてくれたものたちに、心から、「命、いただきます」の感謝の合掌です。

 悲しみも苦しみも、そのさなかはつらいけれど後になって、 人生における、その意味がわかります。                 日野原重明 「思いついたら明日ではなく、いますぐやれ」とちちはいつ もいいました。                 日野原重明 私もいつも気がつくとすぐやるという性格で、それは、教えられたのかは、もう、老いて覚えていませんが、なんでもが ”即、実行”ですが、それが好きです。...

生きる力、耐え忍ぶ力、そして人のことを思いやる力。この三つの力を私たちは生まれながらに持っています。

 この世には人のためなどということはない、すべて自分の ためだという言葉をいつも念頭において生きてゆくべきだ と思っています。                 高田明和   この世のためなどということは ありませんぜ                 山岡鉄舟 今日はご近所さんが、ゼリーやらいろいろと持って朝9時半ごろにこられました。「アッ今日はね。今娘が来ているからね~~下の喫茶店に行こうか?」「...

人の言を聞いて、それがそのまま、その人の行だと信じてきた。だが・・・・孔子

  よいことを言うのは善行の一種だが、しかしことばはけっして  行為ではない。               シェークスピア/イギリスの劇作家   健康とは、数値に安心することではなく、自分が「健康だ」と、  感じることです。               日野原重明 たしかに、わたしも健康なんだわ。「健康だ」と、思いましょう。 いつも「眠れない」と。思ってるから駄目だわ。「眠るが上手」とね。 がんば...

顔中を輝かせながらやってきて、そのグローブを買いたいといいました。七歳の男の子。

 医師は聞き上手に、患者は話し上手になることに努める べきです。                   日野原重明  老いとは衰弱ではなく、成熟することです。                日野原重明 なんだか、いちばんあたりまえのことですが、案外、考えナイトね。 知らないようなことかもです。ふふふ。 小さい頃に、私の母は、自分が病気がちであったので、子どもには、何でもを自分でやるように躾ていたよう...

「自分がやったこととは思えなかった」「何かが助けてくれていると思った」などです。

  人に従うことを知らない者は、良き指導者になりえない。                アリストテレス/ギリシャの哲学者 これを読みますと、どこかの国のトップをおもうのです。 なんだか、今日は、すっきりしなくって、少しおとなしくするのです。 歩道を歩いていると、街路樹の根元に夏草が元気よく、あまりに元気で伸びているので、草取りをしたことがある人は、抜きたいなァと思うのでしょうが、誰も抜かないので、...

「いいことをしているのだから、自分は偉いのだ」といったおごりがあってはいけません。

 今すぐ人生を変えたい。そう思うほど、遠くを見ずに足元を 見ましょう。今できることは何か。それを探しましょう。                       枡野俊明 そうですよね。いつでもよね。足元を見ていく事が大事だと思うわ。 今日は、いつものように朝のモーニング珈琲へとね。いつもの溌剌奥様と、二人。あとはおじさんと、もうひとりの老男性でした。 私と二人で、いろんな怖い事件の話やらしておたがいに...

仏像を拝み、目を合わせることで一瞬にして本心・仏心に目覚めることができます。

 苦しい時には、自分よりもっと不幸な男がいたことを考えよ。                    ゴーガン というよりも、この世の中、いろいろとあるものですよね。 今日は友人と会うのに、デパートの近くの珈琲店で、俳句とか短歌を作りながら友が来るのを待ちました。初めて入った店にびっくりしました。店員さんが全員がアジア系の方々でしたのでね。そしてカウンター席に、坐りました。暫くしたら、隣の若い女性が、...

すばらしい娘を家族としてお迎えできたことは我が家の誇りです。『うちの娘です』

 言うべき時を知る人は。黙すべき時を知る。             アルキメデス/ギリシャの物理学者 文章は 呼吸するように書くべきであろう。             ルナール/フランスの作家 今日は、まだまだ、疲れがとれていなくて、だらだらしている。晴れているから嬉しいのですが~~気持ちだけでも元気に、夕方には、元気が出てきました。ありがたいこと。ホッとしました。でも、今日は3700歩。 夕方に親...

あの人はいい人なのに、どうしてあんなに酷い目に遭うのだろう………。

  不機嫌ほど大きな罪はない。            ゲーテ/ドイツの作家 不機嫌は嫌ですね。いつも感じよくて微笑んでいたいと思うのですが、自分が出来ているのかな~~できてないかも~~ね。わがままさんの私だから。 しかし、 ああ疲れてる。昨日、五歳上の姉と頑張り~~歩きすぎた。 もうすっかり疲れてね。姉に昨夜電話しても出ない。今朝、電話があった。私は動けなかったが、あの、元気な姉もだったらしい。「...

①あまえ ②うぬぼれ ③おごり ④マンネリ ⑤やっかみーー経営者はこの五つの心の病気に罹る。

 暗いところばかり見つめている人間は、暗い運命を招き 寄せることになるし、いつも明るく明るくと考えている 人間はおそらく運命からも愛され、明るく幸せな人生を  送ることができるだろう。                   新井正明 さあ、今日は、姉が手つくり野菜を電車で持ってきてくれました。大根菜やスナップエンドウや大根、じゃがいも、玉葱いっぱいです。だから駅まで迎えに行きまして、野菜を家に~~置...

堪えるというよりも自分の感情に気づけば自然と自制することはできる。

  嘘には税がかからない。だから国には嘘が満ち満ちて  いる。               ドイツの諺  虚栄心と結びついたプライドは軽蔑を招く。               フランクリン/アメリカの政治家 今も友人から電話が入り。楽しくてね。ありがたい。ありがと!だわ。 さあ今日は雨降りの一日でした。梅雨入りね。 今朝は、いつもの溌剌奥様と、Iさん、三人が一緒になりました。そこにいつものおじさん...

彼が私に教えてくれたものはあくまでもホッケーですが、私はそれ以上のものを分けてもらった………

  二つの平和な暴力がある。それは法律と今一つは礼儀  作法である。              ゲーテ/ドイツの詩人  若いうちののらくら者は、年をとって盗人。              デンマークの諺 デンマークの諺ですが、そうですよね。 さあ今日は、今朝・9時半に、ご近所さんが、紙パックのジュース2個とお菓子3個もってこられましたので「どうぞ~~」と。 「あのお軸。どうなさったの?差し上げたの?」...

「これは自信がある。こちらが伊勢えび」ときっぱり答えた。・・・・わからないよう~~ですね。

  人に愛することばかりを学んではいけません。愛されるよう  に努力することも大切です。                 塩瀬信子  金銭、快楽、名誉を愛する者は、人を愛することができない。                 エビクテトス なんとなく、いろんなニュースのなかこれを見ながら?なるほど?と、ひとりごとです。気をつけナイトね。 さあて。今日は、暑かったですね。散歩に出まして感じました。 今...

悪いけれど、あなたのご両親はおかしいわ。信じられないことをしている。もっと子どもを大事にして・・・・

  いかに悩ませるか、いかに苦労させるかです。  自分自身苦しみぬいた体験が、苦しんだ分だけ自分の本当の宝  になるのです。そしてそれが人の心に響くものとなるのです。                    横田南嶺 管長  今朝は、ご近所さんがお軸を持ってこられました。見させていただきましたが、高価そうではありませんが、捨てては描いた方にも申し訳ないかな?だから、あの方に差し上げてみたら?と、申し...

君、鈍重な者は裏返してみれば、落ち着いていないかね。あわて者は機敏なところがあるかもしれないね。

 花は香り 人は人柄 ということである。見た目にいくら華やかでも、造花には真に人 を引きつける魅力はない。人もまたいくら実力があっても、傲慢 で鼻持ちならない人に人間的魅力はない。                       藤尾秀昭 友人が紫陽花を一枝下さった。嬉しい!紫陽花を見ながら絵を描こう。 さあ今日は忙しかったわ。私は持病がありますので、今日はいつもの地域医療センターでね。「あるこう会」...

二十歳のとき、三十歳のとき、五十歳のときに抱いた夢を、八十四年生かされて・・・・・・。

  友人とは、会っていて抵抗感がなく、何日か会わないでいると 落ち着かなくなり、相手を何等かの意味で尊敬していて、しか も。ある点に関しては軽蔑しているというふうでないといけな い。                    山口瞳  誰もがそういうようです。だって、いろんな話していると、二人だけのときは愚痴を話されますものね。私は聞くことは得意ですので、黙って聞いてる。 みんな、いろいろとあるよ...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽