FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Archive [2018年09月 ] 記事一覧

「人の世のふれあいには、微妙なものがあります。~~」

 泣いて柩を送られるようでは、その徳、いまだおおいなり、とはいえない。 幽翁が息をひきとるとき、周囲が嗚咽すると、「泣くことはない。めでた い……めでたい」といい「いずれも兄弟なかよく、人生を笑ってすごすよ うに……ああ、こんな喜びはない。笑ってお別れしたい」と結んだ。                        幽翁 伊庭貞剛  これを読むとき、わたしも、この伊庭氏のようにありたい。 逝く...

「現世の人、吾識らずとも後世の人、吾を識る。後世の人、吾識らずとも天、吾を識る。天吾識らずとも吾、吾を識る」

 そういう尊い命の結晶が自分であることに深い思いを はせ、自分を愛し、自分を敬うような生き方をしなけ ればならない。                 藤尾秀昭 そうですよね。自分を大切にしたいものです。ついつい、わたしなんか!と思ってしまったり~~いろいろとあるけれども、自分を大切にしたい。 自分を愛し、自分を敬うような生き方ね。これは大事なことですよね。 今朝は早くにコンビ二行ったらね。この前、...

「人を使うときには、その長所だけ見ればいい、短所は目もくれるな」リーダーの心構えだ!

  誉められてもけなされても、自分はまったく気にしない。                     佐久間象山  誉めるのもけなすのも他人の行いで、おれの知ったこちゃねぇ。                     勝海舟 なんだか、楽しくなりますよね。ごもっともでございます。ですね。 私は若いころは、わがままいっぱいに育ちましてね。亡両親が甘かったので、嫁いだとき、小姑が二人いまして、二人は組んでい...

よからぬ習慣に狎るべからず、人生は習慣の織物と心得るべし

  成功は苦心の日に在り。敗事は多く、得意の時に因る  ことを覚るべし。              安岡正篤 そうですよね。 さあ今日は、不思議と外に出たら、昨日、ぶどうを下さったご近所さんにあった。 冷蔵庫の話を暫く話し「つぎつぎと壊れるね~~」と言いながら~~。この間、掃除機も壊れて買い換えたところだから、ね。二人で笑いながら「次々だね~」・・・・  久しぶりに、幼馴染のマドンナちゃんから、電...

”志摩太郎君事件”はめでたく解決したのです

  運命は偶然より必然である。”運命は性格の中にある” と  いう言葉は、決して等閑に生まれたものではない。               芥川龍之介  偶然と思うがそれはハッとして気ずいてみれば必然なのかも               フェアリーグランマ そうですよね。 感じることがありますものね。今日朝早くから、病院へゆきました。 すごい人でね。患者さんの多いのにビックリします。受付の後、検査、そ...

「あれはよくできる。けれども老婆心が足りない」・・・道元禅師の言葉

   老醜はあっても、老美は辞書に無し。            徳島新聞 森田茂 さあ、たのしいですね。わらっていかなくちゃぁね。 今夜は、眠れぬままに、~~  *****短歌*****   「夢かなぁ」「夢だったらな」被災地の被害に涙し無力無力  ちひろの絵目の前に置きただ眺め男の孫のしぐさを浮かべておりぬ  バス停で女高生の会話聞こえ「彼」の話の終ることなく  クラシック奏でる指揮棒目で追...

『孫からの手紙』・・・・・・

  言葉は八分にとどめて、あと二分は、向こうに考えさすとよい。  わかる者にはいわずともわかる。  わからぬ者には、いくらいってもわからない。                       伊庭貞剛 おっしゃるとおりでございますね。  今日も雨降りでした。昨夜は、一瞬、中秋の名月を見ることが出来ました。昨晩はお通夜がありましたが、長男夫婦が行ってくれました。97歳のかたでしたが大往生ですね。 今日は、...

恋を失ったひとの瞳が、意外にあかるく、さっぱりしているのは、・・・・・人間のおろかしさを”許す”ことを覚えたから・・・

 私はよく ”化粧の時代” だというのです。男性も女性も、流行という 化粧をする。そこで鏡を見るのですが、実は、鏡は自分を美しく装う前 に自分の長所や短所や欠点を発見するためにあるということを忘れては いけません。その意味で、自分自身の鏡をいつもポケットにしまってお く必要があります。                         草柳大蔵 そうですよね。ひとと会うときに、とても疲れるときがありま...

今夜は疲れすぎましてね。おやすみにさせていただきます。

いつも。訪問をくだされましてありがとうございます。 今夜は久しぶりに、くたくたになりました。今夜は、オヤスミにさせていただきます。若い頃に作った川柳が整理していましたら出てきました。  ☆にぎわう夜 そもそも酒は酔うがよい    ☆限りある世を知らずして何思う    『評』     五欲を生きてあくせくと暮らしている。他人は死んでも     自分だけは生きていると思っている。死を思わないから  ...

それにしても、あの命の恩人、彼女は今どこにおられるのだろうか。

 人生において、万巻の書を読むより、すぐれた人物に一人 でも多く会うほうが、どれだけ勉強になるか。                小泉信三 生きているということは、徐々に生まれることである。                サン・テグジュべリ 朝の雨はあがり、晴れてきました。明日は「秋分の日」私は、菩提寺に秋のお彼岸法要に、早朝より出かけていきます。よい天候になりそうでありがたいです。ご先祖様がおら...

年をとるにつれて人品はいよいよ備わり、一度平洲に会った者は時がたっても、その上品な様子が目に映っていて忘れられなかったということです。

  今が楽しい。今がありがたい。今が喜びである。それが習  慣となり、天性となるような生き方こそ最高です。                               平澤興  小さい心で考えてばかりいると、いつの間にか人柄まで小  さくなってしまう。                 井植歳男 そうですよね。今を楽しみ、感謝して、日日を喜んで過ごす習慣ね。 いいことですよね。いい習慣をもちたいもの...

サミェル・ウルマンの原文とは異なるが、松下流に改作されたものである。

  利根の人は妙味少なし、鈍根の人に妙味あり。              沢庵  人を挙ぐるには、すべからく、退くことを好む者を挙ぐべ  し。              東芝 岩田 これはわかる気がします~~社長やらトップになる人を選ぶときでしょうが、そう思いますわ。たしかに~~執着する人はね。 今日は雨がよく降りましたね。あちらこちらに水溜りが舗道にありましてね。そこに落ちている枯れ葉が綺麗なの...

・・・・「老人六歌仙」◆ 仙崖和尚さま・・・・

  年寄りになったから賢くなったんじゃありませんよ。用心   深くなっただけです。                  へミングウェイ  老年になって、もう何事をも欲せず、願わず、黙って一日、  椅子を揺すっている。人にも侮られず、自分も人も叱らず、  そんな風に暮らすことができたら。                  庄野潤造 ふふふ。たしかにね。賢くなってはいないわ。わかるわ。その上、私、用心深...

ゾッとするもので」「親の顔がみたい!」と思うこともしばしばです。

 朝起きたら、夫に子どもにも「おはよう」と明るく 微笑みましょう。              酒井美意子 いつも、朝は、母は明るく楽しく溌剌と颯爽と微笑み過ごしたい。 今日は、朝からご近所の内科に行きました。4~5日ほど前から、手の親指の付け根あたり、赤黒くなって打撲状態。あまりにも不気味でね。ちょっと心配になってしまいましてね。だって、打ったという意識がないなかですので、なんとなく不安になって、持...

「これだけの人物をむざむざ死刑にするは惜しい・・・・・国家のために必ず役に立つだろう」

 失敗してはじめてわかる、一番大切なこと。              松原泰道 自分の人生に、知らず知らずに ”不幸の種” 蒔いて しまう人。              松原泰道 ”不幸の種” を蒔いてしまう。そういうときもあったなぁ~~むかしは、もう、そろそろしっかりしないとしっかりするときがないな~~ ”幸せの種” を蒔ける人にならねばな・・・・頑張ろう。がんばるぞ! さあ今日は久しぶりに、モーニン...

子どもを育てるコツは「認めて」「ホメて」「愛して」です。

 この人生は旅である。その旅は片道切符の旅である。往き はあるが、帰りはない。この旅でさまざまな人と道中道づ れになる。それらの人と楽しくスムーズにやっていくには 「人生のパスポート」が大切だ。それはお辞儀と挨拶であ る。                     吉川英治           そうですよね。お辞儀と挨拶ね。なんだか、そう思いますね。 さあ、今日は晴れましたので、朝早くから散歩がてら...

日の本の国、日本にふさわしい、単純明快なデザインに改めて感動させられる

  父母もその父母もわが身なり  われを愛せよ我を敬せよ           二宮尊徳 命はあなた一人のものではない。ということですよね。わが身には父母が生きているのですよね。命を大事にしたい。 今朝、姉が「今日行くね」と、電車に乗った時間がメールのきてね。時間を見てて45分かかるのでね。45分後に駅まで迎えに行ったら、なんと、ピッタリだった。駅の改札口に着いたら、姉がちょうど来た。 ありがたいな。嬉...

「すべての仕事は魂の入った高品質のものでなくてはならない。わかるか!」

 いやしくも「生」をこの世にうけた以上、それぞれの分に 応じて、一つの「心願」を抱き、それを最後のひと呼吸ま で貫かねばならぬ。                     森信三 一切の人生の果実は、その人の蒔いた種子のとおりに表現 してくる。                     中村天風 そうですよね。蒔いた種子。そうですよね。しっかりと、考えて老いのひと日。頑張っていこう。内緒ですが(頑張る...

山門から本堂。鳥居から社殿までが参道で、山門や鳥居は俗世から聖域へと切り替わる「結界」です。

 人生には、どうしても必要なことが三つある。それは夢と ロマンと、反省だ。人間はこの三つを持っていないとうま くいかない。                    山村雄一  振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない。                    寺山修司 なんだか、振りかえるとね。ホント、情けない私。夢もロマンももてずに、反省ばかりは、今も昔もありすぎてる。トホホな気分。振り向くな。ね。...

制服のスカートをたくし上げ、あぐらをかいて地べたに座り込む女子高校生たちの姿である。

 人間として弱いところがなかったら、人生は分からないで しょう。                 長与善郎  そうなんですよ。弱いこと知ると、思いやりは心にうまれますよね。 今日は姉が来るというので早朝より、とても楽しみにしていたんだけれども、「葬式ができちゃったからね。いけなくなっちゃったわ」「そうなんだね。私も香典を出したがいいようなら、立て替えて出して~ね」 いろんなことはあるものです。急な...

「残念なことに、私は今、最期のときを迎えており、あと数時間の余命ですが・・・・」

 ”どうにかなる” という考えでなく、”どうなるか” を研究し、 ”どうするか” の計画を立てて実行することだ。                      鹿島守之助 出来るか出来ないかわからぬ時は、出来ると思って努力せよ。                      三宅雪嶺 さあ、今日は老人会のランチでした。ボンヤリしてて11時からだと思い、ゆっくりしていたら、電話が鳴る。出たら、もう始まっているとのこ...

音が生命である音楽家でありながら、耳が聞こえない。ベートーベンという人の偉大さがある。

 「不満を持つ間は、人は幸せからはじき返されますのや」             生方たつゑさまのお母様の言葉 たしかにね。不満は持たない毎日でありたい。すごしたい。  ★不平不満愚痴話すそのひとことを         ありがたいと知るそれがしあわせ★ 今日も一日が終わります。 一日、雨が良く降っていました。モーニング珈琲に行きましたらね。 喫茶店に勤務している奥さんが話しかけてこられた。時どきに話す...

科学では証明できないような奇跡的な力、いわゆる「火事場のクソ力」というやつである

 「幸福とか不幸は神様がコントロールしているわけじゃあないわ。  人間が選んでいるわけでもない。ひとりひとりが、幸か不幸か  を勝手にきめているだけ」                  (「王妃の館」)新田次郎  人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。  自分自身の中に、それを左右するカギがある。                   エマーソン  自分を幸福だと思う人が、幸福な人なの...

『欲張らない。油断しない。でも、そこそこのゆとりを持つ』

  自分は体はもちろん、心よりも超越した存在であることを自覚せよ。  体も心も道具にすぎないのだ。                    中村天風  病は忘れることによって治る。                    中村天風 中村天風師と、私の母の考えはよく似ていまして、軟弱な私は叱られ(母は天風師を知らない。母自身は弱くてよく入院し病気ばかりでした)たものでした。だって「調子が悪く気分が悪い~...

笑いは最良の薬・笑いは良い血をつくる・笑って損した者なし・陽気な心の人は長生きする・・・・・・

 健全なる精神は健全なる身体に宿る             ユウェナリス 古代ローマの詩人  私は、若き日に田舎の大家族に嫁ぎました。姉二人も大家族に嫁ぎ、何も考えることもなく、不安に思うことなくのんきなんです。  当時は義祖母、舅姑、大学生の妹、高校生の妹、夫と私という7人の大家族でした。その上。ご近所にはおじさん(舅の弟)家族と、隣町には、五歳上の姉が嫁いでいました。その姉には二人の子ども...

愛する人は死によって、残された私たちに人生や生の意義、命の尊さはかなさを教えてくれる。

 ひとりひとりのときは素直でよき若者たちが、徒党を組むと暴走や万引き を、ときには殺人すら行うという話を耳にするにつけ、 「よい人に巡りあってくれ」と、祈らないではおれない思いがいたします。                    青山俊薫 しみじみと思います。・・・・「よい人に巡りあってくれ」・・・・ それは、いつも、心の中で祈るのです。出会はとても大切だからね。 今朝はモーニング珈琲にいったら、...

私はずいぶん前から「ご臨終です」と死の瞬間をを告げることをやめました。

  虎は死して皮を残し、人は死して名を残す。保険に入って  いれば金を残す。              吉行淳之介  我々両親は完全に君に満足し、君を吾子とすることを何よ  りの誇りとしている。僕はもし生まれ変わって妻を選べと  いわれたら、幾度でも君のお母様を選ぶ。同様に、吾子を  選ぶということが出来るものなら、吾々二人は必ず君を選  ぶ。              小泉信三 この手紙は、小泉...

秋の七草

 どんな人の脳も三つの本能を持っている。   一は「生きたい」   二は「知りたい」   三は「仲間になりたい」 という本脳である。       脳専門医 林成之 脳が三つの本能ね。この本能は大事ですよね。 非常に強い台風です。どうか、被害がありませんように祈っています。 今日は、台風が来るというので、家にこもっていた。たしかにすごい風でひとときは、風の音が怖くなりました。  夕方、郵便...

大声で威嚇したり、脅したりと、いかにも、強そうに振る舞うのは、実は弱い証(あかし)。

  大空に太陽はひとつしかありません。同じように、天と地の  間には、あなたという人間は一人しかいないのです。だから、  もっと自分に自信を持ってください。自分という人間を大切  にしてください。                植西 聰 著 そうですね。自分はひとりです。自分を大事にすることで、自分の周りの人の大切さを知るとおもいます。誰もが、一人しかいないのです。 さあ、最近は少々夏バテ気味だわ...

「命あることは,どれだけ有り難いことか」

 お経を読むにしても、「今、命あることはどれだけ有り難いことか」 という気持ちを持って、それに深い感動をしてしみじみ読むことが できるのが肝要です。                       横田南嶺 そうですよね。深い感動を持ちお経はね。「今、命あることはどれだけありがたいことか」「なんまんだ なんまんだぶつ ありがとう」ってね。 今日は、この間、ご近所さんがチケットをくださいましたので、お隣...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽