FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Archive [2020年01月 ] 記事一覧

異なった文化圏の人と知り合いになれば、きっとハッとすることがあるはずだ。

「他の条件が全て同じ場合、成功するのは最もよい情報を持つ者である」                  ディズレィリ  あなたの知り合いの中で、一番幸せそうで生き生きしてい  る人を思い浮かべてみるといい。そういう人はいつも興味  や知識の対象を広げ、学習意欲をもち続けてきた人ではな  かろうか。「勉強は」は一生続くのである。A・マクギニス さあ今日は寒かったですね。急に寒くなるのですものね。  私...

自分は嘘を一切言わない。役人は贈り物・賄賂を一切受けない。従来の悪政を根本から改め・・・・宣言。

  私ね。あのとき決めたのよ。どんなことがあっても、この  人について行こうって。結婚をするというのは、そういう  ことだと思ったから。愛したり愛されたりは恋人同士のす  ること。結婚は、その人を信じてついて行くことだと思っ  たから。        「王妃の館」 浅田次郎 へえそうなんだ? いろんな考え方はあるものですよね。 さあ今日は、朝のモーニング珈琲は彼女と二人でした。昨日は病院も一緒だっ...

<家来はな、惚れさせねばならぬものよ>・・・・徳川家康の『大将の戒め』

 病気にかかりやすい人、病気を寄せつけない人はここで差を つける。          A・マクギ二ス きびきび歩くだけで ”マイナス人生” が上向いてくる               A・マクギニス                      私もきびきび歩いている。ふふふ。 さあ今日は、医療センターに予約受診でした。いつものように長時間ですが、先生のほうがもっともっと大変でしょうね。 帰りは歩いて歩...

・・・人生がこれほどよくなるとは思ってもいませんでした・・・・。

 医者の仕事 ●たまには 治すこと ●しばしば 助けること ●いつでも 慰めること      タズ・キ二ー博士 開業医だった経験から、忍耐強い彼は、故郷の開業医の診察室に、このモットーが掲げられているそうです。 ふふふ。楽しいですね。 夕方、顔馴染みの郵便局のお兄さんが小包みを届けてくださった。 友からの愛情溢れる小包みで、電話しナイトと思いながら体調が悪くてかけられなかったわ。今日かけないとな。 ...

「彼女が誇りにできるような人間になりたいんだ」・・・・・・

 われわれの行く手――未来に抱く希望――をさえぎ っている物は、実にわれわれの想像力なのである。                  チッャールズ・F・ケタリング  ”よいでき事が起こるシーン” をたえず思い描け・・・・・ですよね。いつもなんでもいいことだけを思い描きたいものです。ふふふ。そういうことがとても大事なんです。 あっという間に過ぎていきます。 今日ははつらつクラブは”雑巾つくり”楽しかったわ。 ...

一度聴けば決して忘れない優れた頭脳をもっていた・・・塙 保己一 さま

 『百害あって一利なし』というのが  取り越し苦労なんであります。               中村天風 ついつい いつも つい 取り越し苦労しているわ。 さあ今日は土・日曜日に会う友と、三人で珈琲する。 2時間ほど雑談するが、わたしはほとんど聞いているだけで、その二人が帰られた後は、ひとり手紙を書いたり、ボーとして、そしてひとり散歩して帰る。後はボーとしています。  今日は、明日がはつらつクラブ...

良寛さまの戒め…・・・四十四項目・・・・どれもドキリの吾がいるわ

 運命とは性格なり。  性格とは真なり。      芥川龍之介 さあ、今日は先日、一泊旅行に行った友との珈琲。 計算をしてあまったお金をくださいました。 これで旅行の件は、すべてすみました。 ありがたい経験でした。 その後、散歩しまして家に帰りました。なんと10039歩。 がんばりました。     *  ☆そのひと言☆      フェアリーグランマ  言わないがよかった  ついつい  いってしまった  ...

中村久子さんの凄まじい自立心

 自分は両手両足がないのではない。手は肘からこちらが あるではないか。足は大腿部からこちらがあるではない カ。聞こえる耳がある。見える目がある。ものを食べ、 話し、手の代わりさえする口があるではないか。心底か そう考え、自分は生かされていると感謝する。                     中村久子 ジーンとするのです。私もそうやってマイナスをプラス考えたいといつも思うのですが・・・・~~~~。...

「伊藤博文さん あなたは今 日本で誰が一番偉いと思いますか」

 「百俵の米は、食べればすぐなくなるが、教育に  充てれば将来の十万俵、百万俵を生むだろう。  だからいまは我慢してくれ」           小林虎三郎 ・・・・国がおこるのも、ほろびるのも、町が栄えるのも、     衰えるのも、ことごとく人にある。だから、人物     さえ出てきたら、人物さえ養成しておいたら」、      どんな衰えた国でも、必ずもりかえせるに相違な     ないのだ。おれは...

「勝つためにはなんでもあり」が武蔵の真骨頂・・・・・・その意味では”卑劣な勝利”だった。

  行動は感情にしたがっているように見える。が、本当の  ところ行動と感情は同時に進行しているのである。             ウイリアム・ジェムズ きびきびと歩くだけで ”マイナス人生” がうえを向いてくる。 事実きびきびと歩いてみるという簡単な行動で気分をよくすることはできるのです。 さあ今日は久しぶりに、いつもの彼女と二人コーヒーしました。一週間ぶりかしら?楽しい会話に元気が出ます。 そして...

クラーク先生の宣言「君たちにお願いしたいのは ・・・紳士たれ・・・」

日の昇るにも/手を合わさず/月の沈むにも/心ひかれず/あくせくとして/一世を終えし人の/いかに多きことぞ/                    坂村真民 さあーー坂村真民さまの「詩」の一部ですが・・・・いいな。 今日は中学のクラス会に行ってきました。 駅まで男の子と女の子。ふふふ。出迎えに来てくれました。 いつもがこの三人は仲良しなんです。よくしてくれてありがたいわ。みんなで14人(女性8人、男性6人...

上杉鷹山が仰いだ生涯の師・細井平洲

 「私は快活なんです。幸福と快活さは姉妹のように似ていると思  われがちですけど、それは違いますのよ。快活な女性だって心  配ことをもっていますの。でもその心配事とうまく折り合うや  り方をまなんだということですわ」            オペラ歌手 ビバリー・シルズ「行動を調節することで人は間接的に感情を調節することができる。このように自発的元気さを求めていくことで、心に自然な活力がないときでも...

ボケずにすむには、ボケない呼吸法を身につけて、しまうことです。

 「ありがたい」「もったいない」は人生の秘訣  毎日を「ありがたい」「もったいない」と心の底から  思い続けたら、百点満点。小難しい理論や教典を読ま  無くても、人生の卒業生です。                   岡本彰夫 さあ今日はね。買い物に出てね。帰りエレベーターで郵便局のお兄ちゃんが小包みの配達で一緒になった。ときどき我が家へも配達にきてくれる顔馴染みの青年だった。時々道であっても笑顔...

天岩戸――日本の神話

 何ごとのおわしますかは知らねども        かたじけなさに涙こぼるる               西行 僧である西行は、何か大きな存在を感じ、畏れ多くて涙がこぼれると詠っているのだ。 深い森に包まれた伊勢神宮の聖なる空間に身をおいたとき、そこに人間を越えた大きな存在を感じ、その思いをありのままに詠んだのです。 いいですね。 神様は見えないけれどおられますものね。信じる。 さあ今日はいつもの彼...

「総理になると、3つのものが見えなくなる」岡田啓介の言葉。

「総理になると、3つのものが見えなくなる」岡田啓介は、こういっている。第一に「金」第ニに「人」第三に「国民の顔」・・・・・・・なんだかね。分かるような気がします。 いかなる総理といえども、しらずしらずのうちに、とりまきができ、耳 二逆らうことは完全にシャットアウトされる。その結果は真実が陰に身 をかくしてしまうようです。 なんだか伊藤肇様のほんにありました~~~が、ですよね。 さあ今日はばすででか...

どんな苦境に陥っても、夢や希望があれば生きることに張り合いや元気が生まれてくる。

  できるだけ積極的な人と交わりなさい。                  中村天風 さあ今日は友人が車でドライブに。  楽しい時間が過ごせました。なんだか、いろんなことをいっぱい話せると思うのに、それがなかなかね。振り返ってみると何の内容のない話だわ。もっといっぱい話したかったな・・・・といってもなにを~~かな。ふふふ。 これが友達と別れたあとの ”余韻” となることなのかもね。 うなぎ屋さんで ...

母親の最期を飾るためには、これ以上ふさわしい言葉はないと「万歳三唱」を病室にいた者たちに・・・・・。

「九転十起」「七転び八起より二回も多い。これが浅子の精神です。簡単に 成功した事業はなかったし、彼女も病魔との闘いがあった。 転んでも転んでも、必ず立ち上がる。いったん心に決めたこ とは、どんなに苦労してもやり抜く」                      広岡浅子 すごい女性ですよね。  今日は成人式でね。嫁が成人式での孫の写真をメールで送ってくれた。かっこいい若者の孫のスーッ姿が似合っている...

「うれしいです。楽しいです。ありがたいです」あるいは「がんばります。やってみます。できます」

  人を抜擢する時には「退を好む人間」を挙げるようにすべきだ。  つまり、大臣とか、社長になりたくて、なりたくて仕様がない  のをもってきてはいけない。むしろ「いやだ、いやだ」と辞退  するくらいの男をもって来るべきである。       「宋名臣言行録」人物を登用するときの原理原則                        伊藤肇 なんだか楽しいですよね。 さあ今日は、日曜日の夜。ごみを捨てに...

「永遠に死なないご祈禱があるのですか」

 人生は退屈すれば長く、充実すれば短い。               シラー 一つも馬鹿なことをしないで生きている人間は、彼が自分で 考えているほど賢明ではない。                ラ・ロシュフーコー 内緒なんですが、私なんて馬鹿なことばかりして、失敗ばかりして生きて老いましたんです。あれっあれっ?賢明かしら?ふふふ。しすぎはね……。  わたし1月11日はバースデイなんですよ。 うれしいけれ...

教師が担任の子どもをいかに誤った評価を下しているか示す一覧表である。

 正しい愛情とは お互ひが活きて此世に存在して 居るという厳粛なる事実を 衷心から尊敬し合う ことから湧いて来る。                                               中村天風 大事なことですね。 さあ今日は忙しい一日でした。はつらつクラブのチョコボラ会議。いろいろと意見が出ましてね。楽しい会議ができました。 あいうべ体操の替え歌(ドレミの歌)ですが、みんな...

戦争は怖いな。しみじみと感じ想うのです。

 恐怖心は教えられるものだが、いったんそれを教えてしまうと、 それからは自動的に恐怖心を感じるようになる。            カール・メ二ンガー(精神分析学者) 私は小さいころ十三歳も上の兄によく驚かされたものです。小さい私が暗い部屋に行こうとしたり、トイレに行こうとすると「お化けだが出るぞー」 と、決まって脅しました。こわかったものです。だから、わが子には怖いことを教えたくなかったから、そう...

偶然が必然に、必然が偶然にあり

 ☆偶然が必然なのだと思える日空を見上げてありがとう言う☆                  フェアリーグランマ  ときどき思うのですが、長い間連絡がないけれどどうしておられるかなあーと、ふと想ったりしていると、心が通じるのか不思議に「ア~良かった」元気だったな。連絡がきたり、思わぬときに出会ったりする。偶然が必然だなあーと思うのです。     そんなとき、ふと出来た短歌です。 去年、小学校の同級...

「行って帰り」家族が出かけるとき、必ず、そういって送り出す祖父。

 今日は七草粥の日ですが、ひとりの私は何もしません。ふふふ。 ひとり、”春の七草” を今日を心に浮かべています。 ◆せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、  すずな、すずしろ、春の七草ですよね。 今朝の中日新聞を読んでいましたらね。なんだかね 中高生にもらった ◆「私の折々の言葉コンテスト」◆ というので、この。  「行って帰り」 家族が出かけるとき、必ず、そう送り出す祖父。 元気に家を出...

ドイツ人の捕虜から「模範収容所」とたたえられたのが坂東俘虜収容所である・

 数ならぬ身にしあれども今日よりは我が身にあらぬ我が身とぞ思ふ                       杉浦重剛昭和天皇の皇太子時代、東宮御学問所で倫理をご進講したのが杉浦重剛である。ほとんど無名の一私立中学校長にすぎない杉浦が選ばれたことに世間は驚いた。杉浦を推薦したのが、東京帝大総長、山川健次郎である。山川は「恥ずかしいが帝大教授中には一人もしかるべき人はいない」といって民間の杉浦重剛をあ...

12の贈り物<シャーリーコーン・コスタンゾ作:作 黒井 健:訳>

    あけましておめでとうございます。    昨年はありがとうございました。    今年もどうぞよろしくお願いいたします。 新年を迎えたと思っているうちに、早や今日は5日。 我が家も子どもら夫婦や孫らが来ていましたので賑やかでした。しかし、もうみんな帰りまして、一瞬でさみしくなりました。 また日ごろの老婆ひとりの生活になりました。 また頑張って毎日をしっかりと過ごしていきたい。ーーーーーーーーー...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽