FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Archive [2020年02月 ] 記事一覧

「みんな仲ようしいや」そういい残し安らかに息を引き取ったという。

 人生には道草ということも大事だ。               吉岡喜一 今朝は驚いたなぁ? 土・日曜日はドトールまで、モーニング珈琲にいく。 そのいく途中でのこと。人が倒れてた。歩道のある店の前で、まだ若い人だ。私は。「大丈夫ですか」と声をかけても、動かない。 無視しようかとも考えたが、もし何かあったらと考えると、この人にも家族があり、心配されてるだろうな?・・・と、心がよぎる。 ふと遠くのほう...

お前たち側近が誰も苦言を呈せず、調子のいいことばかり耳に入れとれば~~馬鹿になるが当たり前~~

 停年の必要は実際のところ、年老いたということではない。 主な理由は『若者たちに道をあけなければならない』とい うことである。でなければ若者たちは就職もしなければ定 着もしない。     P・F・ドラッカー ですよね。 さあ今日も一日が終わります。今日は楽しい日。モーニング珈琲の友と散歩がてらに歩いて、お惣菜やさんまでゆきました。帰りは二人でバスで帰りました。 ゆっくりと歩きながら、話しゆくとき、...

戦時下において・・・敵国日本海軍特潜航艇の若き勇士を称え、正式栄誉葬を以って報いた。オーストラリア海軍。

 オレはね。感情や感覚のショックが人間の心や体に悪い作用 を及ぼすということを、まだ誰もいわなかった50年も前から 知っていたよ。            中村天風  これがストレス。ふふふ。ストレスはね。ふふふ。 さあ今日は、モーニング珈琲にゆきましたらね。 私の仲良しの彼女がきました。うれしい!「どうだったの?心配したわ?」「あのね。手術後に高熱が出たからね。昨日退院したのよ」 ・・・・ほっとした...

「とにかく声を出してみよ」声に出して「うまくいく、うまくいく」「成功する、成功する」と。

  その人の精神が積極的かあるいは消極的かは生まれつき  決まっているわけではない。後天的に自分でつくりだす  ものだ。自分でその気になればいくらでも変えられる。そ  のための準備が完全にできれば仕上げも完全にできるは  ずだ。             中村天風 なんだかね。そうですよね。 さあがんばろうかな。 今日はあんまり歩けなかったわ4000歩くらいだった。まあいいか? アルバムの整理もやっと終...

典型的な政教分離のの国とされるアメリカでさえ、新大統領の就任式では、聖書に手をおいて宣誓がなされます。

 アノネ がんばんなくても いいからさ 具体的に 動くことだね                相田みつを ふふふ。ですよね。 さあ今日は朝一番に区役所に出かけた。 歩いて出かけた。今は、ありがたいな。 すれ違う人が、ほとんどマスクやっている。 薬局の前では、並んでおられた。きっと、マスクかなぁ? コロナウイルス・・・やはり、怖いからな。 ニュースをみては、今からどうなるのかしら?と不安よね。 最近...

「心の顔」で大衆を魅了したリンカーン

  百人一首をおぼえよう          佐佐木幸綱    田子の浦に うち出でて見れば 白妙の    富士の高嶺に 雪は降りつつ        私は旅人          田子の海岸までやって来た          私のまえにばーんと立つ富士          まっ青な空 まっ白な富士          雪降る富士を 見上げて立つ        私は旅人 今日は朝から根。また歩いてドトールまで...

義務心を持っていない自由は本当の自由ではないのです。・・・夏目漱石・・・

           柿本人麻呂       あしひきの 山鳥の尾の しだり尾の ながながし夜を ひとりかも寝む     山にすむ 山鳥の     山鳥の 長い尾の    長い尾の 長い夜    長い夜の 夜の長さを   一人ぼっちで 寝るわたし 「百人一首をおぼえよう」からです。 さあ今日は天皇誕生日。 私は朝、2000歩ほど歩いて友達と会うのに、でかけました。 3人でした。どちらかというと、私は聞...

「お前は自殺することをいいと思うか、悪いと思うか?」

 春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山          持統天皇 百人一首より    太陽 かがやき    かがやく 木々のみどり    真白な ころも かがやき    ああ!夏!    ああ!香具山! 百人一首の本よりです。 さあ今日は、歩いて片道1900歩のドトールへ、お友達と会うためにね。みんなで4人。集まりました。楽しい会話・ふふふ。なんだかみんな病院やら、病気の話。ふふふ...

はきものをそろえると 心もそろう。

 山中の賊を破るは易く 心中の賊を破るは難し。             王 陽明 ですよね。たしかに。ふふふ。 さあ今日はあたたかでした。 バスで出かけてね。マスクしそして手洗い。よほど気をつけないとね。だんだん、こうして感染者がふえますと怖いです。 自分で用心しないとね。 午後は写真のアルバムを昔 整理したけれども、もう一度やるべきだな、と、今考え直して工夫しています。ちゃんとしないとな。朝のモ...

苦労を積み重ねるのではなく、日々の幸福を積み重ねることこそが、真の人生経験なのである。

「幸福と不幸は神様がコントロールしているわけじゃないわ。 人間が選んでいるわけでもない。ひとりひとりが、幸か不幸 かを勝手に決めているだけ」                    (「王妃の館」)   そうですよね。私もそう思うのです。若いころに作った「詩」     *   ☆幸って?☆        フェアリーグランマ   悲しいこともあります   つらいこともあります   悩んでください   苦...

人間には許せる欠点と許せない欠点とがある・・・・孔子。

 つつしみをおのが心の根とすればことばの花はみごと咲くなり                     白隠和尚 「つつしみ」と言う言葉、いいですよね。 誠実の言葉を耳にしますと、心はおちついてきますものね。 いい人生を生み出す「つつしみ」の心。 釈尊は「たとえ人がよろこんでも、真実でないことを語ってはならない。またたとえ事実であっても、それを口にすることによって人が不快を感じるなら(事実出会っても)...

食べ物に限らずあらゆる福に対して腹八分目に控えるのが真の幸福なのだ。

 たとえ人がよろこんでも、真実でないことを語ってはならない。 また、たとえ事実であっても、それを口にすることによって人 が不快を感じるなら(事実であっても)そのことを語ってはな らない。              釈尊 いい人生を生み出す「つつしみ」の心なんだそうです。 私も心しないと~~~しみじみと思うのです。 さあ今日は、はつらつクラブです。お隣さんを見学に誘いましたが感想はどうだったかしら?...

心を高めて、自分にしていく・・なんだって秘訣

 詩      高田敏子  花は咲く  誰が見ていなくても  花のいのちを  美しく咲くために  人は人である  そのために  生きているのかしら      武者小路実篤    人知るもよし  人知らざるもよし  我は咲くなり      八木重吉  花はなぜうつくしいか  ひとすじの気持ちで咲いているからだ 花はそうですよね。 精いっぱい綺麗に咲いている。そして人間はその美しさに、癒されてうっとり...

「研究を通じて祖国の名をあげ、人類の福祉に貢献すべし」 志賀潔 さま

 「ものを粗末にすることは、物だけではない。お前自身  をそまつにするのだぞ、物を棄てるのは、物だけでは  ない、お前がお前を棄てるのだぞ――――」             松原泰道さまは父である             徂徠和尚さまにいわれた             のがこの言葉だそうです。 「ものをそまつにしない・大切にする」 「自分を粗末にしない・自分を大切にする」 ・・・・ということだそうです...

「お天道さまは何かもご存知なのだよ」と子どもの頃から口癖ののように聞かされてたそうです。

  人生の ”結果” を決めるのは、この心の持ち方である。                松原泰道 さあ今日も一日が終わります。明日はいよいよです。 シニアファッションショーです。頑張るぞー。ふふふ。 昼間、兄嫁に亡兄の命日なので電話を入れたら、でなかったのでまた手紙書こうかなあと思っていたら、今電話が入った。「ねえさん、兄ちゃんの命日だからね。声を聞きたくてかけただよ」「いつも忘れないでくれてあり...

森鴎外の作品「舞姫」のモデルとされている。

  軽蔑を表すには沈黙が最も完璧な方法である。               バーナード・ショウ そうなんでしょうね。それがいいのでしょうか。 今日は、早咲きの 河津桜 が咲いたそうです。 今年は暖かいので桜の開花予想は3月22日ごろだとか? 明日はバレンタインデーです。私の13歳上の兄の命日だわ。兄嫁さんに電話入れようかなぁ?「ねえさん元気・・・・」ってね。 今朝は久しぶりの友達から電話が入り、「...

最後まで新憲法に反対した美濃部達吉 

 「あの憲法が、当時の国民の総意によって、自由意志によって  成立したなどというのはやはり詭弁だと断定せずにはおれな  い。はっきり言ってアメリカの押し付け憲法である」    当時占領の下で検閲に携わっていたある日本人検閲官     の言葉。       「教科書が教えない歴史」より さあさあ、今日は暖かいいい一日でした。明日はもっと気温が上がるそうですよ。 朝の珈琲は、三人でした。ゆっくりして、...

日本国憲法草案は、憲法にはほとんど素人といえる人々の手によって2月10日にできあがりました。一週間の憲法制定作業。

   今ここで         すずきゆかり  元気な顔見せてね  とは言わないよ  元気じゃない顔でもいい  顔見せてください  笑った顔  怒った顔  泣いた顔  生きている顔  この奥万光年の時空の中で  奇跡的に  すれちがうこともせず  あなたが生きている顔を  見られるしあわせ いいですね。 家族の顔や 友の顔や 遠い日にあった人やらね ふふふ。 あーあ また今日も一日が過ぎていきます...

「本を読みながら、ノートを傍らに置いて、覚えておきたいと思った箴言をかきとめ・・・・」

 利巧者が馬鹿の悪口をいう言葉は無数にある。だが、馬鹿が利巧者 の悪口をいう言葉はたった一つしかない。それは『ヤマ師』という 言葉だ。                       平賀源内 でも「ヤマ師」なんていう言葉は、最近は聞いたことがないですね。さて、今日はね。雪がちらついて今冬の初雪でした。 なんだかうれしくなっちゃったわ。 ちょうど、友人と珈琲をしている時でしたのでね。外を眺めて嬉しいな...

「嫌いな人がやって来たときは、私は心の中で(好き、好き、好き……)と30回ほどつぶやいていると……」

つつしみをおのが心の根とすればことばの花はみごと咲くなり             白隠和尚 ”ことばの花” つまり花のように美しい誠実のこもる好語が口をついて出てくるということだそうです。ですよね。 口から出る言葉は、美しい言葉でありたいですね。 朝は歩いていつものドトールまでね。遠回りして歩いたら2000歩でした。そこのお店に半年以上前かなぁ働いていた青年がね。今朝は折られて、私のことです。うれしくて...

「他国では絶対に見られぬほどの洗練された日本の礼儀」「日本精神の真の姿」がある。モラエスさま。

   かねが  人生のすべて  ではないが  有れば便利  無いと不便です  便利のほうが  いいなぁ       相田みつを ふふふ.ですよぉ――ほんと、実感だわ。アッハ アッハ。  さあ今日は土曜日。歩いたわぁ~~~10660歩。 なんだかね。巨身をもってキョロキョロしているとね。楽しくて気がつかないうちに歩いているわ。 ひとりだと気の向くままだからいいのよね。 夜はね。久しぶりにカレーを作ったわ。...

自分のいいように難しい言葉も考える甘いわたし・・だわ。

    詩         相田みつを    ただいるだけで   あなたがそこに   ただいるだけで   その場の空気が   あかるくなる      あなたがそこに   ただいるだけで   みんなのこころが   やすらぐ      そんなあなたに      わたしもなりたい      * さあ今日はね。北区のチョコボラ会議に私も参加させていただきました。とてもいい雰囲気でね。皆様が温かくて楽しく過...

やさしいだけでも、また厳しいだけでも親の心は伝わりにくい。両者のバランスがあってこそ!!!

  この世に客と来たと思えば何の苦しみもなし。                       伊達政宗  朝夕の食事はうまからずとも誉めて喰うべし。元来客の身  なれば好き嫌いは申されまじ。                       伊達政宗  楽しい言葉であり、自分の心に言いきかせたいな。 しかし、寒い一日でした。明日 朝は 今冬一番の寒さとか? 明日はチョコボラ会議が他の区であるとかで出席する...

「雨にけぶる神島を見て紀伊の国の生みし南方熊楠を思ふ」昭和天皇は御製を詠まれた。

 厳しく血なまぐさい南北戦争に対する、リンカーンの砦はユーモア だった。やせこけてひょろ高いリンカーンは、よくフランネルのナ イトガウンをヒラヒラさせながら真夜中にホワイトハウスの中を歩 きまわったものだ。今読んだばかりの面白い話を誰かに話したくて、 まだ起きている人をさがしまわっていたのである。               リチャード・ハンサー いつのときも、あかるくありたいものです。 さあ今日...

経営者が学び得ないが、どうしても身につけていなければならない資格は、その人の品性である。

 経営者がなさねばならなぬ仕事は学ぶことができる。しかし、 経営者が学び得ないが、どうしても身につけていなければなら ない資格が一つある。それは天才的な才能ではなくて、実にそ の人の品性である。           ドラッカー しかし、この言葉はどのような場合でも、大事よね。 品性ね。 さあー今日は朝寒いと思ったけれども、日中は暖かくなってたわ。今度、また、ファッションショーにでることになったので...

「自分の人生の制限速度を守ることが大切だと、道路走るたびに教えられます」・・・”おいあくま”

 人は一人で死ぬのである。したがって、人は一人であるかのよう に生きていかなければならない。それだったら、ためらわずに真 理をもとめるだろう。             パスカル でしょうね。 さあ今日は節分でした。観音さまはにぎやかでしたが、例年よりは人出は少なく感じました。 明日はもう立春。でも今から寒くなるという予報でした。  今夜は幼馴染のマドンナちゃんが電話をくれました。 この前、股関節で...

「孤独はすべてのすぐれた人物に課せられた運命だ」ショーペンハウエル

  善きことは いそぎおもむくべし  悪しきことにむかいては 心をまもるべし              法句経 大事なことですね。 さあ今日は日曜日。土・日にだけ会う友との珈琲タイムに、朝早く出かけたらね。青い美しい空でした。雲が神様がいたずら描きしたように面白い雲が空いっぱいでした。楽しいな! 三人で会話を楽しみました。「昨日、こなかったね」「ウン宅配がつくと連絡があったのでまっていたの」 と、...

夜もすがら雨戸たたくは風ばかり夢おどろかしてよ吾子の返るか・・・・白蓮夫人

 めぐりあいを大事にすると、「おかげさま」の意味がわかります。 おかげさまがわかると、今・ここ・自分を大事にしなければなら ない道理がわかり、今、自分がしなくてはならないことがわかっ てまいります。               松原泰道  さあ今日は寒い一日でした。 小包みが届くというので、どこにも行かないように待っていましたがきそうにないので、散歩にでました。 近くを歩いていたら、「わぁひさしぶ...

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽