おばあちゃんのひとりごと

Entries

珠玉の言葉…虫けらを好転

 


  虫けらの嘆きなど誰も気にもせず悲しき日々も今は遠くなり


         虫けらを抜け出そう
            認められたいと思い
            人は頑張る
            そうではないのかな
            わたしはそうだ
            まずは家族に認められたかった

            いつも 虫けらに思われているなと思った
            なんの価値もなく
            居ても居なくてもいい
            そんな存在ほど寂しい事はない
            先ずは 家族だけでも認められたかった


  認められないが故の不安と自信消失これを糺す鍵はある人の一言

         難しい難問だった
         だけど あるとき有る人が
         「貴女のようないい人に初めて会えたわ」
         ハッと心が揺さぶられた
         生きている価値がある
         いい人と信じてくれる人がある
         分かって下さる人もいる
              このときに自分もよいところがあり       
              「珠玉の声」
              このとき自分を大事に思い
              自分のことを大切にしないと
              自分をしっかり守らないと
              自分を守るは自分しかない
              自分に自信を持つのだ
              気がついたのです
       ふと亡き両親のいつも堂々とした生き方に気がついたのです。
       わたしも何があろうと堂々としないと亡き両親に申し訳ないと……

            ☆人と箴言との邂逅 今までの人生を好転☆



   誰も知らない一言が人の人生を変えるや? そう思うと汚い言葉や傷つける言葉は考えたいね……
            
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽