おばあちゃんのひとりごと

Entries

生徒の指導に苦戦していた高校教師の私には天啓でした。

 幸福というものは、人に自分の幸福を話すときよりも、人にも自分
 と、同様の幸福を感じせしめるときのほうが本当の幸福だ。
                             中村天風

 昨日より、急に寒くなりびっくりしました。 北海道では大雪だと、
 暖冬だと思っていたらね。 でもこういうときは西日本では大雪に
なると天気予報でいっていました。 いよいよ 厳冬になりますね。
風邪をひかないよう気をつけなければね。 

  ☆あなたの幸せ見つめてる☆

 誰にもにある倖
 ちょっとした幸せ 大きな倖

 ほんのちょっと 見方をかえるといい
 その ちっょこっとだけの工夫で

 あなたは幸せになる

 不平や不満や愚痴は 工夫しなくてもある ある
 幸せもある ある それなのに 不思議と わからない

 本当は いっぱい あるんだけど
 幸せとは そこに 気ずくことなんだもん

 うっふふ ふふ 可笑しいわよね

 まわりの人らの幸せは見えてる
 「あの人って しあわせよね」 と噂してる

 よそは見える 自分は見ない

 誰もがに 羨ましがられる 幸せがあるというに
 それぞれにある倖には 気がつけない 

 じっと ひとつ ひとつ 見て 見て

 その幸せで ありがたいのに
 その幸せがあるというに 知らない

 くらべなくていい 誰かがあなたのこと
 きっと 羨ましいと思っているわよ

 ゆっくり ほんわり 味わうといい

 ふわぁって 気がついたらいいな
 そうすると しあわせよ 
 
 日々を喜んで 楽しく 感謝 おかげさま
 しあわせが もっと もっと よびよせられる

 -----------------------------------------------------------
 昨日よりの続き<

到知      2015・1・ 
 {日本の教育を取り戻す}   中村学園大学教授
                          占部賢志
 --省略ーーー

 「情を治する」

占部   教員が、苦手とする生徒指導に関しては、こうアドバイス
      をしています。 生徒の指導に苦戦していた高校教師の
      私には天啓(てんけい)でした。

 「感情を治めてやること。、それが人間化のポイントだね。 喜怒
  哀楽の情を調整することが教育といえる。 優しい眼差し、情の
  こもる言葉、励ましの握手、快よく聞いてやる、母親の匂い、す  
  べて人間の感情を治める具体的な方法だ。……教育なんて面
  白いね。 「泣け泣け思う存分泣け」 といっても情を治める一つ
  、「泣くな、シャンとせー」 というのも情を治める一つ」

      やり方はいろいろあっていいのです。 大事なのは何の
      ための方法かということです。 大槻先生はそれは、
          「感情を治める」
      事だと言われる。 勘所はここなのです。
       ところうが、喜怒哀楽の情を鎮めてやるどころか、輪に輪
      をかけて、波立たせてしまう。 我々の指導はそうなりがち
      です。 それは方法論にとどまるからです。 その先が見え
      ていない。
教師D  うーん、こういう生徒指導論ははじめて聞きました。 いや、
      論というより哲学ですね。
教師C  学級経営の心得については、どんなことが教示されている
      のでしょうか。
占部   たとえば、クラス委員を、選んだりする時の注意が、こんな
      ふうに書かれています。これも印象に焼きついている言葉
      です。

  「徳盛んなものには位を与へ、功盛んなものには賞を与ふ」 
   (南州遺訓) ----いい言葉だ。

  徳の盛んでない人が担任をしたり、教頭をしたり、校長をしたり
  するのは、自然の理ではないのだ。 功盛んなるものには賞を
  与える。 これも自然の理だ。 お前の学級でリーダーを決める
  時の原理とせよ。 学級の為功のあった時 (例えばソフトボール
  で優勝したとか、いも掘りで一生懸命耕しに精出したとか) は、
  賞を与えるのだ」

     要するに、功績を上げた者には表彰を以て答えるべきであっ
     て、それだけでリーダーの地位につけるべきでない。 リーダ
     -たる者は徳を備えているかどうかが条件でなのだ。 これ
     が動乱の明治維新を生きた南洲翁の人事思想です。
      大槻先生は、この西郷流の人事思想を学級内のリーダー
     養成の原理にせよと勧める。
教師A なるほど、地位と賞とを区別して的確に併用するのが教育と
     いうことなんですね。
占部  ええ、がんばった子、高い能力を発揮した子、クラスに貢献し  
     た子、クラスに貢献した子に何も与えないでのではなく恩賞
     で応えるところがミソです。
      個人の功績は褒賞、道徳的実践が著しい者こそリーダー
     として処遇する。 これは何も学校のクラスだけではありませ
     ん。大人社会の原理であるべきですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  短歌

    夢の中わが名呼ぶ声に目の覚めて暫し考え亡夫かとぞ思う

    寂しさの極みに耐えて過ぎ来しも老いゆくなかに幸みつけたり

  俳句

    選挙カー声張り上げて秋の街

    さまざまにありて今年も師走かな

  川柳

    十大のニュースは多すぎ選べない

    流行語何に決まるか時事を知る
                           
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽