おばあちゃんのひとりごと

Entries

本物の教師は教育のマニュアルではなく、「南州翁遺訓」などの古典を読むものなんだと知った。

 供養と申しますと、亡くなった方だけを対象と考えますが、じつは
 生きている人への供養のほうが、本来の供養だと思います。
  なぜなら、、この供養の意味は 「尊敬の心をもって仕えたり、
 尊敬の心をもって世話をしていく」  ということだからです。
                               松原泰道

 今日は日曜日。ご縁を取り持った若いご夫婦が「ランチを一緒に」
と、昨夜、電話をくださってね。 嬉しくて……。 
 今 お会いし、美味しいイタリアン料理と赤・白のグラスワインを私
だけ、いただいてしまい、いい気持ちになり、今 帰ったところです。
 とてもお二人が、夫婦仲が良く、もうすぐ12月には赤ちゃんが生ま
れますので、ホンワリして、心地よいなかのランチに嬉しくて。
 私はしあわせ。 ご夫婦もしあわせそうでいいなぁ。
  ありがたい。 ありがたい。
 ついつい偉そうに、「深く考えて、いい名前をつけてね」 とか。
「家庭では尊敬という心をお互いに、もって過ごすといいから……」
なんて、仲のいいいい夫婦に、年寄りの冷や水でね。
 アツハ。アツハ。 笑えるでしょう。

   幸せというのは

  まわりのみんなが
  しわせがいい
  それがいい 
  それが何よりの願いなんです
  
   なんといっても
  誰もがしあわせで
  楽しんで生きている
  みんなの幸せを みんなが願う

  そういう日々にしあわせはくる

----------------------------------------------------------
昨日の続きです。 
  「到知」 2015・1・  {日本に教育を取り戻す}
                       中村学園大学教授
                            占部賢志
ーー続きーー
 授業の品格

教師A   他に印象に残るアドバイスなどがあれば、ご紹介頂け
       ませんか。
占部    大槻先生は、授業には品格がなければならぬと言わ
       れる。

 「授業の品は、物理がないこと、無駄がないこと、叢(むら)がない
  こと、つまり、「結晶」 しておることが第一の品である。 ………
  結晶していないということは 「条理」 が乱れているということだ」

       結晶した授業、私なぞは今でも到達出来ません。
教師B   深遠な言葉ですね。 私なんか無理、無駄、叢の連続
       です。
占部    授業に無理があるというのは、子どもが見えてない証拠
       無駄は中心点が定まっていないということであり、こなれ
       ていないと当然叢が出るものです。
教師B   まずは無駄をなくすところから始めてみます。 それにして
       も、葉書とはいえ、こんなに濃密なマン・ツゥ・マン指導を
       受けたなんて幸せですね。
占部    昔はこんなふうに先達から伝授されたのです。 それは
       専門分野に限らず、人としての生き方まで取り上げられる
       自分の思い通りにならないと不平不満が蓄積する。 どう
       したらいいのか。

 「最大の鍵は不平不満が内向することだ。 「諦観」 というのがある。
  あきらめることを知らない人は攻撃型となる。 征服型となる。 張り
  つめていくと、自分も自然もこわれてしまう。
   …………最善の道より、次善の道を選ぶ呼吸を身につけることだ。
  これが花のの心というものだ。 満開の花より蕾の花がの方がどれだ
  け楽しまれるか。元気でやるのだぞ」

       我我にとらわれやすいのが人の世の常でしょう。 いくら年齢
       を重ねても達観できない私にとって、最善のノ道より 「次善の
       道」 を選べと説く言葉には、ぎくりとさせられます。 頂門(ちょう
       もん)の一針でしたね。
教師D   本当にそうですね。 教員のあいだでの最大の敵は不満の蓄積
       だと思います・。 子どもにも悪影響を及ぼします。
占部    次善の道取れとはなかなかいえないですよ。 やはり、卓越した
       教師は人生の達人なのです。あの昭和の時代には、こういう教師
       がいたんですよ。
        私がこの書簡集を読んだのは駆けだし教師の時ですが、本物の
       教師は教育のマニュアルではなく、「南州翁遺訓」 などの古典を
       読むものなんだと知ったのです。

ーーーーーー
 辞書より
       結晶……こりかたまること。
             規則正しい平面でかこまれて、内部の原子排列が
             が規則正しいこと。
        
       条理……すじみち。
ーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 短歌

    ハッとしてわれも気ずくは読書から心が変われありがたきもの

 俳句

    一瞬の北風に散る銀杏の葉

 川柳

    とりこしの苦労はやめて楽しもう
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽