おばあちゃんのひとりごと

Entries

母親がやさしいのは、強いからでしょうか……。

 人間は自分じしんの歴史をつくる。 だが、思う儘にではない。
 自分のえらんだ環境のもとではなくて、すぐ、目のまえにある。 
 あたえられ、持ちこされてきた環境のもとでつくるのである。
                          マルクス

 若いうちは、自分でえらんだんだか、よくわからないまま……。
 しかし、自分じしんの歴史をつくる。ね。
 我が子の子育てのとき、私のように育っては、わがままで悪い子
いうことはきかないし…… 困る。大家族のなかなので余計に思い、
(舅や姑や小姑のてまえもあり……) 良い子にしなければ、良い
子に育てたい。 と、心掛けがけたものです。 
 でも、あるとき、ハッとしました。 これでいいのだろうか?
 そして、亡母の子育てを考えました。 ……。 そして、ハッとし!
 深く、考えさせられ、悩んだときがありました。
 
そして、亡き母に感謝したのです。 ……~。

★お母ちゃんへの想い★

 「疲れたぁおかあちゃん」
 疲れたよぉ~
 つい口にする

 子どものころのこと
 母には よく怒られたもんだ
 「疲れた! なんて言うもんじゃぁない」

 みんなおんなじに疲れているんだ
 自分だけだなんて 大間違いなんだから
 偉そうに言うもんじゃぁない

 熱が出て 「うーん」 「うぅん」 「えらくって」
 ふうふう 熱が出ると ふうふうだもん しかし
 母に怒られたもんだ

 「そんなことを言って、病気が治るのかね」
 「みんなに心配かけるだけだがね」
 「だまって我慢しなさい」 ってね!

 我慢しなきゃぁ どうにもならんことを いってはいかん
 「まわりのことを 考えなさい みんなに心配かけるだけ……」  
 確かに そうしてたほうが シャンとして 自分の病を治すかな

 母は強い人だった
 母は強し……
 母は強いがいいもんだ

――――――――――――――――――――――――――――――
 ―ちひろ・平和への願いー
                     いわさきちひろ

 母のまなざし
 
 本当に強くなきゃ
 やさしくなれないですからね。
 そうすると、
 母親がやさしいのは、
 強いからでしょうか……。
            ちひろ 1971年

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短歌

  子供って可愛いからね愛したいそしてみんなに愛され育ってほしい

 俳句

  赤ちゃん笑顔が光る冬陽ざし

 川柳

  愛いっぱいいい子に育つ秘訣です
  
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽