おばあちゃんのひとりごと

Entries

人間、謙虚なことがいちばん大切です。

 ほめれば間違いないし、そしればなおわるい、君がそのこと
 をよく理解してないときには。
                     レオナルド・ダビンチ

 
 晴れていい天気で有り難いことです。 今年も、もうあと3日です。
 今日は近くのお寺の、毎月のみょうおんさんの今年最後のお祭り
なので、屋台もいつもより多いかもです。 
 今年一年を思いつついろんなことがあったなぁ。今年の世の中の
一年の出来事をテレビでやりますと、ほんのこの間のことも、忘れて
いることに笑えます。だから 「人のうわさも75日」 といわれる所以
ですね。 納得しますし、いろんなことが起きたとき、これを思えばい
いなぁと思えるのです。 忘れてはいけないこともあるけれど、忘れ
られたいこともあり、生きていくことは、そこを考えていくことであり、
それが大事であることなんだと深く思うのです。

 もうすぐお正月。 みんなが集まり嬉しいけれど、その後はさび
しいもんですが、子供の頃から其れは何度となく繰り返し経験した
ことなので、寂しさは見せないようにしています。 だって、帰ってい
く人が、「後ろ髪をひかれる……」 気持ちになったら、嫌だから。
むしろ、明るく 「また来てね」 って、いうのです。 その方が、帰っ
ていく子供らや孫らが、安心するからね。 それが、とても、大事な
ことと身にしみて知っているから……。

  寂しさも見せぬ心の大切さ亡母から学びていまわれせり

 
 ☆老いていく日々のこと☆

  老いることは
  身も心も 面白いもんだ

  だって いままで
  さぁーとやれたことが
  なあんと できなくなる 鈍いのだ
  サッサッとできたことが 
  あーあ なんだもん

  でも老いるって
  とってもいいことがある

  何があろうと なんにも 動じない
  なんとかなる 大丈夫 なんとかなる
  この世の中のことは 
  この世でなんとかなっていくと
  あーあ ありがたい と 知る

  喜んで すごしたい 楽しんで
  そして みんなの幸せを願う
  あーあ ありがたい
  あーあ おかげさま
  あーあ 元気が嬉しい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  大和古流の 「躾」 と 「為来(しきたり)」
                          友常貴仁 著

 躾のはなし

 ”実った稲穂ほど頭を垂れる” といわれます。 実力を養った人間
ほど頭を低くして人生を渡るのです。
 「頭(ず)が高い」 という言葉がありますが、これは ”無礼である”
とか ”おうへいだ” という意味です。 人間、謙虚なことがいちばん
大切です。 謙虚とは、へりくだってつつましいこと。 その反対は、
「傲慢」 です。 人間ややもすれば、実力がついてきますと、おごり
高ぶり、人をあなどるようになってしまいます。 それを傲慢というと
いうのです。
 「頭が高い」 わけです。
 これも実力が養われ備わってからのこと。 実力もない者に、謙虚
も傲慢もあり得ません。 精進して養った自らの実力を社会生活にお
いて有効に使えるかどうか、その内面的心持ちをいうのです。
 やはり、人間謙虚でありたいものです。 謙虚な心はいろいろな形
となって表れます。
 その謙虚の形に表れた姿の一つは、おじぎです。
 私も子供のころ、もの心つく前から先代(父)とともにゆく先々で、

 「ちゃんとおじぎして」
 「ちゃんとごあいさつしなさい」
 「きちんとしたごあいさつを……」

 などと、出会う人ごとに躾られました。 そして、”ごあいさつ” の
基本を自然に身につけていったのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 わがままに育ち、謙虚さも老いてから学び、お恥ずかしい限りの私です。
 いまも、こうして老いても、まだまだ、でして明日には、明日は、来る。ある。
 賢く生きたいと願う日々なんです。 おばあちゃんのひとりごとです。

  短歌

   口ずさむ 「もういくつ寝ると」 可笑しいが自然と歌うひとり笑いつ

 俳句

   なんか寒いつい「おお寒い」とひとりごと

 川柳

   幸せは幸せなんだと思うこと

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽