おばあちゃんのひとりごと

Entries

「ありがとう」 と言葉を自然にかけてやるようにしている。

 挨拶は人間関係の始まりといわれる。 明るく「おはようござい
 ます」 と言うだけで 「さあ、今日も仲よくやりましょう」 という
 陰のメッセージが相手に伝わり、お互いが心を開いていく。
                              片山寛和
 

 昨日は若いママさんからのメール。 嬉しいこと。
 お子様が英検が受かったとのこと。 インフルエンザの時が試験
だったので心配しておられたが、バッチリだった。 すぐ、返信。
 いいニュースは、私にも幸せをもらえます。 ありがたい。

   自然がいいな

  散歩に出ると 「おはよう」
  木々に声をかける
  そぉと撫でて
  「もう春が来るよ」

  散歩にゆくと 「こんにちわ」
  カラスやスズメに声かける
  「何してるの……」
  「美味しの。楽しい」 

  自然 いいな
  とてもやさしくあたたかい
  なんでもわかってて なにかが伝わる
  だからひとりつぶやき ひとりごと

  冬は去る
  春は来る
  夏はすぐ
  そして秋だ
  
  ああ ありがたい 自然がいいな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 話す心・話すのたね
                   沼田 泉 著

 植物への愛情

 源氏物語の研究家で有名な村山りゅうという先生がいます。 先
日この先生の話をテレビで視聴する機会がありました。 村山さん
は、蘭を育てておられるようです。 その蘭には毎日自分の食事よ
り先に水をあげて、「ありがとう」 と言葉を自然にかけてやるように
しているそうです。 植物も言葉をかけられるとうれしいのでしょう。
美しい花を見せてくれるというのです。 植物も生きているのです。
愛情をかけてあげる気持ちを持ちたいものですとも話しておられま
した。 植物もやさしい気持ちには応えるものです。
 話しは変わらりますが、この頃では作物にも美しい音楽を流して
聞かせると成長が早まり、りっぱな作物になることを実証している
人がおります。 植物も生命を持って生きているのですからわかる
ような気がします。 どんなものにも言葉をかけてあげて、共に育つ
ようにしたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短歌

   朝ひとり大きい声で挨拶し自分に驚きひとり笑える


 俳句

   お地蔵さまよどかけ新し初春や

 川柳

   カツラつけ美しや老いもお隣さん
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽