おばあちゃんのひとりごと

Entries

この時期に、親が一つでもつまらんことを口にしたら、将来その子は大物になれません。

 子どもにはすべてのもっとも大きな可能性がある。
                  トルストイ {ロシアの作家}

 人の両親ほど最も自然にして最も好適な教育者はいない。
                 ヘルバルト {ドイツの教育学者}


 昨日は、暖かくてありがたかったです。 ご近所さんがフルーツ店
を開店されたので、友達を誘いいってきました。 生花が店先にいっ
ぱい並び、おばあちゃんは嬉しそうで椅子にかけて客に声をかけて
おられました。 わたしにも 「ありがとうね」 と喜びが伝わりました。
やはり、家族が力を合わせている姿はいいもんです。 ご主人は、
八百屋さんをやっておられます。 
 友達と少し買いまして、ご挨拶して帰ってきました。
 さぁ今日は、美容院に行ってきます。 一ヵ月の早いこと。 綺麗に
なれるかなぁ。 うっふふ。 嬉しい。 

 ☆どんなことだって☆

 あのね いい顔にしないとね
 会えば ホンワリと温くなる
 自然に相手が笑顔になるよう
  
 そういう雰囲気に
 そういうホッとできる
 そういう人
 
 それが脳にはいいみたいだから
 いいことは努力したい
 ほらを吹きでいい」みたい  
 
 できの悪い私なんだけれども
 笑顔だけはできる 
 努力だけはできるから・・・

------------------------------------------------------------
致知     1013・10
 脳と顔と運命の法則
          嘉祥流観相学会導主 藤木相元

 よい顔をつくる法則

――よい顔をしている方は、どんな脳の使い方をしているのでし
   ょうか。

藤木 まず、いい脳をつくるには、やっぱりいい顔、美しい顔をす
ること、その根本はホラを吹くということです。 先ほども申しまし
たように、ホラとはドリームのことを指し、夢を持つ人間はいい顔
をしている。 しかし逆に、脳がアンラッキーな思考をしていると、
顔もアンラッキーになる。
 例えば、何か失敗をした時に、「しまった」 と思ったら、アンラ
ッキーな顔に。 結果はどうであれ、「楽しい」 と思ったら、気分
が高揚して顔に光が入る。 要するに顔はすべて脳が作用する。
逆に脳も顔から刺激を受ける。 明るい、いい顔をして鏡に向か
っていれば脳がどんどん磨かれていきます。

――たがいに蓮関しているのですね。

藤木 もう、おんなじことなんです。 脳相一致と言いましてね。
 両方が一致している、と。
 脳科学の力によって、額から目から眉から耳から口からすべ
て分析ができるし、これらのことはすげて脳が作用しているん
ですよ。 そして、その脳は最初、お母さんのお腹の中ででき
る。 人は十ヵ月間、母親の胎内で育ちますが、生まれると間
もなく笑みを見せますよね。 それは脳が笑っているのです。
お母さんのお腹の中でできた脳。 ここから脳は出発している。

ーー胎児の時から脳はすでに育っているのですね。

藤木 ええ、そして三歳になったら、三つ子の魂といわれるよ
うに、自分は自分だ、という猛烈な我(が)ができるわけです。
 それが欲しい、これを買え、買ってもらうまで帰らないといいだ
す。 自己主張と自己発見、要するに我というもの。
 この時期に親が一つでもつまらんことを口にしたら、将来その
子は大物になれません。
 
 例えば 「うちのとうちゃんは甲斐性がないから、私たちは貧乏
しているのよ」 と口にする。 その、瞬間、子どもは、げっそりし
て将来を見失う。
 
 そこで必要になるのが、ホラです。 お母さんが、「いまは辛抱
しなさい」 おまえが10歳になったら、お父ちゃんがデパートごと
買うといってたよ」 って。  
 これがホラだということは、三歳の子どもにはわかりませんから
後々、物心がついてくると、あぁ、お母さんは自分をそうやって宥
めてくれたんだと、10歳にもなれば分別ができるようになります。
そして、母親のことまで尊敬するようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 とても、大事なことですよね。 やはり、そういうことがあるという
ことを信じて、日々、心掛けたいもんです。
 どんなことだって、信じ、そして 続けて見ることがいいと思うので
すが・・・・

 短歌

  造花店桜満開はなはなが咲き乱れてて見るのも楽し

 俳句

  喜んでひとり散歩や春感ず

 川柳

  聖火台誰も気ずかず笑えます

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽