おばあちゃんのひとりごと

Entries

秋の寂しさよりも なを寂し

   なんていうか秋の寂しさと言うよりも女性の目に冷たさ感じつ

   吾思う洋服やバック靴などで見た目で人を見るのが寂しい



   今夜はなぜかセコイ考えの私になっています。ちょいと情けないですね。フフ
   秋の寂しい心などより、笑えるけれど一瞬で人を見極めてるなと感じつつ…
   それが嫌だなあ…そんなこと当然よね。仕方ないだらしない私が駄目ね。
   さあ気分を変えていこう。もう見た目でご判断下さっていいわ。そんなことで
   寂しいなんて ますます愚かなわたしになってるわ。お笑になって!
    さあ 忘れて一歩前に進もうー

     安岡正篤氏の言葉
      「忙人のための心身摂養法」
        三か条
      その一  心中常に喜神を含むこと
      その二  心中絶えず感謝の念を含む事
      その三  常に陰徳を志すこと

     いつも精神の深い深いところで、「ありがたい」と生きる喜び、健康の喜びを
     感じる、そして何事にも感謝の念を持って取り組みつねに陰徳を積む。

     立派な方が言われる言葉は、ほとんど同じですね。だから 一番正しいのよね
     そう思うのよ。「有難う」はいつも言える言葉です。とても美しい言葉よ。
      だから 心を込めて「ありがとう」いつぱいつかいたいね。
      ブログ 読んでくださって「ありがとうございます」
     

さあて
   今日は能楽堂に「400年の時をつなぐ十一世藤田六郎兵衛 笛の世界」を聴きにいきました。
   とても素晴らしくききほれました。その代々受け継いでいかれる世界の大変さを思いつつ、また
   その受けつぎ吹いている能舞台で、代々の御先祖様が傍におられるを感じるとおっしゃっておら
   れるを聴きながら納得出来るのです。魂はきっと周りにおられますよね。

    わたしの周りにも、いつもわたしを心配してくれている魂がいると感謝の念をもつのよ。
    優しい御先祖様がおられると信じて感謝です。

   菩提寺は僧三世代堂に揃い声量ゆたかに盆経流るる




   


    


   


  
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽