おばあちゃんのひとりごと

Entries

酒を飲んだら楽しくなれ。他人に迷惑かけるな。これが酒飲みの真打ち。

 人間にもっとも多くの災いをもたらすのは人間である。
                 プリニウス

 私も人間でありながら、その人間が、私を人間嫌いに
 させてしまう。
                 ルナール

 昨日のこと、結局、すっかり怠け者となり、だらだらしてしまっ
たわ。 ゴロリ、ゴロリしてた。
 テレビやらアイパットやら新聞に、そして、読書。と。
 ニュースでお花見のお酒で100件を超える救急車の出動があ
ったと報じていました。 まあビッっくりであり、危険なことですね。
 あのね。
 昨日の読売新聞に載ってた記事の一部ですが・・・・。
 「76年月の噺家」   三遊亭金馬さま・・・。

 「芸のことは(先代)金馬がみっちりとしこみ、お酒と
  夜の遊びは、この私がしっかり教えました。 だか
  らこいつはどこへ出しても大丈夫です」・・・・
       講談師 一龍斎貞丈

 「酒を飲んだら、楽しくなれ。
  他人に迷惑をかけるな。
  これが酒飲みの真打ちだ」
       講談師 一龍斎貞丈

 後年 あたしが、真打ちに昇進した時の 貞丈先生の
 口上が忘れられません。
            三遊亭金馬

これはいいですね。 お酒を上手に飲む人でありたい。
うっふふ。 失敗をしないようにね。 楽しんで飲むことよ。
立派な師です。 最近の さまざまなる出来事を見ながら、
そういうような、いい師匠や先生といわれる方々は・・・。
 自分に言い聞かせています。わたしも老いたと言うだけで、
そうして、いえるような人になれずじまい。 でしたわ・・・・。
いうこともいわれることもなく。

 「どこへ出しても大丈夫です」 いい言葉ですねぇ・・・・

 ☆ お酒も美しくのむかぁ ☆

  お酒って 楽しいがいい
  酔える ここちよさ
  気ごころのあう人とのお酒
  嬉しいもんです

  でも 心が傷ついたり
  悲しい 辛い 面白くない
  そんなとき も つい酔いたくなる
  でも それは情けないかなぁ

  お酒を楽しみ 
  「どこへだしても大丈夫です」
  なんて そうなりたい
  そうやってお酒を楽しめるように・・・・・

 〇ここに好きな歌を一首〇

 「人と人 つれなくなりし 今の世に 君と酔い泣く 嬉しからずや」
                     安岡正篤
-------------------------------------------------------
 小さな人生論ノート
                藤尾秀昭 著

 「旅人の話」
 
 ある町がありました。 一人の旅人がその町にやってきました。
 町の入り口の門のところに一人の老人が座っていました。

 旅人は聞きます、。
 「おじいさん、この町はどんな町?」

 おじいさんは聞きます。
 「あなたがいままでいた町はどんな町でしたか?」

 旅人は答えました。
 「いやあ、前にいた町は嫌な人ばかりでろくな町じゃないかっ
 たよ」
 「そうですか、この町もあなたが前にいた町と同じ町です」

 また別の日に旅人が来る。
 「おじいさん、この町は一体どんな町ですか?」

 おじいさんは聞く。
 「あなたがこの前にいた町はどんな町でしたか?」
 「わたしがいた町は、すばらしい町で、人々は親切で、あんな
 よい町はありませんでした」
 「そうですか、この町もあなたがいた町とイな字町です」
 と答える。
 
 これは逸話です。
いいかたはいろいろあるようですが、昔からある有名な話です。
 二人の旅人が来た町は同じなんです。
 結局この逸話のいいたいことは何か。

 環境というものは 「その人の心が決める」
 ということです。
 ――省略――

 最後に、安岡正篤先生の言葉をご紹介します。

 「環境が人を作るということに捉われてしまえば、
  人間は単なる物、単なる機械になってしまう。
  人は環境を作るからして、
  そこに人間の人間たる所以(ゆえん)がある、自由がある。
  すなわち主体性、創造性がある。
  だから人物が偉大であればあるほど、立派な環境を作る。
  人間ができないと環境に支配される」

――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――――

 短歌

  よろこびて楽しみて生きる老いの日々いまの倖せただありがたし

 俳句

  桜もう小雪舞うよう風吹くまま

 川柳

  ひとりゆえ一人のよさを楽しもう

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽