おばあちゃんのひとりごと

Entries

なんにもいえない。ただ ただ 祈っています。

 人間が人間として、生きるときの時は、いつでもいま
 昨日でも明日でもない。今日ただいまのいま。
              相田みつを

 ああ、地震こわいですね。今日もブログ失敗しちゃったわ。
 全部書いて、保存して公開したのに、なんかおかしくなっ
て、きえてしまったわ。昨日と同じ。新しい投稿画面にした
ら、ああ泣けます。消えてしまっちゃったわ。ガックリ。
 そんなことたいしたことじゃない。

さあ、地震のことを思うとね、そんなこと大したことじゃぁな
ないわ。忘れましょう。
 ニュースをみては、涙がでるのです。悲しくて、見てるのも
辛くて・・・・・。助けられた女性のお父様が、
 「なんと声をかけてあげたいですか・・・・」と、言われ。
 「神さまにまもられたね。っていってあげたい」と、いって
おられましたが、その気もちがわかるんです。

 ☆なんにもいえない☆

 たいへんなこと
 つらい悲しい
 怖いこと

 どうすることも
 どうしようもなく
 どうしてあげることもできない

 こえもだせない
 とても大変なこと
 だけど どうぞ

 がんばっておられる
 耐えておられる
 ただ ただ ただ

 なんにもいえない
 辛い苦しい でも
 一歩 一歩 一歩

 きっと よくなると
 手を合わせ 祈っています
 神さまに 仏さまに

 ただ ただ 祈る
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
偉人・名将の言葉
           童門冬ニ 著

 只今が其時、
 其時が只今也       山本常朝 ◆葉隠

 これも物事に対し人間の緊張感を求める言葉だ。
 嫌な仕事や先のばししたい仕事にめぐりあうとよく「後で
やるよ」とか「そのときが来れば、ちゃんとやるよ」などと
応ずる人がいる。
 山本常朝はそれは間違いだという。かれは「今がそのとき
であって、そのときは後では来ない」と告げる。
 だから「先のばししたり、嫌だからといって避けたりする
のは卑怯だ。今やらなければいけないことに対しては、堂々
と腹を据えて向かい合いなさい」ということである。
 この言葉もわたし自身にとって相当に耳が痛い。

――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――
 短歌

  悲しいな地震に涙みているとただただ怖し手を合わすだけ

 俳句

  チューリップ咲いて唱歌を口ずさむ

 川柳

  地震怖し涙し一人ニュース見る

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽