おばあちゃんのひとりごと

Entries

利己的な欲望が出てきた瞬間にそれに気ずき、意識してそれを抑え込もうとする努力。

 金もいらず 名もいらず 官位もいらぬ人は始末に困る
 ものなり。この始末に困る人ならでは困難をともにして
 国家の大業は成し遂げられぬなり。
              西郷隆盛

 ゴールデンウィーク、楽しい休日を!私も楽しく過ごそう。
 昨日は、ご近所さんに誘われて、お茶をし、散歩をしました。
もう3年生になったかな。若いママさんとその女の子とね。
 子どもって、キラキラ輝やいて、お話しをしてくれます。
 5月の初めには遠足があり、ママのお弁当を持っていくことが、
とても楽しみのようです。お茶の後、街を散歩して、子どもよね。
近くの噴水いにいる鯉をみていくだとか、ここを抜けると近道よ。
 だけど、さすがに、子どもなら近道よね。ちょっといけないよな。
たこ焼き屋の前を通れば「タコ焼きが食べたい」だとか。うっふふ。
 面白いし、楽しいなぁ、おかしいわぁ。笑いあいながらの散歩。
 ダラダラと歩いて行く私には、子どもの脚の速度がぴったり。
 あちこち見ながら楽しいお散歩で、いいなぁゆっくりできたわ。
一度入ってみたいなぁと。ガラスごしにキティちやん商品が見えて
て入りたいなって、そう思っていたの。実は、……そう思い入った。
女の子は喜ぶと思い誘い、キティちゃん?の店と入ったら……。
 なんと、若い知らないイケメンアイドルグループの店でした。新
発見でね。その子もビックリしてた。楽しい昨日のひととき。
 「またね。バイバイ……」 と、別れたの。ありがたい。

 ☆本能のままに☆

 自分の思うままに
 自分がやりたいように
 自分がいいと思うように
 それを本能という でも
 本能が動いたら その瞬間
 
 その瞬間 気ずかないとね
 その瞬間 判断できる
 その理性を持たねば
 その努力が できる人でありたい
 本能をコントロールできる人でありたい

 それが 人間なのだ

――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー―――
 成功の情熱
          稲森和夫 著

 ◆本能心を抑える◆

 人間は本能と理性の両方を持って生まれてきます。
 ものを食べたり、飲んだり、喧嘩をしたり、所有欲や妬みを感じたり
するのは、すべて自分自身の命を守り家族の繁栄を図る自己保存本能
のなせる業なのです。人間はしばしば、この本能をベースとして判断を
行います。しかし、それでは動物と同じです。もし状況を客観的に見る
ことができれば、もっと良い意思決定ができるはずです。

 本能を抑えることが重要なのです。そうすると、心の中に理性が入っ
てくる隙間が生まれ、論理的に考えることができるようになるのです。
問題は、行動をどれだけ理性でコントロールできるかということです。
 
 本能を抑えることは容易なことではありません。人間は本能なしで生
きることはできませんし、私は本能をすべて取り除けと言っているので
はないのです。大切なことは、本能に支配されないことです。
 われわれは、本能を意思の力で抑えることができなければならないの
です。
 
 人間が本能に従うのは自然なことことですから、本能を抑えることは
大変に難しく、簡単にできることではありません。必要なことは利己的
な欲望が出てきた瞬間に、それに気ずき、意識してそれを抑え込もうと
努力することなのです。

 本能心をコントロールすることを覚えなければなりません。
 それが理性を高め、正しい判断を行う能力を与えてくれるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 最近の事件などをニュースでみていますと、本能を抑える努力のなさ
が、よくみられこの人生をもっと大事に生きてほしいと思うのです。

 短歌

  さまざまなことありすぎて日々はゆくその瞬間に大きく息す

 俳句

  ご近所の女児とゆく街早や五月

 川柳

  こいのぼり青空泳げよ早や五月

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽