おばあちゃんのひとりごと

Entries

平沢 興先生は「一流の人はみな明るい」と言いましたが……。

「めぐみは必ず取り返します。そして、日本を凛とした国に
 します。私はそれに命を懸けているのです」
         横井早紀江さま{小さな人生論}

 親として、せつなく苦しく、ああ、たまらないですね。
 なんだか、昨日のような5月の爽やかないい天気に歩行者
天国を散歩しながら、このよき日を喜んでいる人やら、地震
で大変なことになっておられる人やら、このような横井さま
・・・。すべてはこの世のことであり、今のことであります。

 <相田みつをさまの詩>
        
        だれにだって
        あるんだよ
        ひとにはいえない
        苦しみが
   だれにだって
   あるんだよ
   ひとにはいえない
   かなしみが
    
     ただ だまっている
     だけなんだよ
       いえば ぐちに
       なるから


 ただ ただ 手を合わせ今を生きてて、生かさせていただ
けて感謝しているのです。
 ゴールデンウィークも、いよいよ、今日までですね。

 ☆☆笑って過ごしたいもんだけれども☆☆

 いつも いつだって
 明るく心をもちたい
 どんなことだって
 なんとかなると
 信じたい

 いつも 絶対に
 叶うんだと思いたい
 明るく考えていたい
 なんとかなると
 信じていたい

 みんなだれにもある
 心の中にある ある
 くるしみもつらさも
 なんとかなると
 わらっていくがいいのです

-----------------------------------------------------------------
 人間学を学ぶ月刊誌 致知  2009・6
 
{人間における笑いの研究} 対談 高柳和江&村上和雄

 ■笑いには医力がある――。そう提唱するのは医学博士の高柳和江さんと、
  筑波大学名誉教授の村上和雄氏である。医学的見地から、かたや遺伝子
  工学の見地から、ともに「笑い」を科学してきたお二人に、笑いが人間
  に与える影響を語り合っていただいた。

 ――人生は悲劇ではなく喜劇だ――
―ー省略ーー
 高柳  いまや先生の講演会では爆笑が起こりますが、それも努力の
     賜物なんですね。
 村上   笑いやユーモアは人生を潤すものであることは間違いない
     と思います。それはやはり人間関係の中で生まれるものだか
     らでしょう。一人笑いはあるけど、一人ユーモアというのは
     ないからね。人間関係を円滑にするもんだと思うし、偉い先
     生も同じ話題で笑っていると、ああ、人間は本質的には同じ
     なんだなと感じます。
 高柳   私は笑いもユーモアも一人でできると思っているんです。
     ある本の中で、軟禁されているアウン・サン・スーチーさん
     が「一人でも結構笑いますよ」といっていました。例えばコ
     ップを落としちゃった、「ははは」と。
      私も一人でいる時にちょっとした失敗しても「あら、やっ
     ちゃった(笑)」ということがあります。そういう時に、
     「ああ。大変」「なんでこんなことに……」と思うか「あ、や
     っちゃった(笑)」と、思うかで、次の行動が違ってきます
     よね。人生、どうせいろいろなことが起こるなら、どんどん
     笑ってしまえばいいですよね。私は人生は悲劇ではなく喜劇
     だと思っていますから、結局なんでも笑い飛ばせばいいと思
     っています。
      それに苦しい時や辛い時に笑えるというのはおそらく人間
     しかできないことだし、そこに人としての器量が現れると思
     います。
 村上  ピンチの時に笑える。それは動物にはできないでしょう。
 高柳  「にもかかわらず笑う」 とは上智大学のデ―ケン先生がよ
     く言われたドイツ文学の諺ですが、何か𠮟られたり、いやな
     ことを言われたりしたら、「このひとは器量がないのよね」 
     と思えば、それはそれでたのしいし、そうすることで自分の
     器量を広げていけばいいと思います。
      逆に考えれば、器量の大きい人はみんなよく笑うし明るい
     企業の社長さんの前でお話しすることもありますが、やっぱ
     り、みんな明るいですよ。
 村上   私の師匠の故・平沢 興先生は「一流の人はみな明るい」
     と言いましたが、確かにそうですね。
      ダライ・ラマも本当によく笑うし、ユーモアがある。
 高柳  どんな状況でも笑って生きていく。それが私の人生訓ですが
     かなしい時も病の時もいつも笑っていけば、自然と心も体も
     元気になります。そういう人が増えていけば日本はもっと明
     るく元気になるはずですよね。
   ――省略ーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 短歌

   歩行天でみんな楽しげ人多し陽気はいいし連休だもの

 俳句

   心地よき五月の今日母の日や

 川柳

   ボケないで元気にうまく老いたいな
     
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽