おばあちゃんのひとりごと

Entries

「日本の機械です。日本人の心として受け取ってください」

 世界の地雷すべてを除去するのに、千年以上かかることを
 思えば気の遠くなるような仕事ですが、たとえ一日に一人
 でもいい、犠牲者を減らしていくために、これからも挑戦
 を続けていく覚悟です。           
               雨宮 清

 なんかジーンとします。この世の中いいもんです。
 素晴らしいひとがおられますね。 
 さあて。
 昨日のこと。友人から電話が入り、30分かかりスタバに行く。
大きな公園を横切りゆくときに、若い女生徒かな。マラソンのよ
うであちこちで先生らもおられ、へとへとのように走っている。
 ひとりの女生徒が相当にヘトヘトそうなので、つい……
 「頑張って……」
 と、そうっと、声をかけたら、近くにみえた先生に聞こえたら
しく、笑顔で会釈された。その女の子もヘトヘトなのに合図して
くれ、まあなんていい子かしら……と。思いながら歩いた。
 みんなが、大きな旗を振ったりし、遠くの方で応援したり、先
生の傍で、涙しているような女生徒もいたり……がんばっている
のがわかる。この暑さの中、頼もしく思いつつ私は先を急いだ。
  高校生くらいの女の子らでした。女性ととはいわないかしら?
スタバで、広い通りを歩く人らを眺め、車の走りゆくを長め街路
樹の緑を楽しみ一時間ほど話していた。
 帰りはバス。しかし、話しなんてないのだけれど、誘ってくれ
るので出かけるのだが、二人とも暇だからね。笑えるなぁ。私と
話してもつまらんだろうになぁ……。お愛想もないし話題もない。
 つい、あとで、また電話して、心の中で私なんかと話してもつ
まらんだろうに、といいたい気持ちをやめて「今日はありがとう」
 (病気のことを話したいような、友人なんですが……)
 私って本当は雑談が苦手なんです。そして優しい気持ちがない。
 こんな年になっても亡母のせいにしたいのですが……トホホ。
 うっふふふ。子どもの頃は怒られた。叱られた。注意された。
 いらん話、むだ話はするな!だまっとるがいい!とね。

「世間のうわさはしてはいけない。体の調子はいわない」
「ほうほう 言うな!なんでもがまんしないと、しょうがない」
「考えて話さないと、聞く人みんな嫌な気持ちになるだけだ!」
「いらんことはいうな……。だまっていることだ……。」

 ☆☆ムダ話も必要 できないわたし☆☆

 もう少し 甘い言葉を話し
 優しさがあるといいわたし
 自分では思う わかっているのに
 
 なんでもをスパッといっている
 ああ しまったと思うのだが
 もう少し 優しく言えよ…と自分にいうが

 病気のこと なんだかんだ 話されると
「自分の病気は自分でうまくつきあうだよね」
「自分で工夫しないとね。しかたないよね」

「ほんと まあ 大事にしないとね 大変だねぇ……」
「大事にしてね。ふーん そうなの……」
「どうしたらいいかねぇ よくなるといいね」

 こういういいかたができたらいいのに できない
 ああ こんなおばあちゃんになっても 下手なんだな
 情けない ヘタな生き方で いやになっちやう

 これも すべては おかあちゃんのせいなんです
 うっふふふ ごめんね あなたのせいにしていますよ
 おかあちゃん いまも優しさのないあなたの娘です

 まあ いいか お母ちゃんも聞くばかりのひとだったね

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 致知   2010・12
  インタビュー
  地雷廃絶に、この命を懸ける
            山梨日立建機社長      
               雨宮 清

         世界各国に現在も一億個以上が埋まっていると
         いわれる地雷。この悪魔の兵器の廃絶を願い地
         雷除去機を自力で開発した人がいる。山梨日立
         建機社長の雨宮清である。社員77名の町工場
         を率いる雨宮氏は、どのような思いでこの開発
         に取り組んでいるのだろうか。文字通り命懸け
         で臨んだ軌跡をたどる。

 <世界の地雷原が農地として蘇る>
 ――御社が開発された地雷除去機が世界で活躍していますね。
雨宮 ええ、現在八ヵ国で75台が稼働しています。
 地雷といっても、日本人にはあまりピンとこないかもしれませんが、
一億個から一億二千個が世界中に埋まっているといわれています。特
に紛争や内戦の続いた地域では、いまも地雷原の中で、日々被害に怯
えながら暮らしている人がたくさんいるわけですね。地雷というのは、
一発で戦車を吹き飛ばす殺傷力を持つものもありますが、多くは手足
を失う、顔を損傷するという殺傷力の小さい小型のものです。なぜそ
んな地雷が埋まっているかというと、命は取らずに人間の生きる気力を
失わせ、国力を疲弊させるためなんです。
 ――まさに悪魔の兵器ですね。
雨宮 例えば、中米のニカラグアもそうでした。内戦はとっくに終わ
っているのに、被害が後を絶たなかった。
 今から十年前、我々はこのニカラグアにODAを通して二台の除去
機を導入しました。その結果地雷の大半が取り除けただけではなく、
ある地雷原は大規模なオレンジ農園に生まれ変わっています。いまで
はオレンジの輸出で年間50万ドルを稼ぎだしているそうですよ。
 ほかにも病院や学校などが建設されている地域がたくさんあります。
――驚くような変化ですね。そういう画期的な出来事が各地で起きて
いるわけですか。
雨宮 この社長室を見て下さい。沢山の表彰状が掛けられているでし
ょう。世界の皆さんの感謝の証ですよ。だけど、私が欲しくていただ
いたものは一つもないし、自分の手柄だなんてこれぽっちも思ったこ
とはありません。
 平和で豊かな日本に生かされているのは、誰のおかげですか。発展
途上国の人が食べ物などを生産してしてくれるおかげでしょう。だっ
たら、汚染された地域を元どおりの環境に戻して平和な世界をつくる
のは、日本人として当り前の役割じゃあないですか。それに私はこの
仕事を通して日本人の心というものを世界に伝えたいんです。
 ODAを通して除去機が導入された国々に向かって私は言っていま
す。「これは雨宮の機械でもなければ山梨日立建機のものでもない。
 日本の機械です。日本人の心として受け取ってください」と。

――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――ー――

 短歌

  騒音が聞こえる街はひとりにはそれもにぎやか保育園も好き

 俳句

  公園は蟻もスズメもみな元気

 川柳

  選挙かな騒音激し響く音

スポンサーサイト

Comment

地雷禁止

新聞に出ている記事の中で、見逃した心温まる記事を、ブログで拝読出来てありがたいな~雨宮社長、日本人の誇りですね、人間99%自分の為、後の1%を他人の為にと言いますが、雨宮社長は99%奉仕の精神です。🙏カムイも見習いたい✊

Re: 地雷禁止

ありがたいことです。雨宮氏の言葉でね。「私は根っからの職人なんです。一つのことに執念を燃やせば、何日徹夜しても開発続ける、時に命をも懸ける。これが職人であり。技術屋です。いまや草食系だなんだと言われていますが、日本人はモノやカネだけじゃぁない。命を懸けて挑戦をする人間もたくさんいるんだ。日本人はそんなにヤワな国ではない。そのことを是非世界の人たちに認識
してもらいたいものですね……」といわれておられました。いいですね。日本人。そういうかたがおられることが嬉しいことです。あなた様のコメントありがとうございます。あなたも、きっとこのように素晴らしい方だわ。ありがとう。またね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2016.06/12 17:32分
  • [Edit]

NoTitle

拝見するたびにいつも「うーんすごいな」と感心してしまいます。引用する著書文献の広さと適切さ。ご自分の身を低くなさっているので、それらが「尚更高いところにあるように」との配慮さえ感じます。その気遣いは、すれ違った方々の表現にも同じように。
これからもいろいろ自分について気づかせていただきます。どちらかというともう「アェアリーグランマ教」の信者ですね、私は(^^♪。
ありがとうございます。
  • posted by 蛙声爺
  • URL
  • 2016.06/13 07:12分
  • [Edit]

Re: NoTitle

まぁありがとうございます、なんだか朝から、嬉しくなっています。こうしてコメントを下さるあなたさまの優しい心と温かさが、ふんわりと温く、つたわってきます。私の心が明るくなってきました。うれしい。おっしゃって下さるような人になれるように頑張ります。うっふふふ。嬉しいです。信者とはなんだか、面白いですね。ありがとう。楽しいことです。心が飛んでいくようです。これからもよろしくお願いします。またね。今日はいい一日になりそうです。あなたもどうぞいい一日をね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2016.06/13 08:19分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽