おばあちゃんのひとりごと

Entries

「総理になると、三つのものが見えなくなる」岡田啓介氏

 病弱とか、愚鈍であるとか、貧乏であるとか、
 多忙であるとかいうことは、逆に、自分自身
 を鍛錬する非常な妙薬、否、妙薬以上のもの
 であります。    
             安岡正篤

 なんでも、どう考えるかですよね。妙薬と思えば、ね。
マイナスと思うことは、プラスなのかもですよね。
 暑いわぁ。朝起きても今もう暑い。子供が小さい頃、
暑い日に、当時、いまもですが、、いつも裕福な旧い友人と
会い会話した時を思いだすのですが……。何年前かなぁ?

「なんて昨夜、暑かったねえ」
「エッ!暑かった?……」

 そのとき、ハッとしたんです。そうだ。クーラーかけぱ
なっしならばなぁ……。うっふふ。そんな贅沢思いもしな
かったんです。たぶん、そうだったんでしょうね。
 わが子たちは、がまん、がまんさせてたなぁ?とその当
時……びっくりしたもんです。クーラーねぇ……。いまも、
同じような私のいま。ひとり思いだし笑うです。子どもに
ごめんだったし、可哀そうだったかなぁ。妙薬になったか
もね。むかし むかしだわ。
 
 昨日も暑い、暑い日でした。選挙にいってきました。こ
れで私のひと仕事を済ませることができました。
 久しぶりに、モーニングにゆき皆さんが来ておられ会え
ましたが、私が行くのが遅いので、もう帰ると、

「もう寒くなっちゃったから、冷えすぎた……」
「今日は、体操だから……もう行くわ」

 そこへ、仲良しさんがこられ、もう一人の女性と3人で
いっぱい話し、みんな、こうして喫茶店にきたいなぁこれ
がなにより話せて、「幸せ……」と話すのです。ゆっく
りできました。元気でいつまでもこういう時間が持てれば
いいなぁ。その女性が、もうすぐ、息子さん夫婦のところ
へ同居なさるという話しをしておられ、いろいろとああし
たら、こうしたら……。と……。みんないろんな人生です。
   
        つまずいたって
        いいじゃ
        ないか
        にんげんだもの
             相田みつを

  
  ☆☆いつも思うの☆☆

  考えると
  過去も現在も未来も
  すべては自分のつくってきた道いく道

  深く思うと 
  どんなことがあったって
  すべては自分があるいてきた道歩いていく道

  だから 自分のことを
  すべてを受けとめて 考えて
  シッカリと歩いて、一歩 一歩 いく道だぁ

--------------------------------------------------------------------------
 人間的魅力の研究
             伊藤肇 著

  <権力の毒>
 この話には、三つの教訓がある。 
 一つは、権力の座にある者は、時々、深刻に自分を振りかえ
ってみなければならぬ、ということである。もちろん、「権力
の効用」を信じない者は政治家にも経営者にもなる資格はない。
人を組織し、党をつくり、会社を運営し、自ら、権力を握って
これを自他のために役立てる。これが政治であり、経営である。
だが、権力くらい、人を堕落させるものもまたない。権力支配
には名聞利達が伴い、道徳的腐敗を生じやすいのだ。
 「poison of power(権力の毒)」というくらい、権力は
人間をまひさせ、堕落させるものである。しかも「驕慢」という
毒に侵され、塩水のように飲めば飲むほど、渇いてくる。権力を
得れば得るほど、やすらぎが去り、不安と焦燥が後から後から押
しよせてくるのだ。二・ニ六事件の時の総理だった岡田啓介は、
「総理になると、三つのものが見えなくなる」といっている。

 第一に、「金」の価値がわからなくなってくる。というのは、総
理の権限で思う存分に使えるから、「金」に対する感覚がマヒして
くる。

 第二に、「人」がわからなくなる。いかなる総理といえども、し
らずしらずのうちに、とりまきができ、耳に逆らうことは完全にシ
ャットアウトされる。その結実は真実が陰に身をかくしてしまう。

 第三に「国民の顔」がどちらをむいているのか、わからなくなる。
そうなった時、総理はのたれ死にする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ふと、前都知事を思うのです。「権力の毒」ね。知らないうちに
毒薬は体にはいりこみますね。毒薬を妙薬にしないとね。
 日々に、権力というは、ないけれども、謙虚にいかねばね。
 ・・・毒薬も妙薬にかえる生きる智恵・・・

 短歌

  手紙書き思いだせぬ字に携帯で調べて書けるまだ大丈夫

 俳句

  雷か土砂降りの雨汗がひく

 川柳

  選挙に出かけゆるりと投票す

スポンサーサイト

Comment

おはようございます

毎日、茹だるような暑さに参ってしまいがち。
ですが、こうしてブログに書くことで、
心は、豊かに保てるような、気がいたします。

誰だって、政治家を志した時点から、
不正をはたらいてやろう、とは思わなかったのでしょうね。
いつしか、毒に蝕まれていく。
人間は、弱い生き物なんですね。
  • posted by 窓
  • URL
  • 2016.07/06 07:46分
  • [Edit]

Re: おはようございます

 ホント、ですね。
 その中に入ってしまうと、自分が見えなくなり、分からなくなるのよね。
いけないと、そんなぁ、と思っていても、案外、誰もが何も、それでいいと
いうまわりが態度だと、もっと、もっととなるかもですよね。そうなると、
怖いですよね。いけないということがまかりとおっていってしまい、いいと
なってしまう。
まわりが少々でも、反応をしてくれるとね、ハッとするかもですが……。
権力のある人には、なんにも、言えなくなるものでしょうね。
 ときどき、ちょっと、遠くに自分をおいて見れたらいいのかもですが、
・・・・気をつけなくちゃぁ…うっふふふ。そんな可能性ないですね。
 暑いですね。ふうふうです。「暑い暑い」と独りごとを言いつつ、今日も
すぎていきます。7月となったと思ううちに、もう一週間になっていきます。
ありがとう。ね。嬉しいわ。またね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2016.07/06 15:04分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽