おばあちゃんのひとりごと

Entries

大切なことは、本能に支配されないことです。・・・稲盛和夫さま

 たとえ身に病があっても、心まで病ますまい。たとえ運命に非なる
 ものがあっても、心まで悩ますまい。
                    中村天風


 そう思います。 
 なかなか、病を持っていると、思うことは難しいかもですが、何かに夢
中になるといいと思うのです。好きなことに夢中になると忘れられるかも。
 楽しいことがいいですけれどね。長い人生、そして老いてくるごとに、
あそこここと病も気になってしまいますよね。うっふふ。私は、暢気なんで
有り難いことがありますが……。あのね、友人からも学ばせてもらえます。 
 89歳になる友人が電話をくれましてね。素晴らしくお元気な方なんです。
でも、この方も乳がんで82歳頃だったかしら?手術なさったんです。でも、
明るくて、お元気に乗り越えられました。尊敬しちゃいます。
 いつも颯爽としていて、話されることが楽しいのです。昨夜もね。
「親知らずで、今、歯医者さんにかかっている……」
「エッ親知らず……」
 心の中で、何ッ!本当!親知らず!その方はね。すごいんです。綺麗な歯。
 その友、老人でこれほど(何本でしたかねぇ。表彰されたとのこと)歯が、
残ってる。”親知らず?”もうびっくり、私などははるかに若いというに、ほ
とんど歯なしなんで笑えてね。お若いな。生き方が根本的に違うんですよね。
 うらやましいような方なんですもの。それもすべては自分の生き方ですね。
元気をいっぱいいただくのです。老いてきますと、今までどう生きたかという
結果が見えてきます。よね。アッハ アッハ。尊敬しちゃいます。
 わたしは「おそれいります」なんです。
 わたしはわたしで頑張っているから、「これが私の人生」うっふふふ。


      神や仏というものは
      崇(あが)むべきもの、尊ぶべきもの
      いわゆる尊敬するべきもので
      頼るものじゃない。
           中村天風


     ☆☆毎晩の祈り☆☆

     いつも寝る前には
     夜空を見上げ
     今日も無事に過ぎました
     みんな みんな元気でした

     ありがとうございました
     ありがたい ありがたいと
     心がほっとするのです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
           
成功への情熱
                   稲森和夫 著

  本能を抑える

 人間は本能と理性の両方を持って生まれてきます。ものを食べたり、
飲んだり、喧嘩したり、所有欲や妬みを感じたりするのは、すべて自分
自身の命を守り、家族の繁栄を図る自己保存本能のなせる業なのです。
人間は、しばしば、この本能をベースとして判断を行います。しかし、
それでは動物と同じです。もし、状況を客観的に見ることができれば、
もつと良い意思決定ができるはずです。
 本能を抑えることが重要なのです。そうすると、心の中に理性が入っ
てくる隙間が生まれ、論理的に考えることができるようになるのです。
問題は、行動をどれだけ理性でコントロールできるかということです。
 本能を抑えることは容易なことではありません。人間は本能なしで生
きることはできませんし、私は、本能をすべて取り除けと言っているの
ではないのです。大切なことは、本能に支配されないことです。われわ
れは本能を意思の力で抑えることができなければならないのです。
 人間が本能に従うのは自然なことですから、本能を抑えることはたい
へん難しく、簡単にできることではありません。必要なことは利己的な
欲望が出てきた瞬間にそれに気づき、意識してそれを抑え込もうと努力
することなのです。

 本能心をコントロールすることを覚えなければなりません。それが理
性を高め、正しい判断を行う能力を与えてくれるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短歌

  ジャズ流るクーラーの部屋にコーヒー飲むひとりの吾の最高の贅沢

 俳句

  風鈴が半額になる夏終わる

 川柳

  歩こうよひとり歩く歩いてる

 
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽