おばあちゃんのひとりごと

Entries

「意志が強いなぁ」「意志が弱いなぁ」

 本当は、善い人がほめて、悪いやつが悪く言う、これが
 一番いい。もう一歩踏み込んで言えば、5人が悪口を言
 って、5人がほめる人間、これが魅力ある人物である。
        伊藤肇{「十八史略の人物学」より} 

 この言葉が好きです。まったくそうだと思うから。
 秋分の日。
  今朝は雨です。一日中、雨みたいです。雨かあ。どうしよう。
 でも、頑張らなくちゃぁ。ちよっと遠いからね。旅行気分に心を
もち楽しみにし、すべてよいふうに考えて、お寺のおまいりもいく。
 さあ、いくぞ。電車の窓からはいろいろな秋の風景が見えるを喜び
今なら、稲かしら、そして大きな川は静かに流れ、きっと土手には薄、
や草が秋色でね。
 寺のお庭は萩が咲き、落ち葉や、銀杏がいっぱい落ちているでしょう。
 そして、お鐘がつかれます。その音が聞きたいなぁ……近所の人に知
らせる「秋お彼岸法要」の始まりを知らせるお鐘を、僧が、先ず手を合
わせつきます。わたしはそれを、ボンヤリと本堂から眺めるのです。
 この雨の中ですが、彼岸花も美しいでしょうね。
 多くの知人にも会えますし、とくに親しい友が、車で迎えに来てく
れます。嬉しいな。これも、ご先祖様の”おかげさま”でしょうね。
 
 うっふふふ。ありがたいこと。幸せ。おかげさま。

 昨夜、友人から電話が入り、ご主人がご病気の方ですが、ちょうど
ご主人を病院に連れて行った院内で、低血糖になり3時間ほど意識が、
なかったとのこと。点滴をしていて気がついて時間が経っていて、び
っくりしちゃった。と言っておられた。ああ 心配なのこと。
「なんだか、ぼーとしていって倒れたみたいでね。こんなふうに死ね
るなら、気持ちいいなぁと思ったのよ」って。ビッっくりしちゃう私。
 聞いてね。驚きました。大きな病院にかかっているから大丈夫よね。
 その上、病院でなって、運がよかったわ。3人の息子さん夫婦があり、
ご長男と同居してる「息子らにね。すごい叱られてしまったわ……」
いっておられた。ああ 元気な声で嬉しい。(息子さんお会いしたこと
あるのですが、温かい愛情のある言い方なのが伝わります……驚いてね)
 わたしも気をつけないとね。そんなことになったら大変だわ。

   性格とは、固くもなければ不変でもなく、活動し
   変化して、肉体と同じように病気にもなるものだ。
        ジュ―ジ・エリオット


   ☆☆孫たちへ☆☆

    みんな みんな
    いい孫らでありがたい
    おばあちゃんは
    しあわせです

    君らは 好きなことを
    一生懸命にやっているでしょ
    それがいちばん
    そうして そうして
    
    明るく楽しく堂々と
    颯爽とがんばっているね
    だれにも尊敬の心をもつだよ
    家族のよさあたたかさをしる

    まわりのひとやら
    そうして そうして
    楽しんで喜んで暮らすがいいな
    おばあちゃんも そうしてるよ

    孫よ みんなに感謝し なんでもに
    一生懸命ならば どんな道も
    かならず開けて いくよ
    そうすれば道はできていくんだ

    わがまごよ 現在(いま)も未来も
    しあわせはいっぱいだよ
    おばあちゃんもしあわせいっぱいだぁ
    ゆっくりおだやかにゆくがいい 安心してるわあ

 ----------------------------------------------------------------------------
 心の底をのぞいたら
  心の研究          なだいなだ 著

  意志が強い、意志が弱い
 ぼくたちは、よく、ある人を見て「「あの人は意志が強い」とか
「弱い」とかいう。たとえば、ある人が、なかなかお酒がやめられ
ない。飲むと失敗ばかりする。それで、自分でも「やめます」とな
んども、ほかの人に約束する。自分は、その気になっているのだ。
ところが、どうして、なかなかやめられるものではない。そういう
人を見ると、ぼくたちは、
 「意志が弱いなあ」
といってためいきをつく。その逆に、自分でやめるといったら、それ
以後ほんとうに、ぴったりとやめてしまう人もある。そういう人を見
ると、
 「意志が強いなあ」
 とぼくたちは感心する。
 ところうで、ぼくたちには、意志の強い弱いが、どうしてわかるだ
ろうか。意志をはかるモノサシか、ますがあるのだろうか。そんなも
のはない。でも、お酒がやめられないのは、意志が弱いせいで、お酒
がやめられたのは、意志が強かったためだと思うのだ。それだから、
 「意志を強くして、がんばりなさい。やめなさい」
 などということもあるのだ。しかし、ぼくたちは、その点で、おか
しなまちがいをおかしている。ぼくたちは、やめられないを人見て、
意志が弱いという。それをモノサシにしているのだ。そして、やめら
れた人をみると意志が強いという。それなのに、やめられないのは意
志が弱い結果だ。原因は意志の弱さにあると考えるのだ。
 ――省略ーー
 意志の強さが人間の性質ならば、きのうまで弱かったものが、一日
でとんでもなく強くなるなんてことが、手品じゃあるまいし、考えら
れはしない。はっきりとまちがいがわかる。
 たとえば、そのような場合に、心をもう少し、深くみつめてみよう。
構造を考えるのだ。お酒が問題なら、こう考えたらどうだろう。
 ひとりひとりのこころに「飲みたいな」という衝動がある。ところで
その衝動だけで人間は動かされるわけではない。「いろいろ考えると、
飲まない方がいいぞ」という反対の力、抑制の力がはたらく。それがて
んびんの両側のおさらにべつべつのせられる。結果は、どちらの力が勝
つかによってきまる。抑制の力が、ぼくたちには、よく意志の力と受け
とられているのだ。こう考えれば、衝動の力がおなじときだけ、抑制す
る力が強いか弱いかが問題になる。逆におなじ抑制力ならば、問題は衝
動がどれだけ大きいかだ。意志のつまり抑制の力は強いのに、衝動の方
が他の人より強いためにやめられず、意志が弱いといわれる人もあるわ
けだ。そして、その衝動も、その中に構造がないわけではないのだ。
 こう考えれば、単純に意志が強いとか弱いとかいって、満足してしま
ってはいけないことが分かるだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 短歌

  夕方にコンビニに行けばレジ横におでんが煮えて美味しそうなリ

 俳句

  秋の夜や数珠経本明日は寺だ

 川柳

  台風が去れば青空予想はずれ

 
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽