おばあちゃんのひとりごと

Entries

「あなたは敵か味方か!」と聞いて、何人かの人に「無礼だ!」とまた叱られました。

  いつまでも続く不幸というものはない。じっとがまんするか、
  勇気出して追い払うかのいずれかである。
                   ロマン・ロラン

 
 ホント追い払い、勇気を出して、不幸などやっつけたいもの。
 自分は不幸なんだって、ね。思わないだよね。
 むかし、いろんな悩みやら苦労が多かったころにね。今は、老いて悩
みも消化できるのかもか無くなったのかも、それとも、鈍感になり気ず
かなくなったのか……なんなんだかはわからないけれど少なくなり? 
 不思議なものです?

 苦労が多かった頃は、なぜか、その努力を分かってほしくてね。
 誰かが、わかってくれたらと、聞いてほしくて、話したかったもんで、
しかし、誰も聞きたくないのかもね。そして聞いてくれる人は、意地悪
かそれとも、噂の好きな人かも……いえいえそうじゃァなくて、心配し
てくれてる人も有るでしょうが……。

 確かに苦労話などは、人前でするものではありませんし、この世の中
苦労のない人はおられないよね? みんなある? でしょうね?

 どうにも、話したいとき、話すことも話せることも、とても大事ね。

 信用できる人に話したいもんです。信用できる人を見つけるのが大変だ
けれどもね。わたしは人が、分からなかったわあ?いい人か悪い人か?
アッハ アツハ だって、みんないい人なんだもん。

 さあ おとといと昨日のこと。東京にいってきました。
 
 東京での姉との一泊は、歩いて歩いてクタクタになりました。
 22日の夜は、ホテルでは、二人でいっぱい昔のことや、思い出を話
してて、朝まで……ね。

 私はいろいろと、思いだして、すっかり、眠れなくなっちゃいました。
ほとんど寝むれず、寝てない。姉はときおり、眠り心地よいようで、健康
でいいなぁと嬉しくなりました。グランドゴルフだったかな選手だそうで
足どりもよくて、確か、今日、試合に出るといってました。

 そして、昨日は亡妹の長女が、東京を案内してくれて楽しい一日でした。
 しかし、年のせいか私はもう疲れて、クタクタ。ああ ああ です。

 嫁ぎ先の亡義祖母のことが思い出されて……姪に話すのです。
「姪っ子ちゃん、うちのおおばあちゃんが、言っておられたけれどこうい
うときは、『お い と ま ご い だわ……』って、いつも言ってお
られたのよ」
 こんな遠くには、来られないから、あなたには、もう会えないと思うと
いう意味なのよ……」
「おばさん、おばさんは、元気だから、大丈夫だよ……」
 にこにこの優しい笑顔でね。もう私はバテバテ……疲れちゃいました。

 そして昨夜は眠薬を飲んで、ゆっくり眠りました。ありがたい。

 今日は、友人から電話が入り
 「泊りに行っていい……」
 「いいよ。待っているよ」さあ、元気を出して今日を頑張ろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 本を読んでいたら、とっても面白い話が載っていました。

 「あなたは、人が皆、味方だと思っているのですか、半分は敵だと
いうことを、お知りなさい。あなたの言うことをうなずきながら、か
げで、田中の女房は馬鹿だ!アホウだ!と笑っている人もいるのよ」
                         (田中秋子)

 このひとことに、ハッと芽がさめた思いでしたが、ひととき、ひと
と会うたびに、「あなたは敵か味方か!」と聞いて、何人かの人に、
「無礼だ!」とまた叱られました。
                          田中澄江

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 この話を読むと、まるで自分のことのようで泣けて笑えました。
 話さなくてはわかってもらえず、話せばこのとおりなんです。

 「苦労は体験なり」 苦労を体験した人でないと分からないこと
なのかも……ですね。

 私も、昔は、いつも、この渦中でした。
 友達を信じて話し、裏切られたり、安心できる友人を見つけるま
で、どれほど泣いたかなぁ? いまでは笑えますが……。

 でも話せること、その相手を選ぶことがどれほど大切なことかを
知りましたね。
 
 でも、いまは、話すことなど重要ではなくて、話さずとも、自分
から考えられるようになり、老いるとはいいものなのです。
 心をうまく切り替えられるようになっていました。

 ☆☆親友が信友であり心友でそういう友があるのが嬉しい☆☆


       いのち
       いっぱい
       じぶんの
       花を
          相田みつを


    ☆☆ そうなんだよね ☆☆

        すぐ
        ひとを
        信じて
        泣くはめになり

        でも
        裏切る人より
        泣くほうがいい
        そう思うのです

        だから そう思うのです


  短歌

   眠れずに神経高ぶる自分に言う眠らずに起き眠れるを待て

  俳句
 
   良寛の恋を思いて秋夜長

  川柳

   疲れたとついひとりごと動けないよ


 いつも、ありがとうございます。
 訪問くださいましたありがとうございます。

スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽