おばあちゃんのひとりごと

Entries

親は子を慈(いつくし)み愛し……。

  父のいましめは、みなわが身の幸。
           一茶

 昨日、地震怖いですね。私は、ぼんやりしていて気づかずにいて孫がメ
ールで「おばあちゃん地震どうだった。気をつけていてね……」
 慌ててテレビをつけて知りました。まあ、びっくりしました。
 しみじみと、心からお見舞い申し上げます。

 昨日は美容院にいきましてね。映画の本{スクリーンかなあ?}が見れて、
でも、最近は映画に行ったこともないのですが、本を見ていて、見た気分に
なっています。(経済的な私)うっふふふ。
 美容師の若い男性が、ドライヤーをかけながら、
「どの映画が見たいですか?見たいのありますか?」
「いくつかあるんですよ。ハドソン川……世界一嫌いな……他にも、あるよ」
「アツ、友達がそれ見たと言って……良かったと言ってましたよ」
 いろんなことを教えていただけ、聞けましてね。いいもんです。

 斜め前の若い綺麗な女性が、なんとなく表情があたたかで……ね。
 ちょうど、本を見ながらの合間に、偶然、視線があうんですが、なんだか、
いい雰囲気でね。なにか、分からないけれど通じる感じのしてキョトンした。
 ついつい、口パクで、
 「美しい。綺麗ね。背も高いね。いいね……ス・テ・キ」
 ……帰るときに、
 「バイバイ……」とさりげなく手を振り、帰るを、見てたいつもの若い男
性美容師さんが、
 「いつの間に仲良くなったの……」って!
 なんにもないけれども、その女性の心がいいのでしょうね。なんだか、
ホンワリ、いい気持ちになったわたし。ほんの一瞬のこと。

 最近はよくこれはなにかなぁ?気にしている話題が自然の流れで聞けたり
なんだか、ときどきあり、なんとなく、”なぜ”と不思議思うのですが……。
 とくに、ここのところ不思議が続きましてね。有り難い。不思議。
    
        花は
       ただ咲く
     ただひたすらに
       ただになれない
       人間のわたし
         相田みつを



      ☆☆ しあわせに 気ずきたい ☆☆

       しあわせということを
       感じることも
       気がつくヒマもなく

       ただ 忙しくて
       ただ 一生懸命
       毎日を過ごすのに精いっぱい

       知らぬ間にすっかり老いて
       今 暇がいっぱい
       そして 幸せがいっぱい

       すべてが
       ありがたくって
       なんでも に 感謝

       だから つい ただ
       ありがたい 
       手を合わせる

       もっと 若い時に
       気がつけばよかったなぁ
       ああ 人間がいまいち 駄目だった

       いまごろに 気がついてる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 新釈 菜根譚
              守屋 洋 著

 「親は子を慈み愛し、子は親に孝行を尽くし兄は弟に友愛を尽くし、
弟は兄に恭敬をいたす。これは人間が守るべき立派な道徳であるが、そ
れが理想の処までなったとしても、それは人間として当然のことで感謝
の心を起こさせたり、恩をきせたりすることではない」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

    世の中に億千人の母あるもわが母親にまさる母なし


    父の愛は山よりも高く
    母の愛は海よりも深し

 ----------------------------------
  

 短歌

   母として情けないかなわれも母「よき母になれ」わが身にきかせ

 俳句

   初ページ延命不要と記す秋

 川柳

   たのしみて日々幸せを感じ生き


◇今日、姉と二人で、東京に行くのです。一泊でね。嬉しいわぁ。
 予約でやってみようと、明日のブログをね。努力してみたのですが、
 でも、おバカな私ではできませんでした(苦笑)ホント、駄目よね。

 日曜日はお休みいたします。いつも、訪問くださいまして感謝です。
 心からありがとうございます。よろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽