おばあちゃんのひとりごと

Entries

他の人からしてもらった親切だけを記憶するようにすれば……しあわせな日々に……。

「過去を追うな。/未来を願うな。/過去はすでに捨てられた。/
 そして未来はまだやって来ない。/だから現在のことがらを/
 それがあるところにおいて観察し/揺ぐことなく動ずることな
 く、/よく見きわめて実践せよ。/ただ今日なすべきことを熱心
 になせ。/誰か明日の死のあることを知らん」
             釈迦 「まんだら人生論」ひろさちや 著


 けさのノーベル賞表彰式の嬉しい嬉しいニュース。
 そして、あの”羽生優勝で史上4連覇、宇野選手3位GPファイナル”
うれしい。嬉しい嬉しいニュース。
 さあ、今日は友の一人のバースディ。メールを送ろうかな……。
 昨日は、久しぶりに友の買い物についてまわり、ランチそしてお茶と、
たくさん歩き、話し、嬉しい。楽しい時間でした。ずーと、会えてない
 家で表千家のお茶を教えておられ、クリスマスに茶席を開かれるとか
お客様がお見えになる、その準備もあり忙しそうでいて、優雅な友です。

友と友の話をしていたら不思議なことに、その友から電話が入ったの。
そういうときって、やはり、なにか通じることがあるのでしょうね。
「元気にしてる。いきたくても行けないわ……忙しい……」と。ね。
 さて、歩きまわり、4時間ほど一緒にいてすっかり疲れ、駅まで送り
ひとり、ゆっくりゆつくり歩き帰ったのです。
 途中でペットボトルの水を買ったのはいいけれどねじってもあかない

 笑えるんですが、エレベーターでご一緒したおばあちゃんと中年女性
三人だったので、もう頼もうと(あけないと、帰っても飲めないから)
 ときどきお会いする方なので、
「ペットボトルのふたが取れなくって……」
「やれるう?やってくださる」
「やれるから、やるわ……」
「わたし、できるから……」
 おばあちゃんがサッと手にとって、いとも簡単に開けてくだすってね。
3人が大笑い。もう、びっくりしちゃいました。わたしより、お年をめし
ておられる方なんです。二人がやるわ……て、言って下さってね。
 わアホントすごい。簡単にとれたんだもん。驚いちゃいました。

 私は歩いて帰る途中、何度も挑戦し……ああフタが取れない(泣けるう)
 道すがら、思いきって、あの人にこの人にお願いしようかしら?……。
と、そう思いながら、頼めず帰ってきたんです。
 私は、ホント、助けていただくことばかりだわ。ありがとう。

    外灯というのは
   ひとのために
   つけるんだよ
   な
    わたしはどれだけ
     外灯をつけられる
      だろうか
         相田みつを

  
 ☆☆ ちかくのおばあちゃん ☆☆

  わたしも
  おばあちゃんなんだけど
  そのかたも
  おばあちゃん
  会うとにこにこされる

  だからうれしい
  おばあちゃんが
  おばあちゃんに会う
  わたしもおばあちゃんだから
  会うと嬉しくなるんです

  そうしてそうしてそんなとき倖

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 さわやかに死を見つめる80の話
               公方俊良 著

 十五対一の真実

 ある日、雲門文偃(うんもんぶんえん)が弟子の修行僧たちにい
われました。
「十五日前のことは、おまえたちに問うまい。十五日以後の心境を、
一言で述べてみよ」
 弟子たちは誰も答える者がなかったので、運門がいいました。
 「日々是好日」
 十五日とは、旧暦では満月の日です。
 満月は禅においては悟りを表します。つまり、悟る前の愚かな生
き方には興味がない。悟った後の心境を述べてみなさいという問い
です。
 しかし、弟子たちはまだ悟りに至っていないので、どう答えれば
よいか分からなかったのです。そこで、運門が悟りを得た人の心境
を示されたというわけです。それが、毎日が幸せな日だというので
す。

 ”日々是好日” この言葉は、禅や茶道の世界では大変好まれ、掛
け軸や書額にされて親しまれています。
 意味するところは、迷情妄執や思慮分別を離れれば、毎日が心静
かな日々の連続となるというものです。

 毎日を幸せに生きるコツに、十五対一の真実というのがあるそうで
す。それは、二枚の白紙を用意し、一枚には、今まで他の人にしてあ
げた親切を書きだします。次にもう一枚の紙に、今まで他の人からし
てもらった親切を書きだします。すると、その比率が、他の人にして
あげたことが十五に対し、してもらった思いは一なのだそうです。
 
 してもらったことよりも、してあげたことのみを記憶していると、
あれだけしてあげたのに、あの人はなにもしてくれないという思いが
募り、心に不満が生じて、その人は不幸になるのです。
 
 ですから、幸せに生きるのには、他の人にしてあげたことは忘れ、
他の人からしてもらった親切だけを記憶するようにすれば、有り難い、
お陰さまでという感謝に満たされ、幸せな日日が過ごせるということ
です。

 つまり、一対十五に思いを転換して生きることです。もともと人間
関係が成り立つのは、一方通行ではなく、フィフティイ・フィフティ
イですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 小学校かしら?もう忘れて、でもこの字をみると思いだします。
「是の字屋」という字の店を見つけた時に、この ”是” の字に初めて
であったと思うのですが、バスの中から見えてね。
 そして、どういう意味かなぁ……・と思ったんですが。もう忘れてし
まいましたが、それだけをいつまでも覚えているのが不思議です。
 そこで父にきいたと思うのですが、調べもせず、亡き父はなんでも知
ってて、当時は、辞書で調べるのではなく、すべて、父にきいていたん
です。不勉強だったなぁ。”日々是好日” いいですね。
 なんということない思い出です。

 短歌

  歩いたな友が買うもの楽しくて自分が買った気持ちになってる

 俳句

  街路樹が裸木となり明日にゆく

 川柳

  ざわついて地震や政治や事件事故


スポンサーサイト

Comment

こんにちは。

羽生優勝で、宇野3位でしたか?
今TVで宇野の演技を見ています。(笑)
  • posted by S-masa
  • URL
  • 2016.12/11 21:52分
  • [Edit]

Re: こんにちは。

 こんばんは。

 ひやひやして、手を合わせ成功を願ったり、拍手したり、もう、見てるだけでね。
 
 羽生さん、宇野さん、おふたりとも、素敵ですよね。

 男性も思うのでしょうかね。関係ないですね。ふふふ。

 私の友人は、羽生さんのだい、だい、だい、フアンでね。ビックリしちゃいます。
 もう、何でも関することは、すべて、買い揃えておられ、フアンっていいね。
 なんでも、羽生さんのこと、くわしい。何でも知ってる。すごいんです。
 私よりお年は多いのですが、でも、さすがに、すべてに、お若いです。

 私は、ひとりだけなんて、しぼれない。あのスターもこのスターもよ。
 気が多すぎるんだなぁ……ああ ああ。笑ってください。アッハ アッハ。

 また、また。話がそれてしまいました。すみません。ありがとうございます。
 

 

 


 
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2016.12/11 22:26分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽