おばあちゃんのひとりごと

Entries

仏教では煩悩に満ちた世界「此岸(しがん)」、悟りの境地を、「彼岸」

 世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし
            在原業平

 運命は神の考えることだ。人間は人間らしく働けばそれでいいのだ。
            夏目漱石


 今日は、籠池理事長の証人喚問、テレビはそればかりです……。
 すっかり疲れがたまっています。ゆっくりしよう。年なんだから~ふふふ。
 昨日も北風が寒かったです。晴れていましたから、散歩に出ましたが、冬のコートで
ないと寒くて外は行けないわ。桜もビックリでしょうね。この寒さは。
 ぼんやりと、散歩から帰りましたら、ときどき会うおばあちゃんがおられお孫さんが
「今日卒業式で、着物に袴姿で出掛けたので、もう帰るころ、待っている………」と…。
嬉しそうでした。「おめでとうございます」と、お祝いをいい、少し話をして帰りまし
た。嬉しそうな笑顔はいいものです。
 昨夜、ふと、子どものころを思い出し、とても楽しかったなぁとね。黄色いモンシロ
チョウが、菜の花畑やレンゲの花が田んぼ一面咲くなかをいっぱい飛んでいるのが嬉し
くて、でも、それは子供の視線なんでしょうね。川にはおたまじゃくしがいっぱいいた
し、鮒やドジョウが泳ぐのを見つけたり、メダカがあの「めだかの学校」の唱歌の通り
に集団で泳いでいたり、それもこれもすべて、小さい子どもの視線なんだなぁ……とね。
 ほんとはそれほどおおかったわけではないのかも?大人になってから、不思議に思う
のです。子供のときの浮かぶ光景を、今、あまり見ないから~ね。いっぱいいないから
ふとね。ときどきそう思うのです? それが不思議で? 今までもよく思うのですが?
 子どものころ見た光景と、大人の光景とは違うなぁ? 不思議でね。川の中を、眺め、
学校帰りは、いつも道草してたのが想いだされます。母が待っているのに~

       *

      たね

     種子さえ
     蒔いておけば
     いつかかならず
     芽が出る
     よいたねには
     よい芽が

     悪い種子には
     悪い芽が
 
     忘れたころに
     ちゃんと
     出てくる
          相田みつを

        *

 ☆☆ 春だ 春だ ☆☆

    あたり一面なんとなく春だわ
    春となりゆくどこもかしこも
    春だ 春になる
    
    寒い冬は静かに去りゆく
    のどかな春となりゆく
    春だ 春だよね

    ちょうちょはひらひら
    自然のすべてが楽しげで
    春だ 春がくる
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 暦を楽しむ美人の言葉
            山下景子 著

 春分
     ~心の種蒔き

 「春分」は国民の祝日にもなっているのでおなじみですね。
 この日は「秋分」とともに昼の時間と夜の時間の長さがほぼ同じになる
ということと、もうひとつ、太陽が真東から昇って真西に沈むというのが
特徴です。
 春分の日が年によって二十日になったり二十一になったりするのは、地
球の軌道が完全な円ではなく、ほんの少し楕円形になっているからだそう
です。
 極楽浄土が西にあると信じられていた日本では、太陽が真西に沈むこの
日こそが最も極楽浄土に近づける日だと考えました。そこでこの日に仏事
を行うようになったのだといわれます。
 「春分」をはさんだ七日間が春の彼岸。「秋分」をはさんだ七日間が秋
の彼岸。そして「春分」「秋分」は彼岸の中日(ちゅうにち)というわけ
です。仏教では煩悩に満ちた世界「此岸(しがん)」、悟りの境地を、
「彼岸」ということから、やがてこの世を「此岸」、極楽浄土を「彼岸」
と考えるように変化していったのだそうです。
 「暑さ寒さも彼岸まで」とはよくいわれますが、やっと過ごしやすい穏
やかな気候になりました。
 昔の農家はこの「春分」を目安に種をまいたのだとか。
 私たちもそろそろ種を蒔きましょうか。種といっても植物の種とは限り
ません。ものごとのもとになるものを「種」と書いて「くさ」と読むので
すが、「遊び種(ぐさ)」「慰め種」「思い種」「語り種」………。
 すてきな芽が出る種がいいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 そうですね。”かたりぐさ” ね。
 
短歌

 「疲れたな」誰もいないからひとりごとひとりごと言い「ああ疲れた」

俳句

  北風がいつまで続く春なのに

川柳

  花冷えは夜桜見には身にしみる


 
スポンサーサイト

Comment

こんにちは〜〜〜♪

国会もいつもの馴れ合い漫才のように最近は、見るようになりました。

国民目線でなく、それぞれ国会議員の個の思惑、
というふうな。(;^_^

それはそれは、お孫さん喜ばれたことでしょう!!
わざわざ、おめでとうをいうためだけに待っていてくれたのですもの。(^^♪

  • posted by 窓
  • URL
  • 2017.03/23 17:38分
  • [Edit]

そうそうよね。何よりの愛ね。

 窓さま。
 こんばんは、国会の証人喚問ね。
 なんなんでしようね。 
 いろんなニュースの中で、わからないことばかり、です。
 この世の中、何がホントで、何がウソかなぁ? まったくわからないわ。
 そう思いますよね。

 立派な学校や幼稚園を経営される方が……なんなんでしょう。
 いろいろはねぇ。あってはならないことばかり……ですのに。
 真実は、どこにあり、どうなるのでしょうね。
 

 そうそう、そうです。
 嬉しいでしょう。いいご家族です。

 あのね。あなたのいわれるさつまいもね。
 いいですよね。
 ”さつまいも”おいしい‼ たまに、買うのです。
 近くで、いつも、売っていますので、1ヶ300円でね。
 寒い時は、とくに、いいですよ。ね。
 熱いくらいで、持って帰ると、あたたかいの。
 美味しいね。健康にもいいし、ね。ふふふ。

 そして、あのね。
 今週末くらいから、予報では、桜咲くみたいです。楽しみ。
 お花見には、いけませんが、近所の神社が美しいので楽しみだわ。

 すみません。そして、ありがとう。

 いつも、ありがとうございます。

 
 
 
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2017.03/23 18:35分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽