おばあちゃんのひとりごと

Entries

「先生、もう二度と病気をしたくありません。どうしたらいいか教えてください」

 笑われるのを恐れるよりはこころにないことも云ふのを恐れ
 なければいけない。
               武者小路実篤

 人我に背くとも、我人に背かず。
               佐藤一斎

 さあ今朝は晴れていますね。
 あのね、この間のことですが、家で鴨を飼っている友がありましてね。
 その飼っている鴨がね。死んじゃったんだそうです。何かに殺されてしまったとのこと。
”カラスだと思う”といっていたがなんだかかわいそうで……と悲しんでいる友に、もう一人
の友が、田舎に住んでいるのですが、
『カモが死んじゃってね。さみしくなっちゃつた……泣けるう……」
「そんなん死んじゃったなら、もう鴨を飼うのも大変だから、いいじゃないの?」
「忘れなさい。楽になったと……」
「うん、かわいそうでね………そうかぁ。そう思うがいいかねぇ。かわいそうで……」
 あとで、そういいつつも、私にその友が内緒話のように、言う。
「あんなふうに言っちゃって悪かったかしらね………ついいちゃったわ」
「いいよ。死んじゃったんだから仕方ないからね。いいよ。元気出さないとね。だからね」
「そう言ってあげてよかったよ……」
 みんなのなかにはいろいろあるんもんね。

       *
   
    なやみは
    つきねんだ
    なあ
    生きているん
    だもの
        相田みつを

       *

    ☆☆ なやみ ☆☆

    なやんでいると
    ついついじぶんだけ
    どうしてなぜ
    なやみがいっぱい
    わたしだけにある
    そう思ってしまう

    でも
    そうじゃぁない
    だれもみんなある
    だれもがなやみくるしんでいる
    そうしていつかは悩みは消えていく
    なんとかなっていく

    そうしてそうして
    しあわせに気ずかされるのです
    そうするとおかげさまで
    ありがたいなぁと思えてくるもんです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「いい話」のおすそわけ
              太田典生 著

 「小さな喜びノ―ト」の力」

 黒柳徹子さんは、いつまでも歳を感じさせない「やる気人間」のモデルのような存在だ。
 あるとき過労で一ヵ月ばかり入院して、退院するときに主治医に「先生、もう二度と病気
をしたくありません。どうしたらいいか教えてください」と尋ねると「とにかく楽しく生き
ることです」と言われたという。
 それから黒柳さんは、楽しくない仕事はしなくなった。楽しくない仕事をしないというこ
とは、仕事を選択するという側面と同時に、引き受けた仕事はすべて楽しむということでも
ある。それ以来、黒柳さんはおおきな病気をしなくなったそうだ。
 五木寛之さんは、弟さんが亡くなられてからしばらくの間ものが書けなくなった。そこで、
新しいノ―トに、どんなちっぽけなことでもいいから嬉しいと感じたことを毎日書きとめる
ようにした。毎日の些細なことに喜びを感じている間に、気力を取りに戻したそうです。
 何事も楽しくやることです。日々の生活の中に喜びや楽しみを見つけ、それを心から嬉し
いと感じるのが難しいと思うあなたでも、五木さんのまねなら今日から始められるはずです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 いつも私は例えば ”いやなことをしないといけないとき” には、まず、心を切り替えて

     ………嫌なことを好きになるようにもっていくこと………なのです。

 そうして、気持ち良い心になり、やることが ”素敵な秘訣〝 なんです。
 大家族で暮らしたときに身についた知恵なんです。なんでもをよろこんでする。
 そうすると、なんでもが楽しくやれるもんです。いいですよ。


 短歌

  神社への参る道行く途中にはなんじゃもんじゃが咲いているのです

 俳句

  カラス鳴く五月の風やふきぬける

 川柳

  おかげさま元気で今日も過ごせいい


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽