おばあちゃんのひとりごと

Entries

「もっと欲しい」「もっとよくなりたい」「もっと」「もっと」と、望んでしまうと……。

 あなたが微笑めば、私も微笑み、みんなが微笑むもの。だから、なんとなく
 さりげなく、微笑んでいたい。
               フェアリーグランマ

 私はひとの話を聞くのが上手です。私は学問のある他人が全部私よりよく
 見え、どんな話でも素直に耳を傾け、自分自身に、吸収しようとつとめま
 した。よく他人の意見を聞く、これは経営者の第一条件です。
               松下幸之助

 松下幸之助さま、この言葉が好きですね。私も、いろんなことを、いつも、吸収した
いし、学びたい。あらゆる人からね。そう思う。
 老いた私、いまはわが子や婿から嫁らから孫から、そして、友人から。あらゆる人から
教えられありがたいのです。
 耳が遠くなり聞こえないけれども、いつも、聞く耳をいつも……持つ私でありたいな。
 あのね。
 昨日のこと。面白いんです。はじめてお会いした方でしたが、いつも、どなたでも、声を
かけるのですが、昨日は老紳士と、隣同士に坐りました。
 「どうぞ」って、混んでいたのでね。つい気楽に、私らしいのですが、 いつもの元気の
いい奥さまは、ご主人さまが待っておられますので、さっさと、時間がきたら、帰られる。
 いつもの、モーニングコーヒーの光景。
 その方、話され、話題が楽しいのです。どうも昔は先生らしいかなぁ?ふふふ。面白い。
 いつも、こうして、隣になり話すとね。身元調査されちゃうから、そういう時は「ノウ」
私は、はっきりと、面倒なので、(知らないがいいから……)すべて、ノウなんですの。
そして、「ああ身元調査は止めてましょうよね~~」とね。
 その方、いろいろと、ぼそりと話されるのだけれども、でも、何を、話したかな?忘れ
ちゃったわぁ。ただ覚えているのは、わたしに、はじめに、いわれたのが……。
 「あなたは、今から30年は、生きられますよ~~~」
 「なんで、どうして、そうおっしゃるの………」
 「会っただけでわかるんです~~~」
 「それは、どうして?」
 「なんとなく感じまして~~」
 「たしかに……ね。むかし見てもらった占いでも、長寿といわれたし……そうかも…ね」
 面白い人。新聞を読みながら、ときどき、話される。そのときどきのひとことが、面白く
て、なんだか、おかしくて、でも「困っちゃうなぁ?」今から30年? どうしよう。
 喜ばないとね。
 すべてに、生活設計を変えないとね。動けなくなっていたら困るしなぁ……ふふふ。
 そうそう、ピンコロ寺? なんだか、どこどこにあるとか?そんな話もしておられたな? 
 アッハ アツハ。そうそう。ピンピンコロリねぇ。いいですねぇ。

 だけど、もっと面白いのは、わたしね。その方の、お顔を忘れちゃいました。わからない。
 ……まぁいいか?相手が覚えていてくれるよね。たぶん………横に坐られたから、顔が見
えなかった?苦しいいいわけね?(苦笑)どうしようか。さも、親しいように話したのにな。
まあいいか。いつものことか。ふふふ。わたしらしい。わたし。でした。

      *

   なんにも欲しが
    らぬときが
     一番強い
       相田みつを

      *
   
    ☆☆ もっともっともっと…… ☆☆

      なんでもが
      思いどうりに
      ならない

      いろんななかにある不平不満
      あたりまえにある不平不満
    
      なんていうか
      その不平不満を
      満足に持っていく

      その逆転の発想こそは
      生きる智恵だと思う
      そうすればいろんなことは
      がらりと変わる
      
      こころをどこに置くか
      心のもちかたなんです
     
      不平不満であるのは当然
      それを満足に思う
      そういうこころでありたい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 怒らない
  禅の作法      桝野俊明 著

 求めない
 お釈迦様が亡くなる直前に行ったされる説法の中に、「知足」という考え方が出て、
きます。
 足るを知る。今与えられているものに満足し、感謝するということです。
 三毒のひとつである欲望には、キリがありません。私達は、物はもちろんのこと、
人間関係や仕事での業績、私生活の充実、果ては自分の若さや容姿に関してまで「も
っとほしい」「もっとよくなりたい」と望みがちです。
 それだけではありません。自分の人生に関わりのある人にも、「もっと」と望んでし
まいます「パートナーがもっと稼いでくれたら」「子どもの成績がもっとよかったら」
「部下がもっと有能だったら」「上司が自分をもっと理解してくれたら」などと考え、
現状で満足することがなかなかできないのです。
 向上心を持つことや相手に期待することが悪いといっているわけではありません。
 ただ、欲望は次第に執着となりそれがさらなる執着をを生んで、自分を苦しめるとい
うことを知っておく必要があります。
 ほしいものが手に入らない場合は、苛立ちや焦りが生まれます。たとえ、いったんは、
ほしいものが手に入ったとしても、すぐに次の「ほしいもの」が心を悩ますようになり
ます。
 特に、人間関係での欲や執着は、怒りを引き起こす原因になりがちです。心のどこか
に、相手をコントロールしたいという気持ちがあるからです。相手が自分の思うように
ならない時は、すぐに怒りに直結します。
 今持っているもの、そばにいてくれる人、おかれた状況。すべて大切なご縁によって
むすばれたものです。
 もちろん人間であれば、欲望をまったく持たないことなど不可能です。しかし、自分
の身の丈を知ること。そして、欲望に支配されないことが大切なのです。
「ありがとう、もう十分」
 そう答えた時、心に安らかさが訪れます。満足感に満ち充実した毎日が訪れます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
短歌

 夏のよう緑陰探し散歩する空白のページを空白のまま

俳句

 夏日射す街歩こうかひとりゆえ

川柳

 ミサイルを案じる案じる怖いなぁ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 なんの、本からだったかしら? ノートに書いてあったんだけど?
 ◆
 幸福も不幸もすべて心の持ち方から生まれてくる。
 釈迦も、語っている。

「欲望が燃えさかれば、この世は焦熱地獄、貪欲に落ちこめば、人生は苦しみの海、
 心さえ、清らかになれば、燃えさかる炎も、涼しげな池となり、迷いからさめさ
 えすれば、解脱の境地に達する」

 心の持ち方を少し変えただけで、この世の中は、がらりと姿をかえる◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2017.05/18 15:19分
  • [Edit]

面白いでしょう。

coco さま。

 「こんばんは」ですね。
 なんだか、まだ、明るいので、「こんにちは」がいいかな、なんて思いながら~~
 横目で相撲を見ながらです。なんでもが、ながら~~なんです。 まあまあ。嬉しい。
 いいふうに思ってくださって、ありがたい。ありがと。感謝。

 そうそう、面白い言葉。あったよね。
 
 なんでしたっけ?ふふふ。 

  ”豚もおだてりゃ木に登る” ふふふ。まるで、私よ。

 でも、素直な私、すべて、そのままに、受けとめて喜ぶのです。
 
 心から、嬉しくてね。うれしい!

 あなたが、……惹きつける魅力……と言ってくださるので、今日の一話。ふふふ。

 単なる変わりものですし、話しかけやすいのかも。

 今日もバス停で、ボーとしてたらね。古い古い靴。紐なしにしてるの……(でも、アメリカでかったのよ)

 「かっこいいですね。スニカ―ですね……」って、中年の女性から、声をかけられましてね。
 「だらしない恰好でしよ。でも、褒めて下さって、ありがとう。うれしいわ」
 「とても、お似合いですよ……いいですよ~」
 なんでもを、素直に信じて、ニコニコしているのです。

 ほんとうは、街なんだから、皆さんがとても素敵なんですよ。
 それを、普段着のままに出ていくから……ね。ジーンズで紺の綿シャツ(しわしわなのよ)でした。
 私の年くらいになると、こんなかっこうをしている人はないわよ。ね。だからかも。
 不思議なんでしょうね。その上、ボーとしていますし、ボンヤリだし、気楽なんでしょうね。

 貴女に、ほめられて、もう、調子にのっているわたし。こんなこといい気になって書いてるわ。
 お許しくださいね。ごめんなさい。ありがとうね。またね。
 いつも、優しくしてくれてありがとう。感謝。

  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2017.05/18 18:16分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽