おばあちゃんのひとりごと

Entries

愛情の顔は、大勢のものを抱き込むという力がある。

  人は常に自分の幸福を望むものだが、その幸福を見分ける

  ことは出来にくい。

               ルソー


  人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。

  自分自身の中に、それを左右する鍵がある。

               エマーソン

               

  朝から暑いです。今日も猛暑日の予報。埼玉では37度の予報です。最近はいろいろと、 

天候がさっと変わったり、突風が吹いたり雷だったりとか、不安になり怖いような天候。

 バスで出かけるのが大好きだ。だから、まるで勤務するように出かける。昨日も出かけ 

誰かが見ていたら「お勤めですか?」なんてね?ふふふ。言われるわけないですね。

 お年ですもの、一目瞭然だわ。でも、バスが好き。高い位置から景色が見えるからね。

いつも空いていてね。いちばん前の席が、ちょっと高くなっているところに、坐るの。

私には旅・気分だわ。それで幸せを感じる私なんですもの。ただただ単純。楽しむ。

 そういう心で元気でいると私の活力になり、楽しく思うと楽しいでしょ。

 昨日の朝、ご自宅でお茶を教えている、友人が久しぶりに、電話をくれた。

「元気でいる。今度、土曜日。そちらに出る用事があるから、会おうよ~ね」

「嬉しいわ。土曜日ね。待っているわ。楽しみにしてるね」

「ねぇあのね。あの○○さん、転勤になられ、ご立派になられたわよ。知ってる」

「うん。あっそうだってね。聞いたよ。素晴らしいね。ご立派ね」

「さすがに耳が早いわねぇ。誰から聞いたの?そうかぁ~今度、ゆっくり、話そうね」

 ああ、いいね。楽しみだわ。出会えるのが、嬉しくなる。ありがたい。さあ今朝も、

ああ~~もう~暑いわぁ、ふうふう~~~だぁ。暑いな。暑い。


           *

        自分が自分

        にならないで

        だれが自分に

        なる

            相田みつを

           *


    ☆ 満足ということ ☆

  

      誰もきっと

      不平不満あるでしょ


      私は思うのです

      すべて満足してはいけないと思う


      その不平不満の中で

      心を満足感いっぱいにする


      ニコニコ笑って

      いつも楽しんでいたいな


------------------------------------------------------------------------------------------

 ゆっくりしいや

             大西良慶 著


 喜怒哀楽

 喜怒哀楽ねぇ。

「面目」という話からさせてほしい。心は顔にあらわれるという。もっというと目やの。

 目がものを言うの。目は、顔の中心にある。顔(面)と目と、それで面目という。立派

なことをしたら、面目を施したという。悪いことをした、世間に申し訳ないことをした、

というときには、顔に泥を塗るという。信心した人の顔には、信心の光が出てくる。畜生

の心をもった人には、顔に畜生の相が出てくる。悪いことを考えると、目つきが悪いとい

う。すべて目が表現するの。

 目許という。親父の目許はこわいな、睨みが利く、とね。光が違う。それだけ、判断の

力がつよいの。悪を取り締まる警察官や検察官の目のこわいのは、正しい、正しくないの

判断の目が光るからやの。 昔、軍人のあったころは、将校になると目の光が違うといっ

た。目の光のなかに、心の程度が全部出ているの。道にいるものは、パッと見たら、信心

のある人とない人と一目でわかる。仏様のように、正しい光にで輝いている人は、それで

わかるの。 

 仏法だけじゃない。撃剣(剣道)やる人が対決していて、段のあるのは、目を睨んだだ

けでわかる。心の善悪顔にあらわれ、目許にあらわれるの。

 そういうわけで、心の思ったとおりに顔に出てくるから、巡査や裁判官のような世界の

人びとには笑いがなくなる。<省略>

 人間には、甘い顔、苦い顔、酸うい顔、渋い顔がある。

 ---省略ーーー

 面目というのは人間の宝やで、女の人が化粧をしてきれいになるように大事にしなけれ

ばいかん。けれども面目は心のあらわれやから、化粧するようなわけにはいかないとこ

ろもある。こしらえた顔、なんて実際にはできるはずがない。

ーーー省略ーーー

 気に入らんことがあっても、うんそうか、よしよし、でなければならん。お祖父さん

が、孫に何を言われても、どんないたずらされても、うんよしよし、とニコニコしている

ようなものやね。顔をひねりに来ても、耳の穴に指つっこんでも、よしよし、と笑ってい

る。そのニコニコが愛情表現やの。愛情の顔は、大勢のものを抱き込むという力がある。

 そうでなければ世の中平和にならない。あたたかい家庭にならない。

ーーー省略ーーー

 仏様のお顔は、円満で、やわらかいね。人間がどんな無理いうても、聞いてくれる顔

なの。このお顔を拝んだら、人間も、やわらかないい顔にならなければ、心に角があった

ら、いい顔は出ないね。<省略>


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ニコニコしていたいと思う朝。暑いわぁ。


短歌


 ひさしぶり「わぁわぁ合えた」スーパー出会う大好きな彼女誘われワインの店へ


俳句


 相撲さん見かける夏やああ暑し


川柳


 知らぬ間に「海の日」だとかおやすみね



スポンサーサイト

Comment

こんにちは。

バスでのプチ旅行気分も良いですね。
「暑い・暑い」と言って家にいるよりズ~と健康的!
バスは冷房も効いているでしょうし、周りの景色も楽しめる。
一石二鳥ですね。
  • posted by S-masa
  • URL
  • 2017.07/17 13:10分
  • [Edit]

プチ旅行…いい響き……

S-masa さま
 こんにちは。 

 そうそう、クーラーもちゃんと、自分で調節できますの。
 そして、バスには、ワイファイもちいてるし、ね。
 そうそう、敬老パス(無料)でしょ。
 ”ポチ” じゃぁなかったわ。”プチ” 旅行ね。魅力でしょう。(誰も喜ばないかも~~でも、私には最高!)

 その上、必ず、声をかけてもかけなくても、話相手はね。
 自分の気分しだいでご自由に。でね。
 だって、話相手がほしい時は、ニコニコして、話しかければいいのです。ふふふ。

 そして、運転手さんには、乗る時には「ありがとうございます」
 降りる時にも「ありがとうございます」

 運転手さんも、必ず、「ありがとうございます」という方やら、いろいろで、それだけでも、変化があり楽しいの。
 いいものなのです。のんきに、なんでもを、楽しく、考えるグランマですのでね。

 ありがとうございます。楽しいでしょ。
(でもそうやって喜んでいる人もいないかも~~あほな私くらいかな~)

 ありがとうございます。心温かいコメントが嬉しいです。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2017.07/17 14:51分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽