おばあちゃんのひとりごと

Entries

「成人病」を「生活習慣病」に変えたのは僕なんですが……この実現に二十年かかっています。

 何事に対しても後ろ向きになっては駄目ですよ。どんな時にも

 前向きに生きてくださいよ。

               日野原重明


 これは瀬島龍三氏に、日野原先生がおっしゃられた言葉だそうです。

 そして、私も大好きな言葉で、いつも、前向きにいきていきたいと思うのです。

 蝉がにぎやかだわ。今朝も暑い。もう梅雨明けになるでしょうね。

 昨日のことですが、バスでね。隣になったご婦人と笑顔となり、お互い話しだしたら、

楽しくてね。おかしいの。考え方がちょつと似ててね。

「地下鉄で、反対周りに乗ると家まで2時間かかるんですよ……それを2回やると4時間よ」

「わぁすごいじゃないの?それやるの?」

「主人は家で何にもしないから~~たまにひとりでやるのよ~~」

「まあ、私には出来ないなぁ暇はあるけど、地下街を歩いたほうが好きだわ~~」

「主人は食事の支度だけしておけばいいから~~ね」

「そうなの。でもお元気でご主人がおられ、いいじゃぁないの。大事にしてあげて~~」

「そう思わないといかんかなぁ~~、いてもらわないとね。」

「たまにでも、大事にしてあげる気持ちになったらいい。いつも思っているのも大変だから」

 またね。と、別かれたのですが、そのひとことがいい。その人も言っておられたけれども、

「人と話ししないと、会話が下手になり、言葉がうまく出てこないからね~~」

「あなたは、ご主人様と話せるでしょう~~それがあるからいいじゃあない~~」

「ううん、主人となんて、なんにも話ししないわ~~」

「エッそうなの?」

 みんな、どの家も楽しいことです。私はひとりを工夫して、誰とでも話すのでが。ふふふ。


        *


     じぶん

   背のびする

   じぶん

   卑下する

   じぶん

   どっちも

   やだけど

   どっちも

   じぶん

       相田みつを

        *


    ☆ 未来にむかって ☆


      過去はすぎていく

      今を

      生きる


      だから

      今を未来

      向かう


      そうしていつも

      昨日より今日そして明日へ

      ひとつずつ賢くなりたい


----------------------------------------------------------------------------

九一歳の人生論

              日野原重明

              瀬島龍三


 実現に10年かかっても、 

 信じたものは』簡単に諦めない

日野原 音楽には、心を安らかにする力があるんです。音楽を聞くだけで、不快な病状

   が改善されたり、熟睡できたり、興奮しなくなったり、そういう効果があるんで

   す。

    痴呆が進んで、ご主人が会いにいっても「どなた様ですか」と言う女性でも、

   歌を歌わせると正確に歌います。歌だけではなく、ダンスもできるようになると

   いうことを実証するデータが、十五年間の研究でやっと揃いました。それで、こ

   れからは、さまざまな病気の治療に音楽療法を取り入れていこうと思っています。

   音楽を聞くだけで、痛みが軽くなったり、痴呆症で思うように言葉が出なかった

   人がスムーズに喋れるようになったら素晴らしいと思いませんか?

瀬 島 素晴らしいですね。痛みや苦痛をいっさい伴わない治療法ですね。

日野原 しかも副作用もない。それから、僕の計画としては、医師や看護師と同じよう

   に、音楽療法士という資格も、国家資格として確立したいと思っています。それ

   も今、制度化しようとして、いろいろな方面に働きかけているんですよ。

瀬 島 いいことですね。

日野原 今は心の病が非常に増えているんですよ。心の病というのは、うつ病とか、ノ

   イローゼとか、そういうものばかりではありません。身体の病気だと思っていた

   ら、結局、不調の原因は心にあったとかね。だから、そういう病気は、いくら薬

   を飲んでも治りません。薬を飲めば飲むほど、副作用でコンディションは悪くな

   っていく。それを芸術的な方面からアプローチするという音楽療法は、理想的な

   治療法だと思います。

瀬 島 先生はとても粘り強い人ですね。たしかに音楽療法は素晴らしいと思いますが、

   そのデータ集積に十五年もかかっているんでしょ。よほどの信念がなければ続か

   ないことですよね。しかも、まだまだ政治的に動かなければならないんですよね。

日野原 瀬島さんもそうだと思うのですが、僕は物事はそんなの簡単に運ぶとは思って

   いませんよ。さまざまな問題にぶち当たり、それを解決しながら実現してこそ喜

   びも大きい。それに、時間をかけたことほど、実現した時には、大きな影響力を

   発揮するもんなんです。

瀬 島 いつもそういう意気込みで頑張っているんですね。先生のパワにはーとても太

   刀打ちできない。まるで怪物棚だな(笑い)。

日野原 十五年なんて別にふつうですよ。「成人病」という呼称を「生活習慣病」に変

   えたのは僕なんですが、これにも根気が必要でした。「成人病」という呼称のま

   までは、成人したらみんなかかる病気にと錯覚してしまいますね。ですから、そ

   れを「生活習慣病」と変えることで、病気の原因が生活習慣にあることをはっき

   りさせたかったんです。

    そして、この実現には二十年かかっています。信じたものは簡単に諦めない。

   それが私の本分なのです。

瀬 島 信念があるから持続できるんですね。やはり、信じる力は大事だということで

   すね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 すばらしいですよね。

 日野原先生、ありがとうございました。心から、ご冥福をお祈りいたします。


短歌


 誰でもがいつかは逝く道やってくる自然におむかえくるんだろうな


俳句


 浴衣着て祭りにゆくらし若い娘ら


川柳


 暑すぎていわぬぞ暑いともういってる

   

スポンサーサイト

Comment

こんにちは。

毎日、暑さ記録を更新していますね。

日野原重明先生、お亡くなりになりましたね。
昨夜のニュースで知りました。
大往生、そう思いたいです。

  • posted by 窓
  • URL
  • 2017.07/19 11:11分
  • [Edit]

Re: 素晴らしいです。

 窓 さま

 本当に暑いです。ふうふういいながら何にも頑張ることもなくですが、頑張っているのです。
 
 日野原先生は、ご立派ですよね。

 「どんな偉そうなことをいったって、人間の一生なんて、未完成交響曲みたいなものだと思え
  ばいいんですよ。
 僕は、シューベルトの『未完成交響曲』を聞くたびに、これが僕の生涯だと思い知らされます。
  未完成のままで、最期の楽章ないんだろうなって…………。でも、そのために全力投球すれば、お
  そらく悔いが残る』ことはないと思います」
 そして、「~~たとえ僕という存在は消えても、その本分は生き、共感を得ることができるの
  です」とね。
 そして、
 
 「たとえ、明日までもの命といわれても、前を向いて生きることが大切ですよね」と、日野原
  先 生のお言葉です。

 私も、何の価値もないような人生でしたが、でも、こうして、こういう言葉にであいますとね。

 私なりに~~~前を向いて生きる大切さ~~を心するのです。そして少しでも、前を向き歩くなか
  ……なにか、いいことを少しでもね。自分がいいひとになりたいな~~。そうすることにより、

 なんだか、まだ、今も生きておられ、優しい目で、見ててくださるような気がいたします。
 ありがとうね。窓さま。
  いつも、優しい心をありがとうございます。感謝ですの。あなたを思うと”フアィト”とね。
 頑張る気持ちが出てきます。歌子さんにならねば~~楽しく明るく、ふふふ。ね。
  ありがとう。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2017.07/19 16:29分
  • [Edit]

こんにちは。

そうそう夫婦も長年つきあっていると会話も少なくなる。
外での話の方が世間の情報を聞けるだけ魅力的でに思える。
それもお互い”前を向いているせいかもしれません。
  • posted by S-masa
  • URL
  • 2017.07/19 19:50分
  • [Edit]

”阿吽” ですね。

 S-masa さま

 こんばんは、そういうご夫婦が、きっと、仲がいいのかも。………微妙ですよ………ね。
 話さなくても、分かり合っておられるのでしょう。

  ひとり、なんだか、うーん? あっそっかぁ?
  
 
 <それもお互い ”前を向いているせいかもしれません。> うーん 納得。

  ~~自然と笑み、「いいですねえ~~愛があるのですよ。愛があるがいいな」

                  ~~~と、ひとりごとです。

 
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2017.07/19 20:52分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽