おばあちゃんのひとりごと

Entries

長ったらしくて読めないかなあーいいことだけど

「普通の人などは、どこにもいないと言っていい」

             レナード・ウルフ


「ぼくはまじめな庶民になるのだ。せっせと働くのだ」

             ベネロビ・ライブリー


瀬戸内寂聴さま
 人間は何故忘れるのでしょう。一番恐いことも、一番辛いこともみんな忘れる。
忘れるから生きていけるのですが、忘れることは恐ろしいことですね。私は、寂
庵や天台寺での法話のときによく話すのですが、「今はとても悲しい、悲しいと
言って来る人がいる。愛する人に死なれたこと。しかし、それも、必ず3年経ち
7年経ったら、今の悲しみ薄らぎ、忘れるんですよ。忘れることはとても恐ろし
いことだけれど、忘れることは恩寵でもある。忘れるから生きていける。でも、
忘れてはいけないことも忘れます。忘却ということは、恩寵でもあり、業罰でも
あります」~^~
 
 
中坊公平さま
 日本民族はどちらかといえば、忘れることの得という面だけをよく覚えている。
非常に、忘れやすい。一方、中国や西欧は、これは忘れてはならないということ
を、非常に考える民族ではないでしょうか。

瀬戸内さま
 日本人は嫌なことはすぐ忘れる。
中坊さま
 忘れることは別の言い方をすれば考えていないということです。考えて無いか
ら忘れる。日本人にとって今必要なのは、現場を見て、どうしてこういうことに
なったのかと考えることだと思います。結果を見て、なぜこうなったかと、考え
ないといけない。
 わたしは気になぅた記事はスクラップする。気にいった言葉を書き留めるノー
トを持ち、いろんなことを書く。「葉っぱのフレディ」の話、吉屋信子さんの、
「初暦知らぬ月日は美しく」とか、「老人、若者に対し夢を実現する義務はない」
とかあらゆるジャンルです。だいたい鞄の中に入れていて、始終読み直してます。
自分で考えるということが必要だと私は思います。考えるのには手助けが要る。そ
れにそういう言葉がヒントになっています。
 つい最近も、理事になっている日大の入学式で挨拶をしました。その時もおしゃ
べりばかりする学生を黙らすためにはどうしようかと思いまして、「皆さん、学ぶ
とは何でしょうか」と問いかけました。そして、「学ぶとは、先ず結果から原因を
探ることだ。あらゆる現象から結果が出てくるから、それには原因がある。そのた
めにはまず一番最初になぜという発想を持つことが、あなたたちに必要だ。だから、
習うんではない。自分で何故だという、必要は発明の母なら、学ぶということはな
ぜたと思うことである。それを遡っていくことが学ぶことっです。それが学ぶこと
の本質であるはずだ。だから学校から知識を貰うことではないんだ」と言った。
 それはこのノートに書いてあったんだ。その通りにはかいてなくても発想がある。
新聞の記事や、読んだ本の感想や仕事の課題、その日の出来ごとなどさまざま雑多
な事をなぐり書きします、「メモの」の習慣だけは十数年莱続きノートは百冊を超
えます。
 仕事が壁にぶつかったとき、大事な裁判の前、疲れた時よむのです。
 自分の考えが固まって、知らず知らずアィデァが生まれ、自覚ができ、自身が湧
いてくる。新聞記事をいっぱいつめた、私の知恵のひきだしと言えるかも知れない。
 そのノートをつけて思うんですけど、人間とは、基本的には、本当は人のために
やる、そのことで喜びを持つ。人間の本性とは、みんなそうだろうと思う。
 人間は、道理とかについても考えてみれば、本性は基本的には善ですから、~~
~~~   
   省略

~^~物は大切にせよとか、これは道理ですから道理に添ってみたら、世の中とい
うのは、だいたいわかるでしょう。
 その都度、損得で考えるから分からないんで、道理という物差しがあるのだから
、それで見たら判断出来る。最後はそれを変えようと、立ち上がり、あとは、行動
に移せばいい。
 僕らはなんとなく、常識とはこうですと頭からきめてかかるでしょう。自分で自
分を拘束してしまっているんですよ。人間の本性とは本来、善ですね。人はいざと
なると、必ず、善の方向でやっていくというふに、私は信じられると思います。


「いのちの対話」の中より少しね。中坊さんのいっておられること好きでね。
書いておられるの見て、わたしも、よく、同じことをしていたのです。ノートに
書きとめて大切にしていたのですが……老いて知いらないてよ。今は「しまった!」
ーーと思うのです。わたしはなんの力も無いから、中坊さんのようにそういうこと
を私がやっても、説得力がないけれど、中坊さんが言われると、皆さんは納得よね。
「いいことよ」と堂々と言えて嬉しいわ。

 だから、なんでも自分がいいと思うことでもなんでも、勉強をしないから知らな
いだけなのです。いいことは真似てみてらいいよ、これホントよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽