おばあちゃんのひとりごと

Entries

「怖れるな、怖れることは怖れることを引き寄せる」キリストは言った。

 知識人の発言なんて百害あって一利なし。

          ロバート・ウェルチ/アメリカの政治家


 是を是とし、非を非とす、これを知と謂う。

          荀子


 なんだか、おかしいですね。知識人の発言ね。


 さあ今日は、暑い一日でした。昨夜寝つけなくてね。明け方眠れたと思

ったら、玄関ブザーの音にびっくりして飛び起きまして出たら、昨日、寄

られたご近所さんでした。あわてて開けたら………ね。

「一緒に珈琲にいかない。あなたが出かけてしまうと思って!」

「どうぞ、散らかってるけど、上がって頂戴」

「お茶しない。下の喫茶店でね。いいかしら?」

「うん、いいわよ。ちゃっと、支度するね」

 あわてて、洋服を着替えてね。身だしなみを………大慌てでした。ふふふ

楽しいわたしでしょう。昨日、話したことはよかったみたい?ありがたい。

びっくりしちゃったわ。アッハ、アッハ。お元気そうでホッとしました。私

より、だいぶお年なんですの。ご主人様と二人暮らしでね。とても、いい人。

朝から、なんだかピントずれの一日となりました。それも楽しいことでした。



    ☆ おつきさま ☆

        フェアリーグランマ


    毎日の

    暮らしは

    いつも

    思うのです


    祈りよ

    お月様に

    手を合わせて

    「ありがとうございます」


    そおっとこころから

    祈っているのです

    今日も元気でした

    ありがたいからね


    お月さま

    お星さま

    お日さま

    毎日感謝ばかりなんです


-------------------------------------------------------------------------------

 小さな人生論

              藤尾秀昭 著


 心の力


 新渡戸稲造博士は35歳の時、7,8年は仕事ができないという大

病に罹った。積年の疲労が原因だった。「折角苦しんで学んだこ

とを国家のご用に立てたいと思うていたに、実に残念でならない」

とその時の心境を述べている。 

 これは大変な悩みだったようで、人びとが忙しげに往来する様

子を病床で感じながら、「急ぎ行く足に踏まるる露の珠」と詠ん

だ。

 だが博士はやがて、焦るだけではだめだ、これをいいほうに使

わなくてはならないと考えるようになった。そして詠んだ1句。

 「なかば来て高根ながめ一休み」

 これは先の嘆きの句とは逆の心境である。このように心の持ち

方を切り替えたら、病気は思ったより早く治ったという。 

 渡部昇一著「運命を高めて生きる」にある話である。


 ---省略ーーー

 (心は工画師の如く種々の五陰を描き、一切世界の中に法とし

て造らざるは無しー心は巧みな画師のようにさまざまな世界を描

き出す。この世の中で心の働きによって造り出されないものはな

い)

「華厳経」の言葉である。人間の運命のみならず、この現実世界

のすべてを創り出しているのは人間の心だと教えているのである。


「怖れるな。怖れることは怖れることを引き寄せる」とキリスト

は言った。人間の心はその波長に合ったものを引き寄せるように

できているらしい。怖れは怖れを、不安は不安を、怒りは怒りを、

引きつける。人を妬み恨む心、驕り慢心する心は、それにふさわ

しい事象を引き寄せる。逆もまた真である。常に心を善意を引き

寄せ、人に親切が、感謝している人には感謝が返ってくる。


 心には力がある。その力はプラスにもマイナスにも働く。それ

故、古(いにしえ)の聖賢は心を鍛え、調えることの必要を教え

た。

 ---省略ーーー

 一人の人間の中にいろいろと心の動きがあるということである。

そして人は、その心の状態に合わせた人生を生きる。畏るべきこ

とである。心は調え、高めなければならない理由がここにある。


 最後に、釈迦が晩年に残したという言葉を紹介したい。

 「心の師となれ、心を師とせざれ」―ー。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーー病気は思ったより早くなおったというーーーーーーー

ーーーー怖れは怖れを、 不安は不安を、怒りは怒りを、引きつける。


 信じるか信じないかも、自分の心ですものね。こころの中にある。



短歌


 信号が途中で変わりヒヤリですふと事故浮かびこわくなるなり


俳句


 顔が焼けた若者がいう夏陽射し


川柳 

 

 春と秋なんだかないなもう真夏



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽