おばあちゃんのひとりごと

Entries

仏像を拝み、目を合わせることで一瞬にして本心・仏心に目覚めることができます。

 苦しい時には、自分よりもっと不幸な男がいたことを考えよ。

                    ゴーガン


 というよりも、この世の中、いろいろとあるものですよね。

 今日は友人と会うのに、デパートの近くの珈琲店で、俳句とか短歌を作り

ながら友が来るのを待ちました。初めて入った店にびっくりしました。店員

さんが全員がアジア系の方々でしたのでね。そしてカウンター席に、坐りま

した。暫くしたら、隣の若い女性が、始めました。化粧です。考えられない

ほどでね。ポーチをいくつかてテーブルに並べたら、スマホを見ながら手鏡

を見ながら~~つけまつげまで、バッチリです。前は壁ですのでね。誰にも

気がつかないと思うのかしら?ね。でも、まだまだこういう女性がおられる

と思うとね。グランマ派びっくり!でした。

 その後、友人に会う。彼女らがお買い物をするのを見ているだけで楽しみ

嬉しそうに試着し買うのを。私も買った気分でいました。そのあと、ランチ

でお寿司を食べ、また、買い物をし、そして、叶 匠壽庵でかき氷を頂きま

したが、大きな机に坐りましたら、向こう側の女性が、お二人でおられ、

「まあ~かき氷、冷たそうでおいしそうですね~~」

「一人前を二人で分けたいくらいなんです。冷たすぎて多いからね~~」

「でも、それはいけないとのことですよ。前に店の方に聞いたのですよ」

「そうなんですか。頑張ってゆっくり頂くわぁ~~」

「あのね。どういう関係ですか。お友達ですか?」

「ハイ。友達ですよ。仲がよくて、いいお友達ですね~~」

「あなた方は、ご姉妹ですか?」

「あのね、兄嫁と兄の妹です~~」

 指差して、二人で言われる。良さそうな素敵な女性だ。

 ちょっとのひとことで、みんな微笑みがうまれます。


         *


 ☆ こころの不思議 ☆

         フェアリーグランマ


   嫌だな

   そう思うとなにもできません


   嫌だと思う心を

   好きだなにかえる


   好きだなと思うと

   それはうまくできる


   それがこころの不思議

   心を変えることで


   なんだって心地よく

   できるもんなんです


   こころって不思議よね

   大きな力があるものです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 いろはにほへと ある日の法話より

               鎌倉円覚寺

                横田南嶺 管長


◆ 判断するとき


 何が正しいことか? 今、本当にどうすることがふさわしいか? を

判断するには自分を抜きにして見なければなりません。例えば、判断を

する時、お母さんのことを思う。自分のお母さんであればどう思うだろ

うかと。


 お母さんが亡くなっていたとしても、今自分がどうしたら亡くなった

お母さんが喜んでくれるだろうか? と自分に問いかけてみることです。


 私はよく葬式の時、亡くなった人のお孫さんに申し上げることがあり

ます。 

「これからあなたが大きくなったとき、きっと迷い困るときがあります。

どうしたらよいか? どっちをに進んだらよいか? と迷う時がくるで

しょう。

 そんな時、亡くなったおばあさんのお墓にお参りをして手を合わせて

ください。そして『おばあさんならどうしたら喜んでくれるだろうか?』

と自分に問いかけてみてください。そうして判断すればきっと間違いな

いでしょう」と。

 ---省略ーーーー

 仏様に手を合わせるときも、一瞬にして私たちを無心にしてくれます。

私はいつも仏殿にお参りすると仏様と目を合わせます。必ず仏様と目が

合う場所があります。

 そうすると仏様が自分を見て下さっているといると感じるのです。そ

して、「自分にやましいことはないか? 今やっていることはこれでい

いのか?」と内省してみる。そうすればおおよそ間違いない判断ができ

ます。

 仏教は一瞬にして無心にしてくれる方法、一瞬にして本心・仏心に目

覚めるすべを伝えています。円覚寺仏殿の釈迦如来のようなすばらしい

仏像を拝み、目を合わせることで一瞬にして本心・仏心に目覚めること

ができます。

 ----省略ーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ふと考えましたら、仏像の目を見詰めたことがなかったわ。

 これからは、拝みちゃんと目をあわせて拝みたいと思いました。


短歌


 ぶつからず雑踏を行くさりげなく前から来るは目はスマホのみ


俳句


 予報どおり曇ってきたな梅雨近し


川柳


 雨の降る土砂降りの音眠りゆく



 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽