FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

彼が私に教えてくれたものはあくまでもホッケーですが、私はそれ以上のものを分けてもらった………

  二つの平和な暴力がある。それは法律と今一つは礼儀

  作法である。

              ゲーテ/ドイツの詩人


  若いうちののらくら者は、年をとって盗人。

              デンマークの諺


 デンマークの諺ですが、そうですよね。


 さあ今日は、今朝・9時半に、ご近所さんが、紙パックのジュース

2個とお菓子3個もってこられましたので「どうぞ~~」と。

 「あのお軸。どうなさったの?差し上げたの?」

 「縁起のいいもんだと言われて、大事にしまっておこうと思って?」

 「あらあ?そうなのね。捨ててはね~~ね。じゃぁ、よかったわね」

 「見てもらって、よかったわ~~」

 と、いわれたのです。ふふふ。楽しいよね。そんなに簡単に~~。

 いろいろと話したら、帰って行かれた

 「朝早く来てごめんなさい。また寄らせてね~~」

 「大丈夫ですよ。いつでもどうぞ~~」

 あっという間に、時間が過ぎゆきます。今夜は花火の音が聞こえ、お祭り

だったなぁ~~?もう夏祭りが始まりますね。


       *


   ☆ 手を合わす ☆

          フェアリーグランマ


    とついだときに

    おばあさんがおられ

    なんでもに手を合わせ

    「なんまんだぶ なんまんだぶ」

 

    ほとけさまに

    お陽さまに

    お月さまに

    「なんまんだぶ なんまんだぶ」

     

    いまはわたしが

    おばあさんだ

    いつのまにやら同じように

    「なんまんだぶ ありがとう」


    手を合わせているのです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 小さな親切の花束

  心一つでできること

               ウィル・グレノン{編著}

               高橋愛 {訳}


 *最高のコーチ

 私は高校に入ってからフィールドホッケーを始めました。当時、アメリカ

の西海岸には男子ホッケーリーグというものがなかったので、対戦相手は大

学生や社会人のチームというケースもしばしばでした。

 地元の大学チームと試合したときのこと。そこには、全国でも最強レベル

のホッケー選手が在籍していて、結果は惨敗でした。私はばかみたいにフィ

ールド中を駆け回って膨大なエネルーギーを浪費し、そのわきを例のスター

選手が、滑るような華麗な動きでブロックをかわしつつ、あっさりと点を奪

っていったのです。

 試合が終り、私は地面にへたり込んでハアハア息をついていました。する

と、そのスター選手がやってきて、私に話しかけました。あくまでも対等な

相手として、さっきの試合の細かい展開についてあれこれ分析してくれるの

です。私が初心者などでなく、彼の言っていることが十分理解できる立派な

選手であるかのように。

 さらに私の呼吸が整うとフィールドに戻って、いろいろな動きやテクニッ

クを一時間かけてみっちり仕込んでくれました。

 彼が私に教えてくれたのはあくまでもホッケーのことですが、私はそれ以

上のものを分けてもらったように感じずにはいられませんでした。そんな私

はおかしいでしょうか?いえ、けっしておかしいとは思えません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 こういうスポーツ選手っていいですね。そういう人であれ………。

 なんていうか。アメフトのことをいろいろと、テレビで見ながらこのような

スポーツで、ありたいね。なんていうか、理事長様とか理事の方々ね。選手も、

いろんな大切なことを思うわよね。よくなっていってほしいもんです。

 偉そうなこと私は言えませんが素直な気持ち。


短歌


 花火かな花火音のして夜空見るビルビルばかり花火は見えず


俳句


 暑いなぁいよいよ梅雨ねひとりごと


川柳


 入梅がもう明日か明後日か




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽