FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

「自分がやったこととは思えなかった」「何かが助けてくれていると思った」などです。

  人に従うことを知らない者は、良き指導者になりえない。

                アリストテレス/ギリシャの哲学者



 これを読みますと、どこかの国のトップをおもうのです。


 なんだか、今日は、すっきりしなくって、少しおとなしくするのです。

 歩道を歩いていると、街路樹の根元に夏草が元気よく、あまりに元気で伸び

ているので、草取りをしたことがある人は、抜きたいなァと思うのでしょうが、

誰も抜かないので、すっかり伸びています。いつも抜きたいなぁと思いながら、

私が抜いているのを見ると、きっと花を抜いてると思うだろうな?と思い、で

きません。ひとりその道を通るたびに、いつもひととおり思い浮かべてやはり

やめるのです。それがおかしくて笑えるのです。

 とても大きな草で気になるのですが、それは素敵な葉っぱなんだと思うこと

にしています。田舎の人が見たら笑うでしょうね。自分が笑えるのです。



           *


    ☆ 花は咲くのです ☆

           フェアリーグランマ


    だれでも

    綺麗な心で

    毎日を明るく

    過ごしていれば

  

    美しい花は

    咲かせることが

    できるのです

    誰でもね


    微笑んでいたい

    そうやって綺麗な

    花を咲かせたい

    みんなみんなしあわせになる

    

           *


  人生は結果ではなく過程こそ大事にしたい 道まちがえても

                     フェアリーグランマ



-------------------------------------------------------------------------------

 ありのまま

              梶田真章 著


「どうにもならない」こともあるーー大切なのは結果より過程


 がんばれば報われる。がんばって努力すれば、望みがかなう。

 わたしたちはそう思って、戦後の数十年を生きてきました。じっさい、ある

程度の結果は返ってきましたから、ますますそう思い込んでしまったのです。

しかし、最近は、がんばってもどうせ報われない、という認識に変わってきて

いるような気もします。

 元をただせば、必ずしも「がんばれば報われる」わけではないのですね。

 オリンピックなどは典型的な例ですが、どれだけ練習を重ね、精いっぱい努

力したとしても、結果となって返ってくるとは限らないのです。

 目標が達成されるかどうかは、まわりの存在との関わり合いによって決まり

ます。それもまた、ご縁なのですね。努力すれば達成される。あるいは努力し

なければ達成されないという事柄である一方、どんなに努力してもできないこ

とはできないし、努力しなくてもできることはできてしまう。

 どうにもならないことがある。それがこの世で知るべきことです。

 オリンピックのような大舞台で、成績を残した選手へのインタビューを聞い

ていると、そうしたたぐいの話がよく出てきます。「自分がやったこととは思

えなかった」「何かが助けてくれていると思った」などです。努力して努力し

て、でも最後には自分の意志や力を超えた存在を感じ、任せている。ふだんの

生活にもそういうところがあるのではないですか。一生懸命勉強して、合格圏

内と太鼓判押されていても、志望大学に落ちてしまう人もいるでしょう。ある

いは、お芝居のオーディションに落ち続けていたのに、あるときまで自分では

ないような演技ができて、めでたく採用となるかもしれません。

 良くも悪くも、すべて思うとおりにはいかないのですね。ですから、ありの

ままを受け容れて、なることはなるし、ならないことはならないと覚悟する。

 いくらがんばっても、だめなときもあることを知っておく。目標を達成され

たかどうかという「結果」にとらわれることはないのです。

 しかし、どうにもならないからといって無為になるのではなく、できること

をして努力する。そこに意味が出てくるのだと思うのです。

 なぜなら人生において大切なのは、その「過程」なのですから。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 そうですよね。どうにもならないと思うことはありますね。

 そのなかも、前向きに努力したいですね。


 人や言葉や大切なものとの邂逅には神仏の不思議な力を感じる。

                 フェアリーグランマ


短歌


 暑いなぁひとりごと言う咳の出て老人の咳かなんだか嫌だな


俳句


 雷と土砂降りの音ピカッとし


川柳


 ホームズの気持ちになって考える



 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽