おばあちゃんのひとりごと

Entries

そして生きてきてよかったと 自分に言える一生であるように

  人はひよわいからこそ、寄り添って生きることができます。

                日野原重明


  悲しみの体験が、人をやさしくする。

                日野原重明



 そうですよめ。寄り添い生きる。大事なことです。家族の中でもいろんな

日々の中に、寄り添い心を明るく持ち、過ごせることに気づかされます。

 友だちやらご近所さんにしても、微笑だけでも、ひとことだとしても、ね。


 今日も暑い一日でした。昨日は一日留守にしていたら、ご近所さんが声が

かかり、「西瓜を一切れもって行ったんですよ~」と、言われますので、今

なら時間ありますから、お茶に行きましょうか?と、220円珈琲に出掛ける。

途中で、相撲部屋がはじまり、お稽古が朝は見られるので暫く見て珈琲へ。

そして、他愛もない話を一時間半ほどかな?もう話題もなくなりかけたので、

その方も帰りたそうにみえるし、そわそわされご主人も待っておられるしね。

 「私は、昨日の友人にお礼の手紙を書くので、ここにもう少し居るからね」

 「そう?私も、もう少し居るね。ここの音楽が好きだから~~」

 「そうなの。ごめんね。いっぱい話せたよね。お礼の手紙書くからね」

 と、いい、昨日の友人に、ハガキを書いた。ひとり、すぐ、没頭しちゃう私。

「そろそろ行くね……コーヒーカップもって行くわ?」といわれるので「駄目」

ここに置いておいてね。でないと、店の方に飲まないで居座っているようにね。

思われてしまうからね。ご親切は、ありがたいけれども~~と、丁寧に話す。

 

 さあ今夜は、友人のひとりから電話が入り、短歌の仲間の集まりをしたいとい

うことになり、「私に任せてね。皆さんに手紙で案内を私が出すからね~~」

と、7名だったから、今晩のうちに書いて、明日朝出せるなぁ~~と思うのです。

がんばろうかなぁ。私には、いろいろとこうしてやれる事が嬉しいのですもの。


 ニュースを読んでいましたら~~。

 そうそうオーストラリアのタゴン湾で、ヨットからオオテングザメに手から、

餌をあげようとして~~引きずり込まれ、乗組員や友人に引き上げられたそうで

すが~~メリッサ・ブランニングさんの語ったところ、

 「サメに落ち度は全くないが、さらに悪い状況になる可能性はあった」と話し

た上で、「海洋生物を尊重し、畏敬の念を抱いて見守り、手は出さない」ことを

学んだと付け加えた。

 びっくりしましたね。言われた言葉がまたね。なんにたいしてもですね。



 ☆ ありがとう ☆

           フェアリーグランマ


   なんだって

   どう思われようと

   自分がいいとおもう

   自分が深く考えて


   どうであろうと

   なんであろうと

   自分のことだから

   よいと思うことをね


   心はいつも穏やかに

   ニコニコ微笑み

   がんばろうがんばるぞ!

   声に出していくわ


   おかげさまで

   ありがたいことに

   みんながよくしてくださるから

   手を合わせて祈るんです


   私はしあわせです ありがとう

-------------------------------------------------------------------------------

 坂村真民

             坂村真民


 念じてください


 念じてください

 日に

 月に

 星に

 手を合わせて


 念じてください

 木に

 石に

 地球に

 額をつけて

 

 念じてください

 病に苦しみむ人たちのために

 貧しさに泣く人たちのために

 痩せ細りゆく難民達のために

 念じてください

 少しでもお役にたつことのできる

 人間になることを

 そして生きてきてよかったと

 自分に言える一生であるように

 二度とない人生だろう

 かけごえのないこの身だから



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 そうですね。身に沁みます。ありがたい。


短歌


 暑いなぁ早や七月や七夕だ短冊に願い老いの夢書く


俳句


 海開き嬉しそう親子はしゃいでる


川柳


 日焼け止めさえ老い持たず盛夏なり




 

 

スポンサーサイト

Comment

NoTitle

こんにちは~~~♪
今週も暑くなりそうで、お昼間は外出を控えようと思っています。
高温を体に浴び続けると、熱疲労というのになるそうですね。
それが夏バテの原因とか。

それにしても!ご立派なというか、なるほどというか。
鮫に餌付けはできないのですね。
  • posted by 窓
  • URL
  • 2018.07/02 13:11分
  • [Edit]

そうですよね。鮫はね。たぶんね。


 窓さま

 こんばんは、暑いですよね、
 私はね、昼ごろに出かけましてね。
 夕方に帰るのです。ふふふ。
 それが、私の、健康になる秘訣なんですよ。

 あのね、でも、ほとんど、バス停までは、ほんの少し太陽に当たる程度。
 あとは、バスでね。
 地下街のあるところまで行きましてね。地下街を歩くのです。
 なんでも、大変とか、難儀とか、”マイナス感情” は、もたないのですよ。ふふふ。
 すべて、プラスに考えて、楽しもうとね。

 いつもね。明るくゆくのです。幸せだわぁわたし! ってね。

 そうですよね。鮫は怖いですよね。

 昼間は出ないがいいと思います。私は、安全なんですよ。
 アーケード街ですし、環境に恵まれていますからね。

 有り難うございました。暑いから、気をつけます。あなたもね。
 
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.07/02 19:39分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽