FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

まるで私の心を読み取ったかのようでした。

 人生の知恵とは、端的にいえば、

    -----欲望の抑制ーーーーーー

 をする知恵である。

           ひろさちや「まんだら人生論」



 そうですよね。あらゆる面でね。ーーーーー欲望を抑制ーーーーーーね。

 そういう知恵を育てたいものです。


 お釈迦さまは「欲望が燃えさかれば、この世は焦熱地獄。貪欲に落ち込め

ば、人生は苦しみの海。心さえ清らかになれば、燃えさかる炎も涼しげな池

となり迷いからさめさえすれば、解脱の境地に達する」

 そうおっしゃっておられます。そうですよね。


 今日から雨模様です。朝ね。モーニング珈琲に行ったら、溌剌奥様と会え、

そして、お隣にときどき会う、若者が坐った。いろいろと話していると、そ

の若者がいろいろと話すので、話していると、若い頃は、と、手で真似をす

るので、(バイクのね)ひょっとしてと思いながら?

「あなた、暴走族だったの? 今は中学生がね~~」

「そう~~親に、反抗してたからね~~?」

「それでは、今は、ちゃんとして働いているからいいね、立派よ」

「そうでもないけどね。親にはね~~反抗した」

「今、ちゃんと、そうして、頑張ってて親の躾が、ホント。よかったのよ」

「そんなことない、親が~~」

 と、若者が言うのを、溌剌奥様は一所懸命「ちゃんと育てられてる。立派」

と、いい聞かせるように言ってる。いい奥様だわ。重ねて私も、「いいよ」

「三つ子の魂、百まで……」よ~~「そうよ。立派よ。ありがたいわよね」 

 誰も、いろんなことはあり、その中で生きてる。そして、考えて、自分で

いろいろと考えて工夫し、生きていくんだもんね。いろいろとあるわよね。

そのひとことが、その若者の心に響き、自分の親に対する考えが………ね。



     *


    たね

          相田みつを


   種子さえ

   蒔いておけば

   いつかかならず

   芽が出る

   よいたねには

   よい芽が

   悪い種子には

   悪い芽が

 

   忘れたころに

   ちゃんと

   出てくる


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  小さな親切の花束

              ウィル・グレノン 編著

               高橋 愛 訳


  *「いいさ、わかっているよ」

 そのとき、私は大嫌いな仕事をついにやめて、なんとか自分らしい

生き方を、探そうとしていました。

 ところうが、お金はきつきつで、マイカーは瀕死の状態、もう、い

まにも壊れてしまいそうにボロボロだったのです。でも、新しい生活

を探すために、車はなくてはならないものでした。知り合いが、私の

近所に住む自動車修理のおじさんを紹介してくれたので、そのポンコ

ツを直してもらうことにしました。

 おじさんはじっくり2日間かけて、何から何まで完璧に修理してくれ

ました。

 しかも料金はわずか六十ドル、はっきりいって、それでは部品代にす

らならないはずです!まるで、彼は私の心を読みとったかのようでした。

「いいさ、わかっているよ。このお嬢ちゃんはいまえらく貧乏だけど、

どうしても車が必要なんだ」というように。

 おじさんにとって、私は「あかの他人」です。その「あかの他人」の

おかげで、私の人生は救われたのでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「あかの他人」そういうのって、いいですよね。

 そういういい人がおられたらいいですよね。

 でも、案外いい話ってあるんでしょうね。

 ニュース日はならないけれど~~ね。

 そういう世の中でありたいもの。



短歌


 つい声をかけニヤリとすエレーベーターで会う初めての人との会話


俳句


 暑いなぁひとりでも言う自分に言う


川柳


 今日あり明日はわからん昨日は無事


 

スポンサーサイト

Comment

武士は食わねど酒は吞む?・・ははは

>今日あり明日はわからん昨日は無事
まさしく!

こんにちは
エアコンを(クーラー)使わなくなって
四つ目の『夏』が遣ってきました

三方の窓を開け放し
濡らしたタオルを首筋(肩口)に掛けます
タオルはどんどん乾き(気化熱?)
体表、いや身体を風が通り抜けます


わたくしの子供のころは
我が家にはクーラーなどありませんでした
夕方になりますと『梅婆ちゃん』は盥(たらい)で
行水を、その水を路地に撒くのがおいらの仕事でした

サッカーの観戦お疲れ様でした

西瓜胡瓜心太
冷やして召し上がっては如何でしょうか

あはは




  • posted by 俺等(おら)・ウナ
  • URL
  • 2018.07/05 12:25分
  • [Edit]

NoTitle

雨になりましたね。
関東では戻り梅雨らしいとか、いろいろ起こります。

グランマさんの日々は、いつも明るくて元気で、
爽やかで、いいなとブログを拝見していて、いつも感じることです。

溌剌奥様も、きっとそういう方なんでしょうね。
善の周囲には、善が集まる。(^^♪
  • posted by 窓
  • URL
  • 2018.07/05 17:18分
  • [Edit]

武士ではないので、ついつい、食べるがやめられず……太りまする~~。

 俺等(おら)・ウナ さま

 こんばんは、お久しぶりです。
 いつもありがとうございます。

 ”今日は過ぎ、明日はどうなる しかたなし”

 ”なにがあろう 笑っていくだけ 楽しもう!”

 そうですよね。わたしも、イコール同じ。

 がんばろう。
 ふふふ、節約を頑張るわ。熱中症にならないように、工夫には最高の私。

 なんだか、考えるだけで食べた、いいえ、失礼しました。いただいた、気持ちになりました。

 なんだか、今夜は、なんだか、辛いことがありましてね。
 そうとうにね。しょげていますのよ。
 でも。少し、元気でました。

 頑張らなくちゃぁ~~心太ね。すいかね。きうり?かぁ~~。

 さあ頑張って寝よう。寝るが上手になって寝ますわ。ありがとうね。
 あすは ウナさまにも、楽しい朝が来ますね。
 私にもいい朝がきますように~~ありがとうございました。

 頑張ってねます。ありがとうね。

 

 
 
 先ず、氷枕をつくる。食品の保冷剤での ”枕” よ。

 エッ盥ね。行水。水まきね。そして、ね。ふふふ。いろいろと、楽しいですね。

 夏の模様が、浮びます。

 




  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.07/05 21:52分
  • [Edit]

 そうですよね。梅雨明けの後のほうが梅雨らしいわよね。

 窓さま

 こんばんは、暑いですね。
 そうそう。あの溌剌奥様はね。
 太陽やひまわりを浮かべてください。
 そのとおりの人なんですよ。

 わたしも、あうと、元気一杯にさせてもらえます。
 
 ありがたい存在です。

 今日も買い物に出たらね。バスが来てしまったので、慌てて飛び乗りましたらね。
 
 まああの溌剌奥様が、かけて、ニコリと笑っておられ、ビックリ?

 二回も会ってしまいました。たのしい。

 嬉しくなっちゃいましてね。話がはずんで、二人とも、降りるときには声をそろえてね。
「ありがとうございました」とね。運転手さんにね。ふふふ「。

 笑えるおばあちゃん二人でした。

 あなたこそ、いつも、心優しくて素敵な女性。
 

> 溌剌奥様も、きっとそういう方なんでしょうね。
> 善の周囲には、善が集まる。(^^♪

 あなたのところは。もっと、もっと、あるわよね。

 だから、ありがたくなっちゃいますよね。

 しあわせにいきましょう。ね。
 ありがとうございます。感謝よ。ありがとうね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.07/05 22:05分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽