おばあちゃんのひとりごと

Entries

「ユダヤの賢母の教え」にいいこと見つけたらいいな

 朝 冷えますね。若い頃 冬寒くて「おっ寒い」「おっ寒い」と痩せて細い
わたしの口癖だったらしく、母や兄や姉が娘の頃からかってわたしを見ると、
言ったものです。面白そうにね。もうみんなあの世からみてるでしょう。
 きっと保温力が痩せていると無いのだと思う。嫁いでだんだん太り、太る
とともに寒さがあまり感じなくなった。
 そして、いま老いるとともに鈍感になり、寒さがこたえなくなってきたみた
い。老いるとはいいものです。賢く老いていきたいなあー。
   だから「おっっ寒い」なんて言葉、忘れてた。


           その国が
           どんな法律をもっているかよりは
           その国
           どんな詩と歌とをもっているか
           というほうが
           私はずーと重大なことだ

                    ロバート・バ―ンズ
訳者まえがき
 ドラッカーを尊敬するあなた、「アインシュタイン」を育てたいあなたーーーー
 全ての女性たちへ
  ノーベル賞・大富豪を生み続ける、
  賢母たちからの贈り物           坂東眞理子


        ユダヤの賢母の教え

             坂東眞理子訳著より

 ユダヤ人のおばあちゃんが考える
    「絶対結婚してはいけないお男性」

     1.独占欲が強く嫉妬深い男性

     2.うそつきな男性

     3.ケチな男性

     4.どんな種類であれ、暴力を振るう男性

     5.ドラッグ、ギャンブル、アルコールにのめり込む男性

     6.頑固で愚かな男性




       ユダヤ人おばあちゃんが語る
         「夫としての必須条件」

     1.気前のいい男性

     2.献身的な男性

     3.優しい男性

     4.誠実な男性

     5.野心家の男性
 
     6.いい父親になれそうな男性

     7.賢い男性

     8.ユーモアのセンスがある男性

     9.年齢がつり合う男性


 世の男性方そして女性方、いいですね。頭脳で考えられたらね。

 案外 読んで考えてみる。それがいいと思うことも、そんなことは考えることない
と思う人も、一度 読んだらいいよね。
 なんだって、反省あり、善きことあり、不可能あり、可能あり、ハッと気ずけるこ
とを見つけられるかもよ。なんだって楽しく明るく考えて消化しましょう。

  さあさむそうな一日になりそうね。久しぶりに「おっ寒い。おっ寒い」いうかな……



  
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽