FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

人の上に立つことは名誉なことではあるが、自分のあり方しだいでは…………

 自省できない人間に人はついてこない

               神渡良平


 自省ね。わたしもそうとうにしないといけない。すぐ忘れるから~~。

 

 さあ、今日も暑くってね。でも頑張って4700歩くらい。少ないわ。

 一人の私は家にいるよりバスで出かけたほうが楽しいと考えてる~~。

 なんとなく、道を歩いていたら、小いちゃい女の子を二人連れた親子連

れに出会う。暑そうなので日傘をそおっと女の子にさしてあげたら、女の

子が照れたように笑顔になる。ときどき風が強く吹くのでね。パパが話し

かけてこられました。こういう人はいいな。ママもニコニコしておられた。

「暑いですね~台風がくるみたいだから台風の関係ですかね~~この風は」

「~雨がほしいですけどね。雨が降ればビックリするほどに降りますし~」

「ちょうどいい雨がほしいしね。、人間って勝手ですよね~~」

 と、まだ、若いパパがおっしゃる。ハッとしました。そうですよね。

 ついついね。勝手なことばかり思ってしまうわ。ふふふ。

 とてもいい家族よね。しみじみそのひとことが気に入りましてね。

「バイバイ」

 って、歩いて行かれうれしくなった一瞬でした。いいもんです。


 そんなことと思われるかもですが?そんな一瞬が大好きなんです。


      *


 ★ もったいなかったなぁわが人生よ ★

        フェアリーグランマ


   夢はあったんだろうか

   小さい頃から

   親に甘えたままで

   知らぬ間に老いていた


   人生は二度ないというに

   いまさらに思うのです

   もったいなかったなぁ

   知らぬ間に老いてしまった


   なんだかさみしいな

   しみじみと思うのです

   もっと早く気ずきたかったなぁ

   わが人生後悔ばかりだぁ泣けるなぁ


---------------------------------------------------------------------------

  いかに人物たり得るか

             神渡良平 著


  人間の器をつくる「六事十二字」

 

 敬忠――人を敬い、忠節を尽くすこと。

 寛厚――寛大にして重厚であること。

 信義――人から信頼され、義に厚いこと。

 公平――公明正大で、私心なきこと。

 廉清――慎ましく、利益に心ひかれないこと。

 謙抑――人に対して謙虚で、自分を抑えていること。

 この六事十二字は官吏たる者のよく守るべきことである。


  ――-省略―――


 佐藤一斎は六事十二字を官吏の守るべきことと言ったが、人の上に立つ

者と置き換えたほうが今日的であろう。仕事ができるということはリーダ

ーたる者の条件ではあるが、それだけでは人はついてこない。人がついて

き、しかもそれらの人々が生かされるためには、この六事十二字に表わさ

れるような人徳をもつことが大切だ。

 人の上に立つことは名誉なことではあるが、自分のあり方しだいでは生

きる人も生きないと思ったら、恐ろしいことなのである。

 米沢藩の救世主となった上杉鷹山が、数々の藩政改革で功績を上げ得た

のも、家老以下、藩士、領民がついてきたからである。したがって、目に

見える形での藩政改革が着手される以前の、藩主への信頼を勝ち得ていく

過程こそ、われわれが見過ごすしてはならないものである。


 「上杉鷹山の和歌一首」

   人多き人の中にも人はなし人になれ人人になせ人


 改革のいちばんはじめにあるのは、自分の改革なのである。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 自分の改革なのね。私には、とても必要だわ。ついついいい気になり、

困ったものと思う私。がんばらナイト。だわ。



短歌


 ニュース見ていろんなことがありすぎて一人の我はふーんそうかぁと


俳句


 暑すぎて蝉の声だけでまた暑し


川柳


 えらくなりなるほど見えぬことができ




 

 

スポンサーサイト

Comment

NoTitle

いつぞやは ごあいさつもなく
コメントを出しました。ごめんなさい。
優しいお返事をいただいて感謝しています。
心にしみいるお話ばかり。
私もわらって毎日をすごします!
ありがとうございました。💗
  • posted by ゆき
  • URL
  • 2018.08/09 03:39分
  • [Edit]

・・・微笑んで過ごせばなんだかあかるくなれる・・・わよ。

 ゆき さま

 おはようございます。
 いつもありがとうございます。
 コメントありがとうね。わたしは、うれしいわ。

 知らぬ間に笑顔になっているとね、楽しいのよ。
 そうよ、笑っていることっていいと思う。(私だけかも? ですが?)

 私は小さいお子さまや赤ちゃんを見つめて笑うんです。(散歩の途中で出会う~~)
 じぃーと私を見つめて、微笑むおさな児は、落ち着いてちゃんとしてて、いいな? なんてね。ふふふ。
 (えらそうにごめんなさい。親さんにも気を配りつつですが・・・・嫌そうな顔をされ方もありです・・・)

 やはり、そうやって誰からも愛されて、育っていくとね。~~いいと思うの。
 (そこで幼子は、危険な人かを、知ることができたらいいな?なんて~~ね)

 笑えるグランマでしょ。楽しいのよ。


 あなたのコメントで、おかしなことを書いててごめんなさい。
 心が明るくなられて嬉しいわ。ありがとうね。


 なんだって、過ぎてしまうとね。すべてはいい経験になっていますよ。ありがとうね。

 今日も、あなたにいい日がきますよ。ありがとうね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.08/09 08:42分
  • [Edit]

NoTitle

先週末、出かけたショッピングモールで、
グランマさんと同じような、体験をしました。

素直に他人に笑顔を向けられる子どもは、
親御さんも素敵ですね。
その日は、帰宅してもずっと幸せな気分に浸ることができました。

  • posted by 窓
  • URL
  • 2018.08/09 15:48分
  • [Edit]

そうでしょう。いいもんですよね。

 窓さま
 こんにちは、いいことしましたね。
 そうやって、日日にね。こころがけているとね。
 
 とても、いいと思うのよ。

 子どもにとっても、おやごさんにとってもね。

 だって、なんだって経験なんですものね。

 小さい子にとっても、悪い大人やいいおとなの見分けができるようになったらいいなぁ~~そう思うのです。
 偉そうなことを行ってるわたし。アッハ アッハ 笑ってね。

 ありがとう~~よかったこと。ありがとうね~^。またね。

 嬉しいなぁ~~わたしのやってるのをまねてくれてね。ありがとう。うれしくなっちゃうわぁ~~
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.08/09 17:18分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽