FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

サミェル・ウルマンの原文とは異なるが、松下流に改作されたものである。

  利根の人は妙味少なし、鈍根の人に妙味あり。

              沢庵


  人を挙ぐるには、すべからく、退くことを好む者を挙ぐべ

  し。

              東芝 岩田


 これはわかる気がします~~社長やらトップになる人を選ぶときでしょうが、

そう思いますわ。たしかに~~執着する人はね。


 今日は雨がよく降りましたね。あちらこちらに水溜りが舗道にありましてね。

そこに落ちている枯れ葉が綺麗なので、散歩しながら拾ったりしてボーと歩いて

いたら、向こうから手を振ってこちらに来る人がある。アッご近所さんだ。

「まあ~いつもながらに美しいわ。素敵。お洒落しておでかけなの?」

「あなたこそ、素敵じゃぁないの。傘までがカラーが合わせてるのね」

「今から、ねえ~~一緒にいかない?」

「どこに行くの。近鉄電車に乗ってなの?遠すぎるワァ。またにするわ」

「西洋のからくり人形かなぁ見に行くのよ。じゃあ~今度また飲みに行こうよね」

「うん。そうしよう。私はやめとく~~そんな遠くでは、また飲み行こう~~」

 この人が大好きなので、ときどき、偶然に出会うとね。ワインとか居酒屋さに

二人で行くのです。楽しいのです。髪の毛は脱色しておられ、お洒落な人で素敵な

女性よ。勿論、私よりはるかにお若くてね。話題も豊富でヨーロッパに旅行によく

旅されるので話を聞いてるだけで、私ね。行った気持ちになって、楽しくなっちゃ

うのです。今日は出会えうれしいな。

 エレベーターで、またまた、久しぶりに会ったご近所さんが、おっしゃる。

「夏、全然、会わなかったから、娘さんのところに旅行に行ったかと思ってたわ?」

「どこにも、行かないよ。暑くてふうふうだったわ~~」ふふふ。不思議よね。

 ・・・・・・会わないときは、会わないのよね。・・・・・・


    

       *


  ★ 雨だ雨 ★

        フェアリーグランマ


  雨だ 雨だ

  水溜り 水溜り

  バシャ バシャ 入れば

  楽しくて

  小さい頃を思い出す


  雨だ 雨だ

  水溜り 水溜り

  お空やビルが映ってる

  木々の木の葉が浮んでて

  拾ってみたら綺麗な葉


  烏はどこにいったかなぁ

  雀はどこにいったかなぁ

  みんなおうちに帰ったのね。

  おうちはどこにあるかしらん

  綺麗な枯れ葉もっていこう


  

---------------------------------------------------------------------------------------

 私を変えた出来事

                PHP研究所ーーーー{編}


 二人の師匠

                東海理化販売(株)会長

                    沼田準二


 ここに一枚の色紙がある。

 「青春とは心の若さである。信念と希望にあふれ。勇気にみちて、日々新たな活動を

続けるかぎり青春は永遠にその人のものである」と書かれている。松下幸之助氏の筆に

まるもので、幻の詩人と言われたサミュエル・ウルマンの原文とは異なるが、松下流に

改作されたものである。青春とは人生のある期間でなく、心の持ち方を言う。逞しい意

志・ゆたかな想像力・炎える情熱をさす。青春とは深い泉の清新さを言う。青春とは臆

病さを退ぞける勇気である。「年を重ねるだけで人は老いない。理想を失う時に初めて

老いる。」ウルマンの心の若さと逞しい生への意欲に脱帽する。

 この詩に出会ったのは、、「努力に勝る天才はない」ことを身をもって私に教えてく

れた敬愛する実兄が48歳の若さで急逝した直後の喪失感で虚脱状態にあったときであっ

た。温かな愛に満ち、生を称えたウルマンの詩は時代を超えて私の企業人としての力の

源泉となり、私の心の中で燃え続けている。

 食品業界の革新児Mグループ代表のT・Hさんとの出会いは、我が人生でこんな素晴

らしい出会いは最初にして最後だと思う。「吸えば吐く、入れば出す。恩は返すこと事

によって調和が保たれる。喜ばれるから成長する。商売は人の心を豊かにする行為であ

る。宇宙の摂理を尺度として仕事をする事の寛容さと、人の運命を変えなければ自分の

運命は変わらない」との、信念で日々経営を実践されている姿に接するたびに身震いす

るような感動を覚える。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ・・・・人の運命を変えなければ自分の運命は変わらない。・・・・


 運命は、命を運ぶ、といい、努力によって変えられるから運命だと、本で読んだこと

がありますが・・・・いいですよね。


短歌


 雨の降る中を歩けば水溜りあちこちにできバシャバシャ行く


俳句


 お地蔵様よどかけ濡れて秋の雨


川柳


 新総理期待し見てますよい政治






スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽