FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

『孫からの手紙』・・・・・・

  言葉は八分にとどめて、あと二分は、向こうに考えさすとよい。

  わかる者にはいわずともわかる。

  わからぬ者には、いくらいってもわからない。

                       伊庭貞剛


 おっしゃるとおりでございますね。

 

 今日も雨降りでした。昨夜は、一瞬、中秋の名月を見ることが出来ました。

昨晩はお通夜がありましたが、長男夫婦が行ってくれました。97歳のかたで

したが大往生ですね。

 今日は、モーニングコーヒーに行きましたら、久しぶりに溌剌奥様にお会

いし会話を少しするだけでありがたいもので、一人居は話せるだけでいいな。

 明日は、地域医療センターに、二ヶ月に一度の診察に出かけます。朝から

がんばっていくわ。

 この間ね。片付けをしましたらネ。私の66歳の時に孫がブックにして作っ

てバースデイカードブックが出てきたのです。


 わすれていましたが、見つかったら楽しくてね。

 絵本のように作られていましたのよ。(無印の白いノートにね)

 ・・・・・・・・楽しいんですよ。ここに書きますね。絵が写せないけどね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      <女孫二人の作>


  贈る言葉は「ありがとう」

  66回目の記念日


                文:☆☆子

                絵:○○子


 西暦◎◎◎◎年1月11日

 この地球に

 また新たな命が芽吹いた。

 

 新潟県のある病院で

 その命は

 元気な産声を合図に

 この世界に芽吹いた。


 その命は

 フェアリーグランマとして

 人生を歩き始めていた。


 時の流れは速く

 フェアリーグランマにはもう一つの家族が出来た。


 フエアリーグランマが産んだ可愛い3人の子ども。


 その長女から産まれたのがわたしたち。

 ☆☆子が○○子を ’妹” と

 ○○子が☆☆子を ”姉” と


 二人がおばあちゃんと

 二人がおじいちゃんと

 呼べるのも みんなフェアリーおばあちゃんのおかげ


 おばあちゃん産まれてきてくれてありがとう。

 三人を産んでくれて有り難う。

 (おかあさんとおにいちゃん二人)

 どれかひとつ欠けたら

 私たちは いま

   ここに いません


 おばあちゃんは冗談で


 「失敗だらけの人生」


      というけれど、

 私たちは

   失敗じゃあないと思うよ。

   ★大成功 です★

   ありがとう。


  え~~~~~~~~~~~~~~~

    ここからは

    我が家のスーパーアイドル

    ○○子さん(14歳)から 

    おばあちゃんに言葉をプレゼント


    烏賊の甲より

       年の劫


    <意味>

     まあなんといっても

     人生経験が豊富なことは

     貴重だから

     その経験を

     役に立てて

     これからも、明るく元気に

     過ごしてくださいね!!!


    でした。

    ○○子さん ありがとうございました。

    じーんとしみる素敵な言葉でした。


    そしてバースディガールのフェアリーさん

    プリンセスになっていただきました、!!

             ジャン ジャン


    ハッピー ハッピー バースデイ

    <さいごに>

    これだけは忘れないでいただきたい。

    

    おばあちゃんへ

    わたしたち みんなは

    いつでもおばあちゃんのことが

    大好きです。大 大 大 大 大 大好き!!





    おばあちやんにとって今年が素晴らしい年になりますように!

              ◎◎◎◎年1月11日


      定価 1,100,000円

      ☆☆○○出版社(発行所・株式会社)

         平成◎◎年1月11日初版発行


   あなたよりも

    大きな愛は

     どこにもないんだよ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ・・・・☆☆子と○○子がね。つくってくれましたのよ。

     二人のまごからのバースデイ祝い。楽しい孫でしょう。・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私には孫が四人ありますが、この手紙は一番上の女孫(医学部学生)からの手紙。


・・・・・・今日、ちちょうど、その孫から手紙がつきましたので、ここに・・・・・・


 おばあちゃん

 少しおくれてしまったけど ”敬老の日おめでとう”

 いつも明るく元気いっぱいで楽しくあたたかいおばあちゃん、私も

そんな風に年をとりたいなあ……と、憧れるよ。これからも、腹八分

目で食べ過ぎず、揚げ物は控えめに、ご飯は握りこぶし大の大きさで、

野菜は毎食たくさん食べて、ジュースや炭酸飲料は砂糖が多いからあ

まり飲まずにお水やお茶をたくさん飲むようにしてね。

 おばあちゃん、いつもたくさん外を歩いていてすごいなぁ~~と思

うよ。家の中の家事をするだけでも、筋トレになるよね。そして、夜、

ぐっすり寝つくコツはね。寝る直前は携帯やアイパッドを見ないこと

なんだよ。画面の明るい光が脳に「起きなさい」っていう指令を出し

てしまうからね。寝る前は、読書したりアロマの香りを嗅いだり、と

にかくリラックスして深呼吸するのが、睡眠薬に頼らなくても寝られ

る秘訣なのです。

 ぜひお試めしあれ~~。

 さて、この間の3連休は東京にYさんに1ヵ月ぶりに会いに行ってき

ました。両国に初めて行ってみたんだけどお相撲さんがたくさんいて、

胸を張って堂々と立っていている姿がかっこよかったよ。気軽に話し

かけてはいけない威厳があって、どっしり構えている姿は現代っ子で

は、あまり見かけないなあ……感じたよ。両国に東京江戸博物館があ

って、そこのお土産コーナーで、中原淳一の素敵なポストカードを見

つけました、お手紙を書くおばあちゃんにぴったりと思って買いまし

た。

ーーー省略ーーー

 それと、○○ちゃん(妹です)が、医学部合格してよかったね。

 おばあちゃんが毎晩手を合わせて祈っていたのが通じただよね。

 いつもありがとう、身体だけはくれぐれも大事にしてネ。

 敬老の日おめでとう。

                     ☆☆子より


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 可愛い孫からの手紙です。ありがたい。ありがたい。

 中原淳一が大好きだったんです。少女の頃ね。「それいゆ』という本

を買い大事にしていましたので、ポストカードがうれしい。


 いつもいろいろと、教えてくれるのにわがままなおばあちゃんは、ち

っとも、素直じゃァなくてね。心の中で「ごめんね。守らなくて~~」


 明日は、いつもの医療センターです。

 2ヶ月に一度の受診です。いつも数値票をこの孫にコピーして郵送す

るのです。勉強の参考になるというのでね。

 いい数値だといいのだけれどもね・・・・・・?



短歌


 素直さがないわれは孫にこころのなかあやまりながらありがとういう


俳句


 眠れずに夜もすがら秋の雨音聞く


川柳


 老いたから子から孫から教えられ


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽