FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

よからぬ習慣に狎るべからず、人生は習慣の織物と心得るべし

  成功は苦心の日に在り。敗事は多く、得意の時に因る

  ことを覚るべし。

              安岡正篤


 そうですよね。


 さあ今日は、不思議と外に出たら、昨日、ぶどうを下さったご近所さん

にあった。

 冷蔵庫の話を暫く話し「つぎつぎと壊れるね~~」と言いながら~~。

この間、掃除機も壊れて買い換えたところだから、ね。二人で笑いながら

「次々だね~」・・・・ 


 久しぶりに、幼馴染のマドンナちゃんから、電話が入る。やはり、3週間

ほど鬱状態だったとのこと。

「あなたが手紙くれて、いろんな案内くれたでしょ、ありがとうね」

「手紙出したことも忘れちゃってるのよ。よかったわ。元気でて~~」

「うん、もう、少しずつよくなったからね~~案内が楽しかったよ」

「そうかぁ忘れちゃったけど、なら、よかったわ~~」

「元気そうでいいね」

「そうよ。気力がなえると、私も駄目だけれどもね。気力でがんばる!」

・・・・しばらく、話したが、元気が少しずつ出たみたい。よかったわ。

 だれもいろいろとあるものよね。自分のことだから、自分で調整しない

とね。自分のことだもん~~ね。


     *


☆ 自分のことを考える ☆

          フェアリーグランマ


   なんでもがかんがえていけば

   どんなことでも自分の行動を思えば

   じぶんなんだな


   いいことをし

   いいひとになり

   いい生き方したいもの


   そうして自分でいい運をもってきたい

   じぶんでいい運を呼びたいもん

   運命は自分で育てるものだと思うから


   だから がんばりたいのです


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 帝王学のノート

             伊藤肇 著


 楽処の楽は真楽にあらず


 ーーーー省略ーーーー


 三、よからぬ習慣に狎るべからず、人生は習慣の織物と心得るべし。

 この一項は、スイスの『アミエルの日記』から、安岡正篤先生が特に抜かれたも

 のである。


   心が変われば 態度が変わる。

   態度が変われば、習慣が変わる。

   習慣が変われば、人格が変わる。

   人格が変われば、人生が変わる。


 なおこの「日記」には心にしみる一言がここかしこに鏤められている。


 △何が人の特性を最もよく表すかといって、愚か者に対して執る態度が一番である。

 △恕は外に現れることを怖れる恕だ。これは自己の無力を意識している無力の恕で

ある。

 ーーーー省略ーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 このアミエルの日記の言葉が好きだわ。


短歌


 雨がやみ水溜りできてるあちこちに楽しくなってバシャバシャと


俳句


 イチョウの木葉っぱの色がまだ染まらず


川柳


 「やばい」とはやはり嫌いな日本語だ


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽