FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

「人を使うときには、その長所だけ見ればいい、短所は目もくれるな」リーダーの心構えだ!

  誉められてもけなされても、自分はまったく気にしない。

                     佐久間象山


  誉めるのもけなすのも他人の行いで、おれの知ったこちゃねぇ。

                     勝海舟



 なんだか、楽しくなりますよね。ごもっともでございます。ですね。


 私は若いころは、わがままいっぱいに育ちましてね。亡両親が甘かったので、

嫁いだとき、小姑が二人いまして、二人は組んでいますので~~ね。

 その上、二人が、よく出来た義妹で大学生(1歳下)と高校生(5歳下)で、

そして義祖母に舅姑と。7人家族でした。

 私の実家とはまったくすべてが異なる家庭でしたので、なんでもに冷たくさ

れました。でも考えれば、それが、当たり前のことなんですが~~。

 なれない嫁ぎ先の生活では、なんとも難しい毎日。考え方をしっかり持って、

叱られないように、用心して過ごす日日には、もうへとへとになりいつも小さ

くなっていました。

 いろいろと私なりに日日に、考えたものです。

 そこで考えぬいた私の考えは、家族一人ひとりのいいところだけを見る。腹

が立ち、心は怒りでいっぱいになっても、笑顔でいいところを見つけ努力する。

うまく接するように………それが、それは、いいところを見るようにしている

ことだな~~と思ったのが始まりでした。

 嫌だなぁ~~と思うことは、絶対に駄目だなってね。

 そうして、自分はどうかな~~って、思えば、考えれば私は素直じゃないな。

つい、嫌で知らぬ間にふくれてしまってるだろうな「なんで……」「どうして」

と、反抗的な態度をしてるな?私に悪いところあるな?なおさないと!とね。


   ・・・・・その人の、長所だけ見ればいい・・・・・見るがいい。

 

 だんだんうまくあわせていけ、大家族の中でもようやく大丈夫になりました。


       *


 ☆ 自分こと・相手のこと ☆

         フェアリーグランマ


   あのね

   なんだってね

   自分はいい ちゃんとやってる


   あのね 

   でも ちょっと相手の立場になってみて

   まったく反対になることがある


   あのね

   なにがいいのか悪いのか

   自分のこと 相手のこと


   あのね

   そうやって考えることも

   いろんなことがわかるものよね


   あのね

   そう考えて見ると 

   ハッと気づくことはあるものよね



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 

 偉人・名将の言葉

                童門冬二 著


 人を用ふる道は、

 其の長所を取って短所を構はぬ事也。

 長所に短所うあつきてはなれる者ゆえ、

 長所さへ知れば短所は知るに及ばず

              <荻生徂徠>


 荻生徂徠は江戸中期の学者で、のちに大老格になった柳沢吉保に仕え、さらに

吉保の主人だった五代将軍徳川綱吉にも進講した。

 彼は、参勤交代における武士の江戸勤務について異議を唱え、江戸は単なる宿所

にすぎない、武士はすべからく故郷に戻って土を耕すべきだなどと唱えた。しかし、

これは実行不可能であった。

 ここに掲げた言葉は簡単にいえば「人を使うときにはその長所だけ見ればいい、

短所には目もくれるな」ということである。リーダーの心構えだ。

 こんなリーダーばかりの組織にいてくれたら、部下は随分と楽になる。今のリー

ダーは「粗ばかり探して、いいところには目を向けてくれない」という人間が多い

からだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 これは、私も、そう思います。いいところを見つめていますと、人の

悪いところなんてなくなっていくものです。不思議なんだけれどもね。

 だから私は大家族で暮らす中、だれに教えられなくても、言われなく

ても、これは自分で見つけ、感じて、そうするようにしていました。

 これって! ご近所さんも 友人も だれでも そうすると いい思う。


 ・・・いいところだけみたいもんです・・・


短歌


 心地よい秋晴れ楽し散歩出てひとり二ヤ二ヤ秋の涼風


俳句


 ヨチヨチと幼児が歩くそこは秋


川柳


 いい運は自分で掴めよ掴めるぞ



 


 

スポンサーサイト

Comment

素晴らしいのは、ご両親のおかげですね!

グランマさん、こんにちは!いつも、ありがとうございます。

また日本全土を覆うかのような大型台風がやってきますね。招かざる客という言葉を思い浮かべます。


お若いころに、考えて、人の良い面だけを見ていく。
アメリカの古い時代の物語の、『少女パレアナ』 のいうですね!
  • posted by 窓
  • URL
  • 2018.09/29 16:01分
  • [Edit]

”良かった探し” ですね。大好きだったもの~~

 窓さま
 こんばんは、楽しいですよね。

 大好きな本でした。まだこの間まで、手元の置いていましたわ。 
 赤毛のアンも大好きで、映画、見に行きたいわ~~

 あのね。台風ね。そうですよね。被害が無いように祈るばかりです。

 ・・・・この間、新聞で見たのですが・・・・面白いのよ。

  内田百聞さまの作とのこと。
    世の中に 人の来ること うれしけれ
    とはいふものの お前ではなし

   一人それを呼んでね。笑ってしまいましたが~~台風にいいたいものですよね。
  • posted by フェアリーグランマ
  • URL
  • 2018.09/29 19:13分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽