FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

われわれは「気」を養うということが、一番、根本の大事だ。

 あらゆる幸福の源は感謝することである。

           ギルバート・キース・チェスタートン


 今日は、朝モーニングコーヒーにゆくと、はつらつ奥様も見えた。

 久しぶりにお会いした。この方はあまり口数が多くないから好きだな。

 新聞を読んでいたら、投書のところに青年(19歳)の投書があまりに、

可愛らしくて、もっともだよなぁ?アッハと笑えましてね。

 はつらつ奥様に教えてあげて、二人で申し訳ないけど大笑いしました。


 コンビ二でアルバイトしていたときのことで~~さもありなんでして~~

50歳代の方だったと思うが、お酒を買われたのでレジしてるとき、

「未成年じゃあない、の、「はい」に、タッチしてください」

 と言ったら~~怒って言われた~~とか。

「見ててわかるだろう!未成年じゃぁないだろ………」

 と、いう感じの男性に、腹をたてて、おられる投書でした。

 若いアルバイトの人は、そりゃぁ言いたいわよね。

 

      *


 ☆ なんでもが考え方ひとつである ☆

          フェアリーグランマ


  なんだって

  どんなことだって

  こたえはひとつじゃあない


  なんだって

  どんなことだって

  だからよく考えることがいい


  そうして

  ちょっとだけ考えて

  あちらからこちらから


  そうしてみると

  こたえがみえてくるものです

  そうするとなんでもが見えてくるものよね



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  安岡正篤 師 <好きな言葉を集めてみました>

      

     人間の本当の正しさは、

     ちょっとした日常の挨拶

     や振舞にあらわれ、なん

     でもない行動に、案外、

     人間の内容やその背景を

     知ることができるもので

     す。



     われわれは「気」を養う

     ということが、一番、根

     本の大事だ。いわば、

     生のエネルギーを養うと

     いうこと。いい換えれば、  

    「元気」ということが一番

     である。



     人間は、できるだけいい

     機会、いい場所、いい人、

     いい書物に会うことを考

     えなければならない。



     われわれは、天地の恩、

     人間の恩、道の恩、教え

     えの恩など、あらゆる恩、

     のなかにあります。

      これに絶えず、報いて

     行くのが生活であります。



     頭の良し悪しというが、

     それよりも、根本的に

     大切なことは性情の良し

     悪しである。


    

    「六中観」

     死中有活

     苦中有楽

     忙中有閑

     壷中有天

     意中有人

     腹中有書


 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

   もうひとつ、井上靖さまが娘さんに言われたとか

  

  <父の言葉> 

    物事は深刻に

    考えてはいけないよ。 

    気持を楽に持ちなさい。

          井上靖

 この言葉が、好きだわ。お父さんの深い愛情が感じられますものね。

どうしても、なにかあったときに、つい、深刻になってしまうことが

ありますものね。そういうときに、この言葉が浮びます。

  


短歌


 不良っぽい子の優しさよ小さな声さりげなく席ゆずりてくるる


俳句


 公園はコスモス揺れて子ら遊ぶ


川柳


 台風がまた来るというこないでよ



 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽