FC2ブログ

おばあちゃんのひとりごと

Entries

念とは、「瞬時も忘れることなく」という意味で、終始念じていると不思議な力が生じてくる。

  理想とはある時代には夢である。

  しかし、夢をもたぬ者は現実を造ることができない。

                安岡正篤


  如何なる難題や重大な問題に接したとしても、心に余裕を持ち。

  相手の話を良く聞き、笑顔で問題を一気にかたずけてしまうことだ。

                安岡正篤



 そうですよね。それがいいと思うのです。なんでもに、笑顔が大事ね。


 今朝はモーニングコーヒーに行きましたらね。若い青年というか(わたし

が見るとお若いのですが?)、三角テーブルでご一緒しましたらね。この前

も一度お話をしましたが、多く話されて、二人で政治に関係する、さまざま

な話題……語り合いました。結構すいていたし気が合うのでしょうか(笑)

1時間以上、話してたかなぁ?いつも話が弾むんです。楽しいひととき。

 いつも、お忙しそうな方でさが、ゆっくりされ颯爽と帰っていかれました。

私は暫くいて、そのあと ”auショップ” に、教えてもらいたいことがあ

って寄ったら、なんだか、平日は空いているのに今日は混んでいてびっくり。

でも、若い男性店員さんに声をかけて「簡単なことよ。教えて!」ってね。

 できたので、「ありがとうね」・・・・・・・。


      *


  ☆ 祈り ☆

         フェアリーグランマ


   祈りって

   真剣に

   こうなりますように

   手を合わせ祈る


   そうやって

   いつも心のなかで念じてるようだな

   なんとなく神様か仏様かご先祖様か

   かなえてくださるものですよね


   不思議なことなんだけれども

   そう思うのです

   ありがたくて つい つい

   大切なことはいつも祈ってるわ


------------------------------------------------------------------------

 「安岡教学」の神髄


  安岡正篤

  「こころ」に描き写す言葉


  1 自己修養


    念力

          ー――知慧の力の不思議


      念とは、「瞬時も忘れることなく」という意味で、終始念じてい

     ると不思議な力が生じてくる。自分は意識していなくても、実は念

     力が働いているのである。無意識の世界というものはいろいろな知

     慧が沈潜していて、それが念力によって表に出てくるわけだ。



    潜在意識

           ―――全身全霊を打ち込んでこそ


      私たちの潜在意識は「寝ても覚めても」というもので、常にここ

     ろの中にある。これを聖胎といい、それが、時あってパッと出てく

     る。全生命、全身全霊を打ち込んで事にあたれば、そこには非常に

     神秘的な知覚が働くのだ。



    六中観

           ―――人生の達人の生き方


      忙中閑有り (忙しさの中でもこころの余裕を見つける)。

      苦中楽有り (苦しいときでも楽しみを見つける)。

      死中活有り (身を棄ててこそ浮ぶ瀬もある)。

      壷中天有り (どんな境遇にあっても、自分だけの世界を作る)。

      意中人有り (心から尊敬する人を持つ)。

      腹中書有り (身心を養って経綸に役立つ学問をする)。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 私は、若い嫁の時代には、甘く育てられてきましたので、直面する全てに

涙していました。その当時、私のすることは否定され、いつも大家族の中で

孤立してて間違った人(?)になっていたもので、それは当然なんでしょう。

 義祖母が「あなたは正しいよ」と、かげになり支えようと小さい声で私に、

言われるのですが、力がないのでね。でもそれは、すべてにいい経験でした。

 私にはそれが必要だったんだ~~と、思えました。どれほど努力しても認

められない。いくら頑張ってもダメなことはあり、相手にはどうしても通じ

ないことがある。知りました。

 この「六中観」は、私なりに考えて、心の奥にそれを持って元気に頑張っ

たもので、ありがたいなぁと思うのです。その大家族の中で、私は、少し、

成長できたかなぁと思うのです。



短歌


 経験はつらくともいいすべてには種蒔きであり花が咲くから


俳句


 会話からコスモスが咲き楽しいな


川柳


 ハロウィン手招きしてる造花店




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽