おばあちゃんのひとりごと

Entries

「よい人に巡り合ってくれ」・・・・・・親心

      親だから可愛い我が子のことばかり慈しみ愛し大きく育てと

      
      老いてなを我が子の幸を願うだけそれが親なりいつの時代も


      寒き日は我が子が寒い思いしていないかと案ずそれが親なり


      有り難き有り難きかな亡き父母の見守り励まし老いても感ず


      ご先祖がありてわたしのいまがあり我が子がありて孫があるなり         


   ☆    ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
           

      愛する勇気がある者には、かならず苦しむ勇気がある。

                       アンソ二ー・トロロップ

           
     仏教詩人・坂村真民先生の
        「めぐりあい」という詩の一節に、こういう内容があります。

           子を抱いていると
 
           ゆく末のことが案じられる

           よい人に巡りあってくれと

           おのずから

           涙がにじんてくる

 ひとりひとりのときは素直でよき若者たちが、徒党を組むと暴走や万引きを、ときには
殺人すら行うという、話を耳にするにつけ、
「よい人に巡りあってくれ」
 と祈らないではおれない想いがいたします。………「幸せは急がないで」青山俊薫
                                  瀬戸内寂聴 編より


  今日も二ユースを見ていましたら、大学生がベビーカーを蹴飛ばしたという……
  そして、今年は若い人らが集団で、若い女性殺人したという事件やら……
  恐い 怖いことです。

       

  

  いくら長生きしても、最初の二十年こそ人生のいちばん
  長い半分だ。

                  ロバート・サウジー
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

フェアリーグランマ

Author:フェアリーグランマ
ひとり暮らしのおばあちゃんですが、毎日を詩や短歌を作って楽しんで暮らしています。

心に残った本の一節を御紹介させて頂いております。

ランキング

ブログ村のランキングに参加しています。応援してくれたら元気が出ます!
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

flag counter

Flag Counter

最新記事

最新トラックバック

音楽